レモンチキン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レモンチキン
Lemon chicken
トレイに載せられた中華風のレモンチキン
レモンチキンの概要
フルコース メインディッシュ
発祥地 中華人民共和国の旗 中国
温度 暖かい料理
主な材料 鶏肉
レモンソース
テンプレートを表示

レモンチキン(英語: Lemon chicken繁体字: 檸檬雞拼音: níng méng jī粤拼 : ning4 mung1 gai1)あるいは檸檬鶏(れもんどり)は鶏肉レモンを使った世界中で多く見られる(むしろ発祥国の中華人民共和国ではまれな)料理である[1]

バリエーション[編集]

広東の檸檬鶏は、鶏肉の唐揚げにレモンの絞り汁が入ったタレをかけた料理である。

カナダ風中華料理では、レモンチキンは鶏肉のソテーや唐揚げに濃厚で甘いレモン味のソースをかけた料理となっている。

香港のツェンワンにあるパンダ・ホテル(中国語:悅來酒店)の中華料理レストランでは、鶏肉にバターをかけて、細長く切ったアーモンドの中に転がし、油で揚げてレモンソースで和えた料理をレモンチキンとして提供している。

オーストラリアで有名なレモンチキンは、バターをかけた鶏肉を揚げて、レモンソースをかけた料理である。

イタリアではこれらの料理とは全く無関係な料理として、pollo al limoneと呼ばれるレモンチキンがある。この料理は、鶏肉を丸ごと白ワイン,レモンジュース,タイム,ミルポワと一緒にローストした物である。スペインでもイタリアのレモンチキンと似た料理でPollo al Romero con Limón y Piñonesと呼ばれる料理があり、レモンソース,松の実,ローズマリー,ハムと一緒にレモンチキンを丸ごとソテーした物となっている。

フランスで作られるレモンチキンは、通常ソースの中にディジョンマスタードを含んでおり、ローストポテトが添えられる。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 西檸煎軟雞(Chinese)”. lifestyle.etnet.com.hk. 2013年12月12日閲覧。

外部リンク[編集]