メアリー・マッキーニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メアリー・マッキーニー
Mary McKinney
生誕 (1873-05-30) 1873年5月30日
Flag of the United States (1867–1877).svg アメリカ合衆国
カリフォルニア州サクラメント
死没 (1987-02-02) 1987年2月2日(113歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州サクラメント
住居 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州サクラメント
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

メアリー・マッキーニー(Mary McKinney、1873年5月30日 - 1987年2月2日)は、1986年10月から死去まで長寿世界一であったアメリカ女性[1]

1873年5月、カリフォルニア州サクラメント生まれ。1986年10月にアウグスタ・ホルツが死去したことにより長寿世界一となった[1](ただし、ホルツの年齢が認定されたのは2012年のことであり、それ以前は1986年9月にマミー・エヴァ・キースが死去したことにより長寿世界一となったとされていた[2]。)。

1987年2月、113歳と248日で死去[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c World's Oldest Person (WOP) Titleholders Since 1955ジェロントロジー・リサーチ・グループ
  2. ^ GRG Table C4, as of June 18, 2011”. ジェロントロジー・リサーチ・グループ. 2018年1月28日閲覧。
記録
先代:
アウグスタ・ホルツ
存命人物のうち世界最高齢
1986年10月21日 - 1987年2月2日
次代:
アンナ・エリザ・ウィリアムズ
先代:
アウグスタ・ホルツ
アメリカ合衆国の旗 存命人物のうちアメリカ最高齢
1986年10月21日 - 1987年2月2日
次代:
フローレンス・ナップ