ウィリアム・フリンギム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
William Fullingim
ウィリアム・フリンギム
生誕 (1855-07-07) 1855年7月7日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州
死没 (1965-08-06) 1965年8月6日(110歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国オクラホマ州

ウィリアム・フリンギムWilliam Fullingim1855年7月7日 - 1965年8月6日)は、長寿世界一だったアメリカの男性。

1855年7月、テキサス州生まれ。亡くなる5ヶ月前に長寿世界一となり、確かな記録の残る1955年(ギネスブック初版発刊の年)以来で、初めて男性で長寿世界一となった(ただし、フリンギムが長寿世界一だったという事が確認されたのは死後47年後の2012年のことであった。)。1965年8月、オクラホマ州にて110歳と1ヶ月で死去し、丁度半年遅く生まれたイギリスの女性ハンナ・スミスが長寿世界一となった[1]

出典[編集]

記録
先代:
エリザベス・ケンスレー
存命人物のうち世界最高齢
1965年3月6日 - 1965年8月6日
次代:
ハンナ・スミス
先代:
ジョセフ・セイント=アムール
存命男性のうち世界最高齢
1962年3月16日 - 1965年8月6日
次代:
ジョン・モーズリー・ターナー