都千代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みやこ ちよ
都 千代
生誕 (1901-05-02) 1901年5月2日
日本の旗 日本和歌山県
死没 (2018-07-22) 2018年7月22日(117歳没)
住居日本の旗 日本神奈川県横浜市西区
国籍日本の旗 日本
著名な実績
  • 存命人物のうち世界最高齢
    (2018年4月21日 - 2018年7月22日)
配偶者都勝次

都 千代(みやこ ちよ、1901年明治34年〉5月2日 - 2018年平成30年〉7月22日[1][2][3]は、日本スーパーセンテナリアン神奈川県横浜市西区[4]に在住していた長寿女性20世紀初年の1901年生まれで世界最後の生存者。

日本人として田中カ子田島ナビに次ぐ史上3番目の長寿記録保持者。世界最高齢者であった田島が2018年平成30年)4月21日に死去して[5]以来、死去するまで日本及び世界における最高齢の人物となった。

生涯[編集]

1901年明治34年)5月2日和歌山県にて出生。国鉄で働いていた都勝次と結婚する[6]

2018年4月に世界最高齢になるまでは、彼女の生涯については僅かに日本抗加齢医学会による雑誌『アンチ・エイジング医学』の2015年10月号において紹介された以外、生年月日や年齢などの記録的な事柄を除いてほとんど報道されていなかった。前述の雑誌によると、都の好物はうなぎワインクリームソーダであり、また喫煙は一度もしたことが無かったといい、趣味は夫との海外旅行であったという。この雑誌に掲載された114歳の時点ではっきりと会話ができていた[7]。また、膝から先の右脚を失っていたという[8]ギネス・ワールド・レコーズによれば、会話好きで怒ったことがなかったという。趣味は習字。美味しいものが好物で、寿司うなぎなどをよく食べていた[9]

孫は医療法人社団愛優会の理事長である都直人で、世界最高齢になった時点では同法人が運営する横浜市内の介護老人保健施設に入所していた[7]

なお、都が生まれる3日前の1901年(明治34年)4月29日昭和天皇が誕生している。その他にも同年生まれの著名人はフローレンス・グリーン佐藤栄作岡潔張学良スカルノ円谷英二李方子ウォルト・ディズニーアナスタシア・ニコラエヴナらがいる。

また、彼女が生まれた時には星亨尚泰李鴻章中江兆民らがまだ存命中であった。

長寿記録[編集]

  • 2015年(平成27年)12月5日:石黒喜代子の死去により、114歳218日で神奈川県で最高齢、日本で2番目の長寿、世界で5番目の長寿となる。
  • 2016年(平成28年)5月12日:スザンナ・マシャット・ジョーンズの死去により、115歳10日で世界で4番目の長寿となる。
  • 2017年(平成29年)
  • 2018年(平成30年)
    • 3月10日:116歳312日でスザンナ・マシャット・ジョーンズの死去時年齢を超え、歴代の世界長寿記録保持者の中で上位10傑に入った。
    • 4月21日:117歳260日だった田島ナビの死去[5]により、116歳354日で世界及び日本最高齢の人物となった。
    • 5月2日:117歳の誕生日を迎えた。117歳となったのは、確実な証拠がある中で9人目、また日本では3人目である。
    • 5月30日:117歳28日で大川ミサヲの死去時年齢を超え、日本人として史上2番目の長寿記録保持者となる。
    • 7月22日:117歳81日(満117歳没)で死去した[2]。死去後は、1903年生まれの日本人女性である田中力子が世界最高齢者となった。

出典[編集]

  1. ^ 都千代さんが死去 国内最高齢”. 日本経済新聞 (2018年7月26日). 2020年7月26日閲覧。
  2. ^ a b 国内最高齢の都千代さん死去 佐賀新聞LIVE 2018年7月26日閲覧。
  3. ^ a b GRG World Supercentenarian Rankings List GRG
  4. ^ 平成27年横浜市内百歳以上のお祝いについて 健康福祉局高齢健康福祉課 2016年9月11日(PDF)
  5. ^ a b “訃報:田島ナビさん117歳=世界最高齢”. 毎日新聞. (2018年4月21日23時31分). https://mainichi.jp/articles/20180422/k00/00m/040/091000c 2018年4月22日閲覧。 
  6. ^ Oldest person title officially achieved by 117-year-old Chiyo Miyako before her death ギネス・ワールド・レコーズ 2018年7月26日閲覧。
  7. ^ a b 美味しい食事とワインで幸せライフ アンチエジング医学 日本抗加齢医学雑誌11巻4号 2017年7月閲覧(PDF)
  8. ^ [1] 都の孫にあたる人物(都直人)のTwitterの投稿
  9. ^ 都 千代さん、117歳81日で「存命中の女性最長寿」に認定 ギネスワールドレコーズ 2018年7月26日閲覧。

参考文献[編集]

  • アンチ・エイジング医学 アグレッシブに加齢に対抗する新たな予防医学. 日本抗加齢医学会雑誌. (2015). p. 644-647. ISBN 978-4-7792-1588-9 
  • クレイグ・グレンディ (2016). ギネス世界記録2017. 角川アスキー総合研究所. p. 76-77. ISBN 978-4-04-899606-8 
  • クレイグ・グレンディ (2017). ギネス世界記録2018. 角川アスキー総合研究所. p. 68-69. ISBN 978-4-04-899609-9 

関連項目[編集]

記録
先代:
田島ナビ
日本の旗 存命人物のうち日本最高齢
2018年4月21日 - 2018年7月22日
次代:
田中カ子
先代:
田島ナビ
存命人物のうち世界最高齢
2018年4月21日 - 2018年7月22日
次代:
田中カ子