マリア・デ・ジェズス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はデ・ジェズス第二姓(父方の)はドス・サントスです。
Maria de Jesus
マリア・デ・ジェズス
生誕 (1893-09-10) 1893年9月10日
ポルトガル王国の旗 ポルトガル王国
サンタレン県オウレン
死没 (2009-01-02) 2009年1月2日(115歳没)
ポルトガルの旗 ポルトガル
サンタレン県トマール
住居 ポルトガルの旗 ポルトガル
サンタレン県
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
子供 5人

マリア・デ・ジェズスMaria de Jesus、本名 : マリア・デ・ジェズス・ドス・サントスMaria de Jesus dos Santos)、1893年9月10日 - 2009年1月2日)は、ポルトガル女性。日本の報道ではマリア・デジェズスと表記されることもある[1]。2006年8月以来死去するまで、欧州最長寿の人物。また、ポルトガル歴代最長寿の人物。2007年8月に日本の皆川ヨ子が亡くなり、以降世界で2番目に長寿となった。2008年11月26日にエドナ・パーカーが死去したことに伴い世界最長寿になった[2]

この時点で彼女の子供5人の内、3人が存命していた。孫が11人、曾孫が16人、玄孫が6人いた。1951年に夫を亡くしたという。

2009年1月2日、救急車で病院に搬送されている途中に死去[3]。115歳と114日だった。

なお、ポルトガル人としては長寿世界一になった唯一の人物である[2]

脚注[編集]

  1. ^ “世界最高齢の115歳女性が死去、沖縄県女性が長寿世界一に”. AFPBB News. (2009年9月12日). http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2640447/4571012 2017年6月21日閲覧。 
  2. ^ a b World's Oldest Person (WOP) Titleholders Since 1955ジェロントロジー・リサーチ・グループ
  3. ^ “World's oldest person dies in Portugal at 115”. ロイター. (2009年1月3日). http://uk.reuters.com/article/topNews/idUKTRE5012Q520090102 
記録
先代:
エドナ・パーカー
存命人物のうち世界最高齢
2008年11月26日 - 2009年1月2日
次代:
ガートルード・ベインズ
先代:
カミーユ・ルイーズ英語版
存命人物のうちヨーロッパ最高齢
2006年8月12日 - 2009年1月2日
次代:
マヌエラ・フェルナンデス=フォヤコ英語版