マルコ・アンドレオッリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルコ・アンドレオッリ Football pictogram.svg
名前
本名 Marco Andreolli
カタカナ マルコ・アンドレオッリ
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1986-06-10) 1986年6月10日(30歳)
出身地 エミリア=ロマーニャ州の旗 エミリア=ロマーニャ州
ピアチェンツァ県ポンテ・デッローリオ
身長 187cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 インテル・ミラノ
ポジション DF(CB)
背番号 2
利き足 右足
ユース
1994-2003 イタリアの旗 パドヴァ
2003-2006 イタリアの旗 インテル・ミラノ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007 イタリアの旗 インテル・ミラノ 7 (0)
2007-2010 イタリアの旗 ローマ 8 (0)
2008 イタリアの旗 ヴィチェンツァ (loan) 3 (0)
2008-2009 イタリアの旗 サッスオーロ (loan) 28 (1)
2010-2013 イタリアの旗 キエーヴォ 79 (3)
2013- イタリアの旗 インテル・ミラノ 10 (1)
2015-2016 スペインの旗 セビージャ (loan) 7 (0)
代表歴
2002-2003 イタリアの旗 イタリア U-17 14 (0)
2003-2004 イタリアの旗 イタリア U-18 4 (0)
2004-2005 イタリアの旗 イタリア U-19 9 (0)
2005 イタリアの旗 イタリア U-20 1 (0)
2006-2009 イタリアの旗 イタリア U-21 22 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年12月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルコ・アンドレオッリ(Marco Andreolli, 1986年6月10日 - )は、イタリアポンテ・デッローリオ出身のサッカー選手インテルナツィオナーレ・ミラノ所属。ポジションはディフェンダー

選手歴[編集]

カルチョ・パドヴァのユース出身。2003年にインテルへ移籍。2005年5月のレッジーナ戦でセリエAデビュー。

2007年7月、クリスティアン・キヴのインテル移籍にともない、アンドレオッリの共同保有権がASローマに譲渡された。ローマでは出場機会が得られず、冬の移籍市場で当時セリエBヴィチェンツァ・カルチョレンタル移籍。2008年夏にローマはインテルより共同保有権の残りを買い取るが、シーズン開幕前にセリエBのUSサッスオーロ・カルチョへレンタルされる。

2009-2010シーズン開幕前にローマに復帰。2009年10月22日に行われたUEFAヨーロッパリーグフラムFC戦では後半ロスタイムに同点ゴールを決めた[1]

2010年8月24日にACキエーヴォ・ヴェローナへ完全移籍。2011年2月1日、古巣インテルへの共同所有権の譲渡が発表された[2]。しかし、同年夏にキエーヴォが共同保有権を買い戻した。

2013年7月6日、6年ぶりにインテル復帰が決定した[3]

代表歴[編集]

2006年から2009年までピエルルイジ・カジラギ率いるU-21イタリア代表の一員としてプレーし、24試合に出場。UEFA U-21欧州選手権2009ではベスト4進出に貢献した。

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 ヴィチェンツァ・カルチョ 2008 (loan)
イタリアの旗 USサッスオーロ・カルチョ 2008-2009 (loan)
スペインの旗 セビージャFC 2015-2016 (loan)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

イタリアの旗 インテル・ミラノ
スペインの旗 セビージャFC

脚注[編集]