ヴィチェンツァ・カルチョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴィチェンツァ・カルチョ
原語表記 Vicenza Calcio s.p.a
愛称 Biancorossi (白と赤),
Berici, Lanerossi, Lane,
La nobile provinciale
クラブカラー 白と赤
創設年 1902年
所属リーグ セリエB
所属ディビジョン 2部
ホームタウン ヴィチェンツァ
ホームスタジアム スタディオ・ロメオ・メンティ
収容人数 17,163
代表者 イタリアの旗 ジャン・ルイージ・ポラーノ
監督 イタリアの旗 パスクアーレ・マリーノ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ヴィチェンツァ・カルチョVicenza Calcio s.p.a)は、イタリアヴィチェンツァを本拠地とするサッカークラブ。2015-16シーズンはセリエBに所属している。

歴史[編集]

1902年創設。1910-11シーズンにイタリア選手権に初めて参加し、決勝に進んだが、当時のイタリアで最高のチームのひとつであったプロ・ヴェルチェッリに敗れた[1]。1920年代から1930年代は下位ディビジョンに所属し、1942-43シーズンに初めてセリエAに昇格した。同シーズンは最終節にトリノユヴェントスを6-2で破り、それによって降格を免れた[2]

1946-47シーズンにはセリエAで5位となったが[3]、その翌シーズンは21チーム中20位に沈み、セリエBに降格した[4]。1950年代前半には財政難に直面したが、1953年にスキーオの羊毛会社ラネロッシにクラブが買収され、ラネロッシ・ヴィチェンツァ (Lanerossi Vicenza) に改名された。

1955年から1975年にかけてヴィチェンツァは一度もセリエAから落ちることなく、より名高いクラブを相手に悪戦苦闘を続けた。この時代のヴィチェンツァには、“気高きプロヴィンチャーレ” (Nobile Provinciale) というニックネームが付けられた。1963-64シーズンと1965-66シーズンに6位となり、1965-66シーズンはブラジル人FWのルイス・ヴィニシオが25ゴールで得点王に輝いた[5][6]

1975年にセリエBに降格したが、1976-77シーズンに優勝すると[7]、翌1977-78シーズンのセリエAでは24ゴールを挙げて得点王となった若きパオロ・ロッシを擁して2位となった[8]。このシーズンのチームにはレアル・ヴィチェンツァ (Real Vicenza) というニックネームが付けられた[9]。ユヴェントスからロッシを完全移籍させるために、クラブの会長ジュゼッペ・ファリーナは、当時の最高移籍金額となる2600万リラを支払ったが、1979年にセリエB降格[10]、さらに1981年にはセリエC1に降格した[11]

1980年代中盤、ロベルト・バッジョはこのクラブで自身のキャリアをスタートさせた。1985-86シーズン、セリエBで3位となってセリエA昇格を決めたが、第2次トトネロ(闇サッカー賭博)スキャンダルに関与したことへの処分として昇格が取り消された[12]1986-87シーズンには、セリエC1降格が決まった。[13]

1990年に現在のクラブ名となった。1993年にセリエBに昇格[14]、1995年にセリエAに昇格した[15]。1995-96シーズンのリーグで9位[16]、1997年のコッパ・イタリアではナポリを合計スコア3-1で降して優勝した。コッパ・イタリア優勝により出場権を獲得した1997-98シーズンのカップウィナーズカップでは、準決勝でイングランドのチェルシーに敗れた。

1999年にセリエBに降格、2001年にセリエAに復帰した。2004-05シーズン、負ければセリエC1への降格が決まるセリエBの降格プレーオフにおいてトリエスティーナに敗れたが、[17]イタリアサッカー連盟 (FIGC) がジェノアペルージャを降格させたためセリエBに再登録された。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

なし

過去の成績[編集]

  • 1977-78 セリエA 2位
  • 1996-97 セリエA 8位
  • 1997-98 セリエA 14位
  • 1998-99 セリエA 17位 降格
  • 1999-2000 セリエB 1位 昇格
  • 2000-01 セリエA 16位 降格
  • 2001-02 セリエB 9位
  • 2002-03 セリエB 8位 
  • 2003-04 セリエB 13位
  • 2004-05 セリエB 17位 降格
  • 2005-06 セリエB 16位
  • 2006-07 セリエB 11位
  • 2007-08 セリエB 17位
  • 2008-09 セリエB 12位
  • 2009-10 セリエB 14位
  • 2010-11 セリエB 12位
  • 2011-12 セリエB 19位 降格 レッチェの八百長行為・降格により特別残留
  • 2012-13 セリエB 19位 降格
  • 2013-14 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 5位 プレーオフ敗退もシエーナのセリエD降格により特別昇格
  • 2014-15 セリエB 3位 プレーオフ敗退により昇格ならず
  • 2015-16 セリエB

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]