マダム路子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マダム 路子
生誕 (1940-07-07) 1940年7月7日(78歳)
日本の旗 日本東京都
出身校 日本美容専門学校
職業 美容師
配偶者 山野凱章1977年 離婚)
片岡五郎2007年 再婚- 現在)
子供 晴美(長女)
一治(長男)
実花(次女)(- 2012年
(次男)

マダム 路子(マダム みちこ、1940年7月7日 - 、本名:品川路子(しながわ みちこ))は、日本の美容師東京都出身。旧名は山野路子(やまの みちこ)。

経歴[編集]

麹町小学校山脇学園中学校・高等学校日本美容専門学校卒業。22歳で魅力学研究家・美容家のプロになる。1999年、国際魅力学会を設立し会長に就任。ほかに、販売の株式会社スヴェンソン社エグゼクティブアドバイザーなどの要職を歴任している。2000年から2008年まで早稲田大学エクステンションセンターで魅力心理学と題する講座を開講していた。2013年インターネットジャパンアクターズTV会長に就任。2015年東京御苑ロータリクラブ創立会員、2017年副会長[1]就任。


人物[編集]

実業家の山野凱章は元夫。美容家の山野愛子は元姑。山野美容専門学校校長の山野愛子ジェーンは元義姪。

1959年女優志願中に演出家・丸尾長顕から女優への道より「魅力学」の存在とその意義を説かれ普及・伝承者の道を薦められる。美容学全般を学び21歳で美容師資格取得。22歳で日本初の魅力学研究家・美容家のプロ講師としてデビューし「魅力学」というものを時には自身がモデルとなり世に広めた。23歳で山野美容学校創立者・山野愛子の次男山野凱章と結婚し山野路子として美容界でも活躍。

山野凱章との間に生まれた2男2女の子供がおり、長女・晴美(現姓:中原)は美容家、長男・一治映像作家、次女・実花はライター[2])、次男・祐(品川祐)お笑いタレントである[3]

山野愛子との嫁姑問題や作家・笹沢左保との交際をめぐり、1975年山野凱章と離婚、品川姓を名乗り、4人の子供を引き取る。離婚後は笹沢夫婦宅で暮らしていた。愛人とその正妻と暮らすということや愛人宅に住まうようになってから愛人宅の表札が「佐々木(愛人の姓)」「山野」「品川」と3つになるなど奇妙な生活だったという[3]1988年、笹沢と別れたのち、その不倫体験の顛末を著書『体験的愛人論』『愛縛』として出版した。

マダム路子に改名し1999年国際魅力学会設立。2000年に「魅力学」の商標登録を取得。2007年に俳優・会社経営片岡五郎と再婚。「中学のときから父親みたいなものだった」(祐談)と、永年の交際を経て正式入籍した。なお、この結婚に際し、片岡が路子方の「品川」姓に改姓、片岡五郎が品川家に入籍し、本名は「品川光雄」となった。2007年に一般社団法人国際魅力学会設立。マダム路子会長・片岡五郎が理事長に就任。2011年にインターネットテレビ「ジャパンアクターズTV」を片岡五郎と共に開設。2013年にマダム路子が会長就任している。2015年から東京御苑ロータリークラブ創立会員・副会長[4]を務めている。

2017年現在、6児の祖母(晴美に3子、一冶に2子、祐に1子)。

主な出演[編集]

テレビジョン[編集]

ラジオ[編集]

YouTube 放送番組[編集]

インターネットTV「JapanアクターズTV」

著作[編集]

  • 現代変身術入門 貴女を変える (山野路子名義 集団形星 1970年)
  • 山野路子のチャーム・ポイント (毎日新聞社, 1972年)
  • 愛の魅力学 彼をとりこにする128のテクニック (山野路子名義 読売新聞社(読売新書) 1974年)
  • おしゃれ志願 美肌・メーク・やせる・センスアップ297の秘訣 (海竜社 1978年7月)
  • マダム路子とセクシーにやせよう (全国朝日放送 1983年3月)
  • マダム路子の女ざかりのシェイプアップ セクシーにやせて若返る (海竜社 1983年3月)
  • 活性体操でやせる! (小学館(Can cam books) 1984年12月)
  • こんな女がビューティ・スペシャリストで成功する いまいちばん自由で素敵な商売! (主婦と生活社 1984年7月) 「あなたも業界でスターになれる」(角川文庫)
  • お世話になります 娘が親を看取るとき (海竜社 1985年11月)
  • 小説やせずにはいられない (角川文庫 1987年9月)
  • もうデブとはいわせない 5か月10kg減量大作戦 (角川文庫 1989年2月)
  • もっときれいに素敵になる本 ハイテク和風美容整形の秘密と魅力学 (伊藤雄康共著 海竜社 1989年1月)
  • 四十代の男たちへ 管理職の器量・度量・力量 (ぱる出版 1992年6月)
  • 続・40代の男たちへ 管理職・一流の条件 (ぱる出版 1992年12月)
  • 謹啓愛しき男たちへ ビジネスマンのダンディズム (ぱる出版 1993年10月)
  • 三十五歳からの女へ こころとからだの人生論 (ぱる出版 1993年3月)
  • いま、四十代を生きる女へ 素敵な自分と出会う10のヒント (海竜社 1993年8月)
  • 体験的愛人論 ある作家との愛 (講談社 1994年9月)
  • 大恋愛ノススメ ハローケイエンターテインメント (1995年6月)
  • 中年よ大志を抱け 志がこころとからだを活性化する (ビジネス社 1996年3月)
  • 母はやめられない (ビジネス社 1996年3月)
  • 愛縛 (品川路子名義 中央公論社 1997年8月)
  • ビジネスマンできる顔だめな顔 (品川路子名義 実業之日本社 1998年7月)
  • 男も女も『魅力顔』を創る (プロスパー企画(魅力学シリーズ) 1999年11月)
  • 男は愛嬌・女は度胸 (プロスパー企画 1999年5月)
  • 『魅力学』入門 自分を生かし人を動かす八つの原則 (プロスパー企画 1999年2月)
  • どくだみ美ジネス・山中光江の神通力 (プロスパー企画(魅力学シリーズ) 2000年4月)
  • 今の自分を「変えたい!」あなたに (ロングセラーズ(〈ムック〉の本) 2001年10月)
  • 絶対に失敗しないパーフェクトメイク (海竜社 2003年9月)
  • はじめての講師デビューノート 折り返しの人生にライトがあたる! (片岡五郎共著 明日香出版社 2003年12月)
  • 品川家のしあわせ 愛があれば大丈夫!! 強欲な母とけなげな子供たち (ロングセラーズ 2005年12月)
  • 勝負顔 顔は世界にひとつしかないあなただけの広告塔 (片岡五郎共著 ユウメディア 2006年8月)
  • マダム路子の超美肌術 今が一番!10年前よりもきれいになる (ユウメディア 2007年8月)
  • 息子よ (品川路子名義 海竜社 2009年4月)

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東京御苑ロータリークラブ』理事・役員ページより
  2. ^ TBSテレビ私の何がイケないの?2015年11月23日放送分より。
  3. ^ a b 2009年3月5日放送回『スパイスTV どーも☆キニナル!』より
  4. ^ 東京御苑ロータリークラブ』理事・役員ページより

外部リンク[編集]