ポーランド系アメリカ人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポーランド系アメリカ人
Polish American
ポーランドの旗アメリカ合衆国の旗
Kazimierz Pulaski.jpgMartha Stewart.jpg
Bobko.jpgWachowskis.jpg
Mike Krzyzewski - basketball coach.jpgDanmarino.jpg
上段左から
カジミエシュ・プワスキマーサ・スチュワートカロル・J・ボブコウォシャウスキー兄弟マイク・シャシェフスキーダン・マリーノ
総人口

10,000,000(総人口の3%)

居住地域
アメリカ合衆国北東部中西部
言語
アメリカ英語ポーランド語
宗教
キリスト教カトリック教会プロテスタント正教会)、 ユダヤ教
脚注

ポーランド系アメリカ人英語:Polish American、ポーランド語:Polski Amerykanin)はポーランドに出自を持つ米国市民である。20世紀初頭までに100万人以上のポーランド人が米国に移住したが、米移民帰化局が民族よりも国籍で移民の登録をしていたこともあり、ポーランド分割によりポーランドが存在しなかったためその正確な数は不明である。そのためポーランド系ロシア人、ポーランド系ドイツ人(オーストリア在住者も含む)の区分が生じた。

彼らの宗教ローマ・カトリックユダヤ教正統派ユダヤ教改革派が大半である。

米国の1990年の国勢調査では940万人がポーランド系であると答えた。2000年の国勢調査によれば5歳以上のアメリカ人のうちの 667,414人が家庭でポーランド語を話すと答えた。それは英語以外を主に話す人口の1.4%であり、米国人口の0.25%だった。

ポーランドからの移民の波[編集]

最初の移民は開拓時代に技術者としてジェームズタウンにやってきた。18世紀カジミエシュ・プワスキタデウシュ・コシチュシュコらポーランドの愛国者たちがアメリカ独立戦争に参加した。

州別にみたポーランド系アメリカ人の数[編集]

ポーランド系コミュニティのある都市としてはニューヨーク州バッファローユーティカ・リヴァーヘッド・スケネクタディ、ミシガン州デトロイト・ハムトラミック・ブロンソン、イリノイ州シカゴ、オハイオ州クリーブランドトレドなどがある。とくにシカゴでは200万を超える人々がポーランド系住民で占める、世界最大のポローニアである。ポーランドでは「ポーランド最大の都市はワルシャワで、次がシカゴ。」という冗談で表現されている(しかしワルシャワの人口は160万人であり、シカゴのポーランド系人口より少ない)。

著名なポーランド系アメリカ人[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]