ハリー・ワーナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Harry Warner
Harry Warner - Feb 1919 MPW.jpg
c. 1918
生誕 Hirsch Moses Wonsal
1881年12月12日
クラスノシェルツ英語版, ポーランド立憲王国, ロシア帝国
死没 1958年7月25日(1958-07-25)(76歳)
ロサンゼルス, アメリカ合衆国
墓地 ホーム・オブ・ピース共同墓地英語版, イーストロサンゼルス
職業 映画会社役員
ワーナー・ブラザース創設者のグループの1人
活動期間 1903–1958
宗教 ユダヤ教
配偶者 Rea Levinson

ハリー・ワーナー(Harry (Harold) Morris Warner, 1881年12月12日 - 1958年7月25日)は、映画会社ワーナー・ブラザースの設立者の1人。

ロシア帝国ポーランドクラスノシェルツ村(Krasnosiel(e)c, 現マゾフシェ県マクフ郡)で生まれた。靴屋・商人であった父ベンヤミン・ヴァルネル(Benjamin Warner, 恐らくもとはヴァルナ Varna あるいは ヴロナ Wrona=)は、東欧系ユダヤ人で、1876年にペルル・レア・アイヒェルバウム(Perl Leah Eichelbaum)と結婚し、3人の子を儲けた。

その1人ヒルシュ・アイヒェルバウム(Hirsch Eichelbaum)として、ロシア領ポーランドのイディッシュ語ユダヤ系の言語)を話す環境に生まれた。その兄弟の1人は4歳で死んだが、1890年に両親及び生き残った妹アンナと共にドイツハンブルクからカナダに渡航。その後、米国ボルチモア市に移住。オハイオ州ヤングスタウンに移住した際、ワーナー(ウォーナー)に姓を変える。

後に生まれた兄弟、アルバート(エイブ、1882年 - 1967年)、サム(サミュエル、1887年 - 1927年)、ジャック(ジェイコブ、1892年 - 1978年)と共に1923年ワーナー・ブラザースを設立。アメリカにトーキー映画時代をもたらした。

1958年にハリウッドにて亡くなったが、その功績を称えてハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに彼の名にちなんだ星がある。

外部リンク[編集]