ボーフォート (ノースカロライナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボーフォート
Town of Beaufort, North Carolina
ボーフォート中心街
ボーフォート中心街
ノースカロライナ州におけるボーフォート町の位置
ノースカロライナ州におけるボーフォート町の位置
北緯34度43分 西経76度39分 / 北緯34.717度 西経76.650度 / 34.717; -76.650座標: 北緯34度43分 西経76度39分 / 北緯34.717度 西経76.650度 / 34.717; -76.650
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ノースカロライナ州の旗 ノースカロライナ州
カータレット郡
Named for 第2代ボーフォート公爵ヘンリー・サマセット
面積
 • 合計 5.6mi2 (14.5km2)
 • 陸地 4.6mi2 (12.0km2)
 • 水面 1.0mi2 (2.6km2)
標高
10ft (3m)
人口
 • 合計 4,039人
等時帯 UTC-5 (東部標準時)
 • 夏時間 UTC-4 (東部夏時間)
郵便番号
28516
市外局番 252
FIPS code 37-04260[1]
GNIS feature ID 1019024[2]
ウェブサイト www.beaufortnc.org

ボーフォート: Beaufort[ˈbfərt] BOH-fərt[3])は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州の東部カータレット郡の町であり、同郡の郡庁所在地でもある[4]。町は1709年に設立され、ノースカロライナ州ではバス町とイーデントン町に次いで3番目に古い町である[5]。2012年2月1日、雑誌「バジェット・トラベル・マガジン」の読者によって、「アメリカで最も涼しい小さな町」に選ばれた[6]

2010年国勢調査での人口は4,039 人だった[7]。サウスカロライナ州の同じ綴りの市と混同されることもあるが、同市の発音はビューフォートである[3]

ボーフォートはノースカロライナ州のインナーバンクス地域に位置している。町内にはノースカロライナ海洋博物館、デューク大学海洋研究室(ニコラス環境学校)、アメリカ海洋大気庁(NOAA)沿岸漁業と生息地研究センターがある。レイチェル・カーソン海岸保護地も入っている[8]ニコラス・スパークスの小説『奇跡を信じて』(1999年)とその2002年の映画『ウォーク・トゥ・リメンバー』はボーフォートが舞台である。

歴史[編集]

ボーフォート町内のアメリカ合衆国国家歴史登録財としては、ボーフォート歴史地区、カータレット郡ホーム(救貧院)、ギブス邸、ジェイコブ・ヘンリー邸、旧埋葬地がある[9]。1718年6月、海賊の黒髭がその旗艦「アン女王の復讐号」を現在のボーフォート入り江近くで座礁させた[10]。1996年、「アン女王の復讐号」と見られる残骸が発見された[11]。その「アン女王の復讐号」残骸は2004年に国家歴史登録財に登録番号 04000148 で追加された。座礁から32年後の1750年8月、ハリケーンに襲われたノースカロライナで少なくとも3隻の商船が座礁した。そのうちの1隻「エルサルバドル号」がルックアウト岬近くで沈んだ[12]

地理[編集]

ボーフォートはカータレット郡中心の南にあり、座標では北緯34度43分 西経76度39分 / 北緯34.717度 西経76.650度 / 34.717; -76.650 (34.7207, −76.6525)にある[13]。南の大西洋への出口水路であるボーフォート入り江に面している。西には潮汐の影響を受けるニューポート川が流れ、ボーフォートとモアヘッドシティ町とを分けている。東は未編入のレノックスビル地区があり、別の潮汐のある川のノース川まで広がっている。

アメリカ国道70号線がボーフォート町内を通り、西はニューポート川を越えてモアヘッドシティに、北東は31マイル (50 km) でその東端であるアトランティック町に至る。

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、町域全面積は5.6平方マイル (14.5 km2)であり、このうち陸地4.6平方マイル (12.0 km2)、水域は1.0平方マイル (2.6 km2)で水域率は17.75%である[7]

人口動態[編集]

人口推移
人口
1800437
18501,661
18601,610−3.1%
18702,43050.9%
18802,009−17.3%
18902,007−0.1%
19002,1959.4%
19102,48313.1%
19202,96819.5%
19302,957−0.4%
19403,27210.7%
19503,212−1.8%
19602,922−9.0%
19703,36815.3%
19803,82613.6%
19903,808−0.5%
20003,771−1.0%
20104,0397.1%
2014(推計)4,195[14]3.9%
U.S. Decennial Census[15]
ボーフォートにあるカータレット郡庁舎

以下は2008年国勢調査による人口統計データである[1]

基礎データ

  • 人口: 4,189 人
  • 世帯数: 1,780 世帯
  • 家族数: 1,048 家族
  • 人口密度: 531.4人/km2(1,374.4 人/mi2
  • 住居数: 2,187 軒
  • 住居密度: 308.2軒/km2(797.1 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 18.3%
  • 18-24歳: 7.3%
  • 25-44歳: 27.9%
  • 45-64歳: 26.7%
  • 65歳以上: 19.8%
  • 年齢の中央値: 43歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 87.1
    • 18歳以上: 83.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 21.9%
  • 結婚・同居している夫婦: 40.3%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 15.3%
  • 非家族世帯: 41.1%
  • 単身世帯: 35.5%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 15.6%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.07人
    • 家族: 2.65人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 28,763米ドル
    • 家族: 39,429米ドル
    • 性別
      • 男性: 30,859米ドル
      • 女性: 22,955米ドル
  • 人口1人あたり収入: 19,356米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 16.6%
    • 対家族数: 13.3%
    • 18歳未満: 35.0%
    • 65歳以上: 10.4%

交通[編集]

ジェイコブ・ヘンリー邸前の銘板、フロント通り229

高規格道路[編集]

空港[編集]

  • マイケル・J・スミス飛行場

教育[編集]

小学校[編集]

  • ボーフォート小学校[16]
  • ティラー学校(チャータースクール)[17]

中学校[編集]

  • ボーフォート中学校[18]

高校[編集]

  • ボーフォートの高校生は町の北にあるイーストカータレット高校に通う[19]

ラジオ局[編集]

  • 92.3MHz FM WQSL R&B とオールドスクール - ジャクソンビル
  • 101.9MHz FM WIKS アーバン・ミュージック - ニューバーン
  • 103.3MHz FM WMGV ホット AC - ニューポート
  • 104.5MHz FM WSTK ゴスペル音楽 - オーロラ
  • 107.1MHz FM WTKF トーク - アトランティック
  • 88.1MHz FM WJAE ゴスペル - ノース川/モアヘッドシティ/シーダーアイランド/ボーフォート
  • 106.9MHz FM WUSA ゴスペル - ノース川/アトランティックビーチ/モアヘッドシティ/ハーカーズアイランド
  • 95.3MHz FM WWJD ゴスペル - フォートメイコン/パインノール・ショアーズ/アトランティックビーチ
  • 89.1MHz FM WSAE デイタイム R&B クラシック & ラップ - サウス川/シーレベル/ハーカーズアイランド/ノース川

教会[編集]

  • フェイス・タバナクル・オブ・プレイズ Inc. - ドナルド・クルームズ・シニア司祭

姉妹都市[編集]

ノースカロライナ海洋博物館前の馬車

ボーフォート姉妹都市 Inc. に拠れば、ボーフォートは下記19の町と姉妹都市を結んでいる。

脚注[編集]

  1. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  2. ^ US Board on Geographic Names”. United States Geological Survey (2007年10月25日). 2008年1月31日閲覧。
  3. ^ a b Landphair, Ted (2012年7月16日). “Without Pierre”. Ted Landphair's America. Voice of America. 2012年7月23日閲覧。 “There are two decent-sized port cities of the same name — Beaufort — on the U.S. Atlantic Coast. One, in North Carolina, is BOH-furt. The other, in South Carolina, is BYEW-furt. Yet they're both named after the same English duke. He was a BOH-furt.”
  4. ^ Find a County”. National Association of Counties. 2011年6月7日閲覧。
  5. ^ A Brief History of Beaufort, North Carolina”. Beaufort Business Association. 2008年8月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年8月18日閲覧。
  6. ^ America's Coolest Small Towns”. Budget Travel Magazine (2012年2月). 2012年3月27日閲覧。
  7. ^ a b Geographic Identifiers: 2010 Demographic Profile Data (G001): Beaufort town, North Carolina”. U.S. Census Bureau, American Factfinder. 2014年12月22日閲覧。
  8. ^ Rachel Carson Archived 2013年11月27日, at the Wayback Machine. from North Carolina Coastal Reserve
  9. ^ National Park Service (2010-07-09). "National Register Information System". National Register of Historic Places. National Park Service.
  10. ^ Blackbeard's Queen Anne's Revenge”. Nautilus Productions. 2015年10月21日閲覧。
  11. ^ QAR Discovered”. lat3440.com. Intersal, Inc.. 2015年8月30日閲覧。
  12. ^ http://northcarolinashipwrecks.blogspot.com/2012/05/dangerous-shoals.html
  13. ^ US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990”. United States Census Bureau (2011年2月12日). 2011年4月23日閲覧。
  14. ^ Annual Estimates of the Resident Population for Incorporated Places: April 1, 2010 to July 1, 2014”. 2015年6月4日閲覧。
  15. ^ Census of Population and Housing”. Census.gov. 2015年6月4日閲覧。
  16. ^ Welcome To Beaufort Elementary School! Home of the Seadogs! Archived 2012年4月26日, at the Wayback Machine.
  17. ^ A Carteret County North Carolina Elementary Charter School”. Tiller School. 2012年5月23日閲覧。
  18. ^ Beaufort Middle School Archived 2012年3月31日, at the Wayback Machine.
  19. ^ East Carteret High School

外部リンク[編集]