ヘンダーソンビル (ノースカロライナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヘンダーソンビル
—    —
City of Hendersonville, North Carolina
ヘンダーソンビルのメインストリート
愛称:"四季の都市"
ノースカロライナ州におけるヘンダーソンビル市の位置
座標: 北緯35度19分14秒 西経82度27分42秒 / 北緯35.32056度 西経82.46167度 / 35.32056; -82.46167
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ノースカロライナ州の旗 ノースカロライナ州
ヘンダーソン郡
面積
 - 計 6.0mi2 (15.5km2)
 - 陸地 6.0mi2 (15.4km2)
 - 水面 0.0mi2 (0.0km2)
標高 2,152ft (656m)
人口 (2010年国勢調査)
 - 計 13,137人
等時帯 東部標準時 (UTC-5)
 - 夏時間 東部夏時間 (UTC-4)
郵便番号 28700-28799
市外局番 828
FIPS code 37-30720[1]
GNIS feature ID 0986616[2]
ウェブサイト www.cityofhendersonville.org

ヘンダーソンビル: Hendersonville)は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州西部ヘンダーソン郡の都市であり、同郡の郡庁所在地でもある[3]。州西部では最大の都市であるアシュビルの南22マイル (35 km) に位置している。ヘンダーソンビル市もヘンダーソン郡も19世紀のノースカロライナ州最高裁判所長官レナード・ヘンダーソンにちなんで名付けられた[4]。州の北中部にあるバンス郡の郡庁所在地もヘンダーソンにちなんで名付けられたヘンダーソン市である。

2010年国勢調査での人口は13,137 人だった。2012年の推計では13,288人になっている。

概要[編集]

1838年にヘンダーソン郡が設立されて間もない時期から、ヘンダーソンビルは伝統的に「四季の都市」と呼ばれている。町には中心街に接して保存状態の良いメインストリートがあり、1980年代半ばまで地元の重要な企業が入っていた建物に、今では多くのレストラン、アンティーク店、ブティック店がある。その建築は、19世紀後半と20世紀初期の様式を反映している。1990年代初期から中心街の再活性化が多く行われてきた。大規模店のほとんどは中心街から外に、アメリカ国道64号線の東、同176号線と同25号線に沿った商店街に並んでいる。メインストリートの外側の歴史地区として、市の西側にある5番アベニュー地区、中心街の北にあるドルイド・ヒルズ地区などがある。市の東側に沈滞した地域があるが、7番アベニュー東に沿った歴史ある商業地区の再開発が進んでいる。

中心街の建築物ではヘンダーソン郡庁舎が特筆される。1905年に完工し、2008年に改築された。市内には新たに改修された市役所(1924年建設)と現代のヘンダーソン郡庁舎(1995年建設)がある。

ヘンダーソンビルで最大のストリート祭は、毎年開催されるリンゴ祭[5]があり、アップル・パレードには常に5万人の観衆があつまる。メインストリートでは年間を通じて他の祭や特殊な行事が行われている。

市内の高校としては、西ヘンダーソン高校、ヘンダーソンビル高校、北ヘンダーソン高校、東ヘンダーソン高校がある。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、市域全面積は6.0平方マイル (16 km2)であり、このうち陸地6.1平方マイル (16 km2)、水域率は0.17%である。ヘンダーソン郡はノースカロライナ州西部イースタン断崖に沿った南部山地に位置している。ヘンダーソンビルは北緯35度19分14秒 西経82度27分42秒 / 北緯35.32056度 西経82.46167度 / 35.32056; -82.46167 (35.320586, -82.461596)に位置している[6]

人口動態[編集]

人口推移
人口
18601,740
1870278−84.0%
188055499.3%
18901,216119.5%
19001,91757.6%
19102,81847.0%
19203,72932.3%
19305,07036.0%
19405,3816.1%
19506,10313.4%
19605,911−3.1%
19706,4439.0%
19806,8626.5%
19907,2846.1%
200010,42043.1%
201013,13726.1%
2014(推計)13,650[7]3.9%
U.S. Decennial Census[8]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである[1]

基礎データ

  • 人口: 10,421 人
  • 世帯数: 4,579 世帯
  • 家族数: 2,555 家族
  • 人口密度: 675.0人/km2(1,749.7 人/mi2
  • 住居数: 5,181 軒
  • 住居密度: 335.6軒/km2(870.0 軒/mi2

2010年の人口は13,137人であり、1世紀前の1910年の2,818人から約5倍になった[9]

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 20歳未満: 28.9%
  • 20-24歳: 17.5%
  • 25-44歳: 22.8%
  • 45-64歳: 19.3%
  • 65歳以上: 23.2%
  • 年齢の中央値: 45歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 82.8
    • 18歳以上: 76.6

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 20.7%
  • 結婚・同居している夫婦: 39.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 12.9%
  • 非家族世帯: 44.2%
  • 単身世帯: 40.1%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 22.1%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.10人
    • 家族: 2.80人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 30,357米ドル
    • 家族: 39,111米ドル
    • 性別
      • 男性: 30,458米ドル
      • 女性: 22,770米ドル
  • 人口1人あたり収入: 19,926米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 16.8%
    • 対家族数: 13.3%
    • 18歳未満: 27.5%
    • 65歳以上: 10.5%

博物館と歴史的な場所[編集]

アメリカ自動車協会が挙げている最初に見るべき場所は、ヘンダーソンビル中心街北メインストリート400にある、ヘンダーソン郡の鉱物と宝石博物館である。そこには巨大な晶洞石、ティラノサウルスの骨格、美しい鉱物、恐竜の卵が展示されている。同じ建物にヘンダーソン郡系譜学歴史協会が入っている。この装飾の多い建物のどちらも入場無料である。

北メインストリート318には子供博物館の「ハンズ・オン!」があり、「面白く安全で手で触れられる環境で想像力を刺激し、学ぶ動機を与える教育的な展示」がある。入館料は子供も大人も5ドルである。

ヘンダーソン郡歴史遺産博物館は、1905年建設の郡庁舎を使い、カロライナの歴史に関するギャラリーがある。メインストリートを下り、歴史ある郡庁舎広場に建っている。メインストリート歴史地区の中心である。入場料は無料。

メインストリートの東には7番アベニュー歴史地区の7番アベニューとメイプル通り角に、1902年から1916年に使われたヘンダーソンビル鉄道駅がある。サザン鉄道が1879年に開通した。それはアシュビルで開通したまる1年前のことだった。しかし、旅客列車の運行は1968年に終わった。

メインストリートの西、アメリカ国道64号線西沿いには、オークデール墓地がある。イタリア大理石の天使像があり、トーマス・ウルフの処女作『天使よ故郷を見よ』にヒントを与えた。

メインストリートの北、ヘイウッド道路3346には歴史あるジョンソン農園がある。1878年に造られたこのタバコ農園は、1920年代には既に夏の避暑地となっていた。入場料は無料であり、ガイドツアーは2ドルと3ドルである。

西ノースカロライナ州エアー博物館は、過ぎ去った時代の航空機が主題であり、ヘンダーソンビルとフラットロックの間、ギルバート通りとブルックリン・アベニューの角、小さなヘンダーソンビル空港近くにある。

ヘンダーソンビル中心街の西5マイル (8 km) には、ジャンプオフ山の上にジャンプオフ岩がある。ここからピスガ山やブルーリッジ山のパノラマが眺められる。日中は入場料無料である。

キャンプ・トン・ア・ワンダはヘンダーソンビル郊外、フラットロック地域にある女子のためのサマーキャンプ地である。

以下はヘンダーソンビル市にあるアメリカ合衆国国家歴史登録財のリストである[10][11]

  • ヘンダーソン郡庁舎
  • 歴史あるジョンソン農園
  • メインストリート歴史地区
  • オークデール墓地
  • 7番アベニュー駅地区
  • アロー・ホテル
  • ザ・シーダーズ(ホテル)
  • チューニング邸
  • クラーク・ホッブス・ダビドソン邸
  • コールドスプリング公園歴史地区
  • メアリー・ミルズ・コークス邸
  • ドルイド・ヒルズ歴史地区
  • グレイ靴下工場
  • ハイマン・ハイツ・マウント・ロイヤル歴史地区
  • カヌガ湖歴史地区
  • キング・ウォルドロップ邸
  • レノックス公園歴史地区
  • リース邸
  • クロウ・H・ライス邸
  • スミス・ウィリアムズ・ダーラム寄宿寮
  • アール・スティルウェル邸
  • アール・スティルウェル邸第二
  • ザ・ウェイバリー(邸宅)
  • ウェストサイド歴史地区

ヘンダーソンビル・リトルシアターは1966年に設立された。当初あった場所からステート通り沿いの特徴ある赤い納屋に移転した。この納屋で成功した時代の後で、2012年に中心街南ワシントン通り220の古い石造り教会に移転した。批評家が称賛するこの劇団は、家族向けから大掛かりなミュージカル、先端的なドラマまで多くのスタイルの演劇を上演してきた。

経済[編集]

衣料小売りのボン・ワースは1976年に市内で設立された。

シエラネヴァダ醸造会社が2014年にビール醸造所を開設した[12]

メディア[編集]

ヘンダーソンビル市は、ニールセン・メディア・リサーチが定義するグリーンビルスパータンバーグ・アシュビル・テレビ市場に属するテレビ局から放送が送られている。

最寄りのテレビ局は、アシュビルにあるABC系列局である。その他NBCCBSフォックス放送公共放送サービスの系列局がある。

ヘンダーソンビル市の日刊紙は「タイムズ・ニューズ」である。

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  2. ^ US Board on Geographic Names”. United States Geological Survey (2007年10月25日). 2008年1月31日閲覧。
  3. ^ Find a County”. National Association of Counties. 2011年6月7日閲覧。
  4. ^ Gannett, Henry (1905). The Origin of Certain Place Names in the United States. Govt. Print. Off.. pp. 154. http://books.google.com/books?id=9V1IAAAAMAAJ&pg=PA154#v=onepage&q&f=false. 
  5. ^ North Carolina Apple Festival
  6. ^ US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990”. United States Census Bureau (2011年2月12日). 2011年4月23日閲覧。
  7. ^ Annual Estimates of the Resident Population for Incorporated Places: April 1, 2010 to July 1, 2014”. 2015年6月4日閲覧。
  8. ^ Census of Population and Housing”. Census.gov. 2015年6月4日閲覧。
  9. ^ American FactFinder”. United States Census Bureau. 2011年5月14日閲覧。
  10. ^ National Park Service (2010-07-09). "National Register Information System". National Register of Historic Places. National Park Service. 
  11. ^ National Register of Historic Places Listings”. Weekly List of Actions Taken on Properties: 2/03/14 through 2/07/14. National Park Service (2014年2月14日). 2015年11月4日閲覧。
  12. ^ http://www.hendersonville.com/news/sierra0112.html

外部リンク[編集]