ニュートン (ノースカロライナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニュートン
City of Newton, North Carolina
標語: 
"カトーバ郡の中心"
ノースカロライナ州におけるニュートン市の位置
ノースカロライナ州におけるニュートン市の位置
北緯35度39分54秒 西経81度13分28秒 / 北緯35.66500度 西経81.22444度 / 35.66500; -81.22444座標: 北緯35度39分54秒 西経81度13分28秒 / 北緯35.66500度 西経81.22444度 / 35.66500; -81.22444
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ノースカロライナ州の旗 ノースカロライナ州
カトーバ郡
面積
 • 合計 13.8mi2 (35.8km2)
 • 陸地 13.8mi2 (35.7km2)
 • 水面 0.04mi2 (0.1km2)
標高
1,001ft (305m)
人口
 • 合計 12,968人
等時帯 UTC-5 (東部標準時)
 • 夏時間 UTC-4 (東部夏時間)
郵便番号
28658
市外局番 828
FIPS code 37-47000[1]
GNIS feature ID 0991138[2]
ウェブサイト www.newtonnc.gov

ニュートン: Newton)は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州の西部カトーバ郡の都市であり、同郡の郡庁所在地でもある[3]2010年国勢調査での人口は12,968 人だった[4]

ニュートンは地元ではユニフォーと呼ばれるヒッコリーレノアモーガントン大都市圏に属しており、またシャーロット大都市圏に含まれることもある。

地理[編集]

ニュートンはカトーバ郡の中心にあり、座標では北緯35度39分54秒 西経81度13分28秒 / 北緯35.66500度 西経81.22444度 / 35.66500; -81.22444 (35.665082, -81.224351)に位置している[5]。市の北はコノ-バー市、北西はヒッコリー市と接している。クレアモント市が北東に、メイドン町が南にある。

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、市域全面積は13.8平方マイル (35.8 km2)であり、このうち陸地13.8平方マイル (35.7 km2)、水域は0.04平方マイル (0.1 km2)で水域率は0.37%である

人口動態[編集]

人口推移
人口
185084
1860291246.4%
187032311.0%
188058380.5%
18901,03878.0%
19001,58352.5%
19102,31646.3%
19203,02130.4%
19304,39445.4%
19405,40723.1%
19506,03911.7%
19606,65810.3%
19707,85718.0%
19807,624−3.0%
19909,30422.0%
200012,56035.0%
201012,9683.2%
2014(推計)13,005[6]0.3%
U.S. Decennial Census[7]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである[1]

基礎データ

  • 人口: 12,560 人
  • 世帯数: 5,007 世帯
  • 家族数: 3,314 家族
  • 人口密度: 373.9人/km2(968.4 人/mi2
  • 住居数: 5,368 軒
  • 住居密度: 159.8軒/km2(413.9 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.8%
  • 18-24歳: 8.8%
  • 25-44歳: 29.3%
  • 45-64歳: 21.4%
  • 65歳以上: 16.8%
  • 年齢の中央値: 37歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 91.8
    • 18歳以上: 88.6

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 29.4%
  • 結婚・同居している夫婦: 47.2%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 14.4%
  • 非家族世帯: 33.8%
  • 単身世帯: 28.8%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 13.6%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.46人
    • 家族: 3.00人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 36,696米ドル
    • 家族: 44,330米ドル
    • 性別
      • 男性: 27,237米ドル
      • 女性: 22,963米ドル
  • 人口1人あたり収入: 18,427米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 12.1%
    • 対家族数: 8.4%
    • 18歳未満: 19.1%
    • 65歳以上: 13.2%

見どころ[編集]

カトーバ綿糸工場の糸巻を外す係の少年と監督、1908年12月にルイス・ハインが撮影
  • カトーバ綿糸工場

カトーバ郡には以下の建造物がアメリカ合衆国国家歴史登録財に指定されている。

  • カトーバ郡庁舎、1924年に建築家ウィラード・G・ロジャーズとJ・J・スタウトが設計[8]。現在はカトーバ郡歴史博物館になっている
  • フォイル・クライン邸、ジョン・A・フォイル邸とも呼ばれる。1883年建設の家屋[8]
  • グレース改革派教会、1887年にゴシック復古調で建設されたれきしある教会[8]
  • ロング、マッコークル、マレーの邸宅群、1890年に建設されたクラフトマンとアン女王様式建築の邸宅群[8]
  • ニュートン中心街歴史地区[9]
  • 北メインアベニュー歴史地区[8]
  • パーキンス邸[8]
  • ラディシル・ウィルソン邸[8]
  • セルフ・トロット・ブリケット邸[8]
  • セントポール教会と墓地、1808年に建設された丸太造り下見板張りの教会、内部は連邦様式[8]

著名な出身者[編集]

メディア[編集]

  • 「ジ・オブザーバー・ニューズ・エンタープライズ」は、ニュートンやコノ-バーなどの地元ニュースやスポーツを伝える日刊紙であり、1879年創刊である
  • 「アウトルック」、週刊の娯楽と活動のガイド、ニュートン、コノ-バー、ヒッコリーで配布
  • 「クレアモント・クーリエ」、無料月刊誌

脚注[編集]

  1. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  2. ^ US Board on Geographic Names”. United States Geological Survey (2007年10月25日). 2008年1月31日閲覧。
  3. ^ Find a County”. National Association of Counties. 2011年6月7日閲覧。
  4. ^ Geographic Identifiers: 2010 Demographic Profile Data (G001): Newton city, North Carolina”. U.S. Census Bureau, American Factfinder. 2014年12月26日閲覧。
  5. ^ US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990”. United States Census Bureau (2011年2月12日). 2011年4月23日閲覧。
  6. ^ Annual Estimates of the Resident Population for Incorporated Places: April 1, 2010 to July 1, 2014”. 2015年6月4日閲覧。
  7. ^ Census of Population and Housing”. Census.gov. 2015年6月4日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h i National Park Service (2010-07-09). "National Register Information System". National Register of Historic Places. National Park Service.
  9. ^ National Register of Historic Places Listings”. Weekly List of Actions Taken on Properties: 4/30/12 through 5/04/12. National Park Service. 2012年5月11日閲覧。

外部リンク[編集]