ホー・チ・ミン思想

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
北ベトナムの旗
ベトナム
ベトナム社会主義共和国の国章

ベトナムの歴史


主な出来事
仏領インドシナ成立
東遊運動 · 日仏協約
仏印進駐 · 大東亜戦争
マスタードム作戦
ベトナム八月革命
第一次インドシナ戦争
ディエンビエンフーの戦い
ジュネーヴ協定 · 南北分断
トンキン湾事件 · ベトナム戦争
パリ協定 · 西沙諸島の戦い
サイゴン解放
カンボジア・ベトナム戦争
中越戦争 · 中越国境紛争
ドイモイ
スプラトリー諸島海戦


ベトナム共産党
南ベトナム解放民族戦線
共産主義
ホー・チ・ミン思想


「国家」
ベトナム民主共和国
ベトナム国
ベトナム共和国
南ベトナム共和国
ベトナム社会主義共和国
越南民国臨時政府


人物
ファン・ボイ・チャウ
グエン・タイ・ホック英語版
バオ・ダイ
ホー・チ・ミン
ヴォー・グエン・ザップ
レ・ドゥク・ト
レ・ズアン
ゴ・ディン・ジエム
ゴ・ディン・ヌー
マダム・ヌー
グエン・ミン・チェット
グエン・カオ・キ
グエン・タン・ズン
ノン・ドゥック・マイン


言語
ベトナム語 · チュノム
クオック・グー

[編集]

ホー・チ・ミン思想(ほー・ちー・みんしそう、ベトナム語: Tư tưởng Hồ Chí Minh)とは、ベトナム民主共和国の元指導者ホー・チ・ミン(1890年5月19日-1969年9月2日)により主唱されたベトナムの基本的な問題に関する政治思想である。

ホー・チ・ミン自身によるベトナム固有の状態に関するマルクス・レーニン主義の改造と発展の結果である[要出典]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]