ホセ・アンドラーデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホセ・アンドラーデ Football pictogram.svg
JoseLeandroAndrade1926.JPG
名前
本名 ホセ・レアンドロ・アンドラーデ
José Leandro Andrade
ラテン文字 Jose ANDRADE
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 1901年11月22日
出身地 サルト県サルト
没年月日 (1957-10-05) 1957年10月5日(満55歳没)
身長 180cm
体重 79kg
選手情報
ポジション MF / DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1921-1923 ウルグアイの旗 ベジャ・ビスタ 71 (7)
1924-1930 ウルグアイの旗 ナシオナル 105 (29)
1931-1935 ウルグアイの旗 ペニャロール 88 (3)
1933 ウルグアイの旗 アトランタ 1 (0)
1934 アルゼンチンの旗 ラヌース / タジェレス 2 (0)
ウルグアイの旗 モンテビデオ・ワンダラーズ 17 (0)
代表歴
1923-1930 ウルグアイの旗 ウルグアイ 34 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ホセ・アンドラーデJosé Andrade, 1901年11月22日 - 1957年10月5日)は、ウルグアイサルト出身のウルグアイ代表サッカー選手。ポジションは主にミッドフィールダーサイドハーフ)。

経歴[編集]

ウルグアイ代表では、ホセ・ナサシなどと共に1924年のパリ五輪と1928年のアムステルダム五輪で2連覇を遂げる。1930年にもFIFAワールドカップに出場、主力として活躍し優勝した。彼がいる間のウルグアイ代表は3つの大きなタイトルを獲得した。黒人選手でヨーロッパ大陸で活躍した選手としては、彼が初めてと言われている。

クラブチームではナシオナル・モンテビデオCAペニャロールに所属し、国内タイトルも獲得した。1950年FIFAワールドカップにウルグアイ代表として出場したビクトール・ロドリゲス・アンドラーデスペイン語版は甥に当たる。

個人タイトル[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ http://www.worldcup88.com/Fifa-World-Cup-1930.html