ホセ・アンドラーデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホセ・アンドラーデ Football pictogram.svg
JoseLeandroAndrade1926.JPG
名前
本名 ホセ・レアンドロ・アンドラーデ
José Leandro Andrade
ラテン文字 Jose ANDRADE
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 1901年11月22日
出身地 サルト県サルト
没年月日 1957年10月5日(満55歳没)
身長 180cm
体重 79kg
選手情報
ポジション MF / DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1921-1923 ウルグアイの旗 ベジャ・ビスタ 71 (7)
1924-1930 ウルグアイの旗 ナシオナル 105 (29)
1931-1935 ウルグアイの旗 ペニャロール 88 (3)
1933 ウルグアイの旗 アトランタ 1 (0)
1934 アルゼンチンの旗 ラヌース / タジェレス 2 (0)
ウルグアイの旗 モンテビデオ・ワンダラーズ 17 (0)
代表歴
1923-1930 ウルグアイの旗 ウルグアイ 34 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ホセ・アンドラーデJosé Andrade, 1901年11月22日 - 1957年10月5日)は、ウルグアイサルト出身のウルグアイ代表サッカー選手。ポジションは主にミッドフィールダーサイドハーフ)。

経歴[編集]

ウルグアイ代表では、ホセ・ナサシなどと共に1924年のパリ五輪と1928年のアムステルダム五輪で2連覇を遂げる。1930年にもFIFAワールドカップに出場、主力として活躍し優勝した。彼がいる間のウルグアイ代表は3つの大きなタイトルを獲得した。黒人選手でヨーロッパ大陸で活躍した選手としては、彼が初めてと言われている。

クラブチームではナシオナル・モンテビデオCAペニャロールに所属し、国内タイトルも獲得した。1950年FIFAワールドカップにウルグアイ代表として出場したビクトール・ロドリゲス・アンドラーデスペイン語版は甥に当たる。

外部リンク[編集]