ペーパーボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペーパーボーイ
ジャンル アクションシューティング
対応機種 アーケード (AC)
開発元 アタリ
発売元 アタリ
プログラマー ジョン・サルウィッツ
音楽 ハル・キャノン
アール・ヴィッカーズ
美術 デイヴ・ラルストン
人数 1 - 2人(交互プレイ)
メディア 業務用基板
(568.00キロバイト
稼働時期 アメリカ合衆国 1985041985年4月
対象年齢 アメリカ合衆国 ESRBE(6歳以上)
ヨーロッパ PEGI3
コンテンツ
アイコン
アメリカ合衆国 Mild Animated Violence
デバイス アナログジョイスティック
2ボタン
システム基板 Atari System 2
CPU T11 (@ 10 MHz)
サウンド MOS 6502 (@ 1.790 MHz)
YM2151 (@ 3.580 MHz)
POKEY (@ 1.790 MHz)×2
TMS5220 (@ 625 kHz)
ディスプレイ ラスタースキャン
横モニター
512×384ピクセル
60.00Hz
パレット256色
その他 型式:136034
テンプレートを表示

ペーパーボーイ』 (PAPERBOY) は、1985年4月アメリカ合衆国アタリから稼働されたアーケードアクションシューティングゲーム[1]

本作は主人公の少年を操作し、「ペーパーボーイ」と呼ばれる新聞配達アルバイトを行うゲームである[1]。契約者の家の玄関先かポストに上手く新聞を投げ込む事を目的としている。

開発はアタリが行い、プログラムは『クラックス』(1990年)を手掛けたジョン・サルウィッツが担当、音楽は『マーブルマッドネス』(1984年)を手掛けたハル・キャノンと『ガントレット』(1985年)を手掛けたアール・ヴィッカーズが担当している。

1986年に欧州にて各種ホビーパソコンに移植された。1988年には北米にてApple IIPC/AT互換機に移植された他、NESに移植され、日本においてはファミリーコンピュータ用ソフトとして1991年に発売された。欧米においてはその後もAmigaAtari STAtari Lynxゲームボーイセガ・マスターシステムメガドライブゲームギアなど様々な機種に移植された。アーケード版は欧米においてPlayStation用ソフト『Arcade's Greatest Hits: The Atari Collection 2』(1997年)などに収録され、日本では『ゲーセンUSA ミッドウェイアーケードトレジャーズ』(2006年)に収録された。

後に北米にて続編となるゲームボーイ用ソフト『Paperboy 2』(1992年)が発売された。また、本作主人公がディズニー映画シュガー・ラッシュ』(2012年)にカメオ出演している[2]他、アメリカ映画ピクセル』(2015年)に敵キャラの一人としてカメオ出演している。

ゲーム内容[編集]

システム[編集]

自転車に乗った少年を操作して、ボタンで新聞を左に投げる。契約者の家の玄関先に届くか、ポストにうまく入ると成功。(これはアメリカでの新聞配達の現状を反映した内容に沿っている)新聞を届けられなかったり、契約者の家の窓ガラス等を壊してしまうと次の日から契約が打ち切られてしまう。ただし、契約していない家の窓ガラス等はいくら破壊しても良く、破壊するに従ってクラッシュボーナスが加算される。また、契約を打ち切られても加算スコアが減少するだけであり、ゲーム進行上のペナルティなどは発生しない。ただ、溝に当たると死ぬ[1]

道中には主人公の行く手を阻む障害物や敵キャラが多数出現し、それらに接触するとミスとなる。敵キャラは、新聞を投げることで攻撃できる。新聞が無くなった場合は、落ちている新聞を拾うことで補充できる。各ステージの最後はトレーニングステージ(ボーナスステージ)となっている。

無事に1週間配達できればクリアとなる。

難易度やコースの選択ができるため、簡単な設定にしてプレイすればクリアは比較的楽。何度も挑戦するとパターンを覚えられるので攻略が捗る[1]

その他[編集]

  • 日曜日の新聞は、ちゃんと厚くて重い(飛び方が遅い)[1]
  • クラッシュボーナスが65,536点に達すると、0点に戻ってしまう。
  • トレーニングステージで右へ右へと進んで、最高速で右端に突っ込むようにゴールすると、数億点が入るバグが起きる。

移植版[編集]

No. タイトル 発売日 対応機種 開発元 発売元 メディア 型式 備考
1 Paperboy ヨーロッパ 1986年
Amstrad CPC
Acorn Electron
BBC Micro
コモドール16
コモドール64
ZX Spectrum
Elite Systems Elite Systems フロッピーディスク -
2 Paperboy アメリカ合衆国 1988年
Apple II
PC/AT互換機
Magpie Computer Developments Mindscape フロッピーディスク -
3 Paperboy アメリカ合衆国 1988121988年12月
ヨーロッパ 199010261990年10月26日
日本 199101301991年1月30日
ファミリーコンピュータ Eastridge Technology アメリカ合衆国 Mindscape
ヨーロッパ Mindscape
日本 アルトロン
512キロビットロムカセット[3] アメリカ合衆国 NES-PY
日本 ALT-7B
4 Paperboy アメリカ合衆国 1989年
ヨーロッパ 1989年
Amiga
Atari ST
Elite Systems Elite Systems フロッピーディスク -
5 Paperboy アメリカ合衆国 1990年
Atari Lynx アタリ テンゲン ロムカセット PA2041
6 Paperboy アメリカ合衆国 1990071990年7月
ヨーロッパ 1990年
ゲームボーイ アタリ テンゲン ロムカセット アメリカ合衆国 DMG-MP-USA
ヨーロッパ DMG-MP-EUR
7 Paperboy アメリカ合衆国 1990年
ヨーロッパ 1990121990年12月
セガ・マスターシステム Tiertex U.S. Gold ロムカセット アメリカ合衆国 5121
ヨーロッパ 25008-50
8 Paperboy アメリカ合衆国 1992021992年2月
ヨーロッパ 1992021992年2月
日本 199206261992年6月26日
メガドライブ Motivetime テンゲン 4メガビットロムカセット[4] アメリカ合衆国 301029-0150
ヨーロッパ 301029-0170
日本 T-48043
9 Paperboy アメリカ合衆国 1992071992年7月
ヨーロッパ 199209241992年9月24日
ゲームギア Tiertex テンゲン ロムカセット アメリカ合衆国 301029-0161
ヨーロッパ T-48028-50
10 Arcade's Greatest Hits: The Atari Collection 2 アメリカ合衆国 199712311997年12月31日
ヨーロッパ 1998061998年6月
PlayStation Digital Eclipse アメリカ合衆国 ミッドウェイ
ヨーロッパ GT Interactive
CD-ROM アメリカ合衆国 SLUS-00449
ヨーロッパ SLES-00712
アーケード版の移植
11 Arcade's Greatest Hits: The Atari Collection 2 アメリカ合衆国 199901011999年1月1日
Windows Digital Eclipse ミッドウェイ CD-ROM - アーケード版の移植
12 Paperboy アメリカ合衆国 1999031999年3月
ヨーロッパ 1999年
ゲームボーイカラー アタリ ミッドウェイ ロムカセット アメリカ合衆国 CGB-AYPE-USA
ヨーロッパ CGB-AYPP-EUR
13 Paperboy アメリカ合衆国 199910311999年10月31日
ヨーロッパ 2000032000年3月
NINTENDO64 High Voltage Software ミッドウェイ ロムカセット アメリカ合衆国 NUS-NYPE-USA
ヨーロッパ NUS-NYPP-EUR
14 Midway's Greatest Arcade Hits Vol.2 アメリカ合衆国 200111152001年11月15日
ドリームキャスト Digital Eclipse ミッドウェイ GD-ROM T-9714N アーケード版の移植
15 Midway Arcade Treasures アメリカ合衆国 200311182003年11月18日
ヨーロッパ 200402062004年2月6日
PlayStation 2 Digital Eclipse ミッドウェイ DVD-ROM アメリカ合衆国 SLUS-20801
ヨーロッパ SLES-51927
アーケード版の移植
16 Midway Arcade Treasures アメリカ合衆国 200311242003年11月24日
ヨーロッパ 200402062004年2月6日
Xbox Digital Eclipse ミッドウェイ DVD-ROM - アーケード版の移植
17 Midway Arcade Treasures アメリカ合衆国 200312182003年12月18日
ゲームキューブ Digital Eclipse ミッドウェイ DVD-ROM DOL-GAKE-USA アーケード版の移植
18 Midway Arcade Treasures アメリカ合衆国 200408272004年8月27日
ヨーロッパ 200411232004年11月23日
Windows Digital Eclipse ミッドウェイ CD-ROM - アーケード版の移植
19 2 Games in One! Paperboy + Rampage アメリカ合衆国 200508212005年8月21日
ヨーロッパ 200509162005年9月16日
ゲームボーイアドバンス 7th Sense Destination Software ロムカセット アメリカ合衆国 AGB-B6BE-USA
ヨーロッパ AGB-B6BP
20 Midway Arcade Treasures: Extended Play アメリカ合衆国 200512132005年12月13日
ヨーロッパ 200602242006年2月24日
PlayStation Portable Backbone Entertainment ミッドウェイ
ワーナー
UMD アメリカ合衆国 ULUS-10059
ヨーロッパ ULES-00180
アーケード版の移植
21 ゲーセンUSA ミッドウェイアーケードトレジャーズ 日本 200609212006年9月21日
PlayStation 2 Digital Eclipse サクセス DVD-ROM SLPM-66467 アーケード版の移植
22 Paperboy INT 200702142007年2月14日
Xbox 360 アタリ ミッドウェイ ダウンロード
(Xbox Live Arcade)
- アーケード版の移植
23 Paperboy アメリカ合衆国 200911302009年11月30日
BlackBerry アタリ Elite Systems ダウンロード 4704
24 Paperboy アメリカ合衆国 200912182009年12月18日
iPhone
(iOS)
アタリ Elite Systems ダウンロード 339779244
25 Paperboy ES アメリカ合衆国 201001272010年1月27日
iPhone
(iOS)
アタリ Elite Systems ダウンロード 351632756
26 Paperboy Classic アメリカ合衆国 201002032010年2月3日
iPhone
(iOS)
アタリ Elite Systems ダウンロード 351632756
27 Paperboy: Special Delivery アメリカ合衆国 201011042010年11月4日
iPhone
(iOS)
アタリ Elite Systems ダウンロード 388964792
メガドライブ版
  • ケース背表紙には少年は思った。「働かなきゃ……働いて、働いて、有名になるんだ!」……そして、少年は新聞配達を始めた!!と、テンゲンらしい売り文句が書かれている。

スタッフ[編集]

  • プログラマー:ジョン・サルウィッツ
  • アーティスト:デイヴ・ラルストン
  • ハードウェア・デザイナー:ダグ・スナイダー
  • プロジェクト・コーディネーター:ラッセル・ダウ
  • テクニシャン:リンダ・シンコビッチ
  • サウンド・デザイナー:ハル・キャノン、アール・ヴィッカーズ
  • メカニカル・エンジニア:ミルト・ローパー
  • アニメーター:ウィル・ノーブル

評価[編集]

評価
レビュー結果
媒体結果
AllGame4/5stars (AC)[5]
3/5stars (FC)[6]
2.5/5stars (GBC)[7]
Computer and Video Games69% (Amiga)[8]
52% (C64)[9]
83% (ZX)[10]
67% (LX)[11]
88% (SMS)[12]
Crash88% (ZX)[10]
Eurogamer9/10点 (AC)[5]
ファミ通23/40点 (FC)[13]
23/40点 (MD)[14]
GameSpot6.8/10点 (XBLA)[15]
ACE878/1000点 (Amiga)[8]
5/5stars (CPC)[16]
850/1000点 (ST)[17]
5/5stars (C64)[9]
5/5stars (ZX)[10]
800/1000点 (DOS)[18]
816/1000点 (GB)[19]
Commodore User83% (Amiga)[8]
6/10点 (C16)[20]
Aktueller Software Markt9.4/12点 (Amiga)[8]
9.25/10点 (CPC)[16]
9.25/10点 (BBC)[21]
9.25/10点 (C16)[20]
9.25/10点 (C64)[9]
6/12点 (DOS)[18]
9.25/10点 (ZX)[10]
5.6/12点 (GB)[19]
7/12点 (MD)[22]
8/12点 (LX)[11]
Zero86% (ST)[17]
79% (DOS)[18]
Commodore Force60% (C64)[9]
ファミリーコンピュータMagazine16.82/30点 (FC)[3]
Raze89% (GB)[19]
78% (LX)[11]
76% (SMS)[12]
Mean Machines67% (GB)[19]
30% (FC)[6]
85% (SMS)[12]
Sega Force68% (SGG)[23]
メガドライブFAN20.90/30点 (MD)[4]
Total!3.25/6点 (GBC)[7]
ファミリーコンピュータ版

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では合計23点(満40点)[13]、『ファミリーコンピュータMagazine』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、16.82点(満30点)となっている[3]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 2.87 2.65 2.81 2.66 2.56 3.27 16.82
メガドライブ版

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では合計で23点(満40点) [14]、『メガドライブFAN』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、20.90点(満30点)となっている[4]。また、同雑誌1993年7月号特別付録の「メガドライブ&ゲームギア オールカタログ'93」では、住人や障害物をかわしながら新聞配達する事に関して「一風変わった設定」と紹介している[4]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 3.85 3.04 3.00 3.65 3.26 4.30 20.90

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 株式会社QBQ編 『懐かしのメガドライブ 蘇れメガドライバー !!』マイウェイ出版発行、2018年。ISBN 9784865118704 p59
  2. ^ Breznican, Anthony (2012年6月6日). “'Wreck-It Ralph' trailer: A bad video game character tries to turn good -- VIDEO”. Wired. http://insidemovies.ew.com/2012/06/06/wreck-it-ralph-trailer-a-bad-video-game-character-tries-to-turn-good-video/ 2012年6月8日閲覧。 
  3. ^ a b c 「5月10日号特別付録 ファミコンロムカセット オールカタログ」『ファミリーコンピュータMagazine』第7巻第9号、徳間書店、1991年5月10日、 106頁。
  4. ^ a b c d 「7月号特別付録 メガドライブ&ゲームギア オールカタログ'93」『メガドライブFAN』第5巻第7号、徳間書店、1993年7月15日、 28頁。
  5. ^ a b Paperboy for Arcade (1984)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  6. ^ a b Paperboy for NES (1988)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  7. ^ a b Paperboy for Game Boy Color (1999)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  8. ^ a b c d Paperboy for Amiga (1989)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  9. ^ a b c d Paperboy for Commodore 64 (1986)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  10. ^ a b c d Paperboy for ZX Spectrum(1986)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  11. ^ a b c Paperboy for Lynx (1990)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  12. ^ a b c Paperboy for SEGA Master System (1990)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  13. ^ a b ペーパーボーイ まとめ [ファミコン]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2017年7月9日閲覧。
  14. ^ a b ペーパーボーイ まとめ [メガドライブ]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2017年7月9日閲覧。
  15. ^ Paperboy for Xbox 360 (2007)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  16. ^ a b Paperboy for Amstrad CPC (1987)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  17. ^ a b Paperboy for Atari ST (1989)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  18. ^ a b c Paperboy for DOS (1988)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  19. ^ a b c d Paperboy for Game Boy (1990)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  20. ^ a b Paperboy for Commodore 16, Plus/4 (1986)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  21. ^ Paperboy for BBC Micro (1986)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  22. ^ Paperboy for Genesis (1991)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。
  23. ^ Paperboy for Game Gear (1991)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年7月9日閲覧。

外部リンク[編集]