ベネヴェント・カルチョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベネヴェント・カルチョ
原語表記 Benevento Calcio S.p.A.
愛称 Giallorossi (黄色と赤), Stregoni (ストレゴーニ、魔法使い)
クラブカラー 黄と赤
創設年 1929年
所属リーグ セリエB
所属ディビジョン 2部
ホームタウン ベネヴェント
ホームスタジアム スタディオ・チーロ・ヴィゴリート
収容人数 16,867
代表者 イタリアの旗 オレステ・ヴィゴリートイタリア語版
監督 イタリアの旗 ファビオ・カゼルタ英語版
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ベネヴェント・カルチョBenevento Calcio S.p.A.)は、イタリアカンパニア州ベネヴェントを本拠地とするサッカークラブチーム。2021-22シーズンはセリエBに所属。

歴史[編集]

1929年にACベネヴェントAssociazione Calcio Benevento)として設立。クラブロゴにも描かれている黄・赤色の魔女と呼ばれるベネヴェントは2005年にクラブの財政難からセリエC2に降格する。その年にクラブ名を現在のベネヴェント・カルチョに改め再出発した。

また、南部チーム特有のスタジアムは独特の雰囲気で熱狂的なサポーターがスタディオ・チーロ・ヴィゴリート(旧称スタディオ・サンタ・コロンバ)を陣取ることでも有名である。

クラブ史上初めてセリエBに昇格した2016-17シーズンにはで5位に入り昇格プレーオフへ進出。決勝で7位のカルピを破り、クラブ史上初のセリエA昇格を決めた[1]。セリエA開幕から14連敗という不名誉な記録を打ち立てたが、12月3日のアウェーACミラン戦で後半ロスタイムのGKアルベルト・ブリニョーリ英語版イタリア語版の値千金の同点ゴールで2-2の引き分けとなり、セリエA初勝ち点を獲得した。シーズンを通じて苦戦を強いられ、4試合を残して20位(最下位)が確定。1シーズンでセリエBへ降格となった。2018-19シーズンは3位で終えたものの、昇格プレーオフ準決勝で7位のASチッタデッラに敗れ1シーズンでのセリエA昇格はならなかった。2019-20シーズンは元イタリア代表FWフィリッポ・インザーギが監督に就任。新型コロナウイルス感染拡大に伴う中断まで、リーグ戦21勝6分け1敗という圧倒的な成績を収め、2020年6月、7試合を残して3シーズンぶり2度目のセリエA昇格が決まった[2]

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

  • なし

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン コッパ・イタリア
リーグ 順位
2000-01 セリエC1・ジローネB 34 9 12 13 40 54 39 13位
2001-02 セリエC1・ジローネB 34 10 9 15 27 38 39 15位
2002-03 セリエC1・ジローネB 34 10 14 10 27 32 44 8位
2003-04 セリエC1・ジローネB 34 14 14 6 41 28 56 5位
2004-05 セリエC1・ジローネB 34 11 12 11 31 38 45 8位
2005-06 セリエC2・ジローネB 34 13 10 11 35 34 49 4位
2006-07 セリエC2・ジローネC 34 17 12 5 42 21 63 2位
2007-08 セリエC2・ジローネC 34 20 8 6 51 21 68 1位
2008-09 レガ・プロ・プリマ・ジローネB 34 18 10 6 49 31 64 2位 3回戦敗退
2009-10 レガ・プロ・プリマ・ジローネA 34 16 8 10 51 37 56 5位 2回戦敗退
2010-11 レガ・プロ・プリマ・ジローネB 34 17 10 7 53 40 61 2位 2回戦敗退
2011-12 レガ・プロ・プリマ・ジローネA 34 17 7 10 46 34 56 6位 2回戦敗退
2012-13 レガ・プロ・プリマ・ジローネB 30 11 10 9 35 28 43 6位 2回戦敗退
2013-14 レガ・プロ・プリマ・ジローネB 32 13 12 7 58 36 51 7位 3回戦敗退
2014-15 レガ・プロ・ジローネC 38 21 13 4 55 29 76 2位 2回戦敗退
2015-16 レガ・プロ・ジローネC 34 20 11 3 51 21 70 1位 1回戦敗退
2016-17 セリエB 42 18 12 12 56 42 65 5位 2回戦敗退
2017-18 セリエA 38 6 3 29 33 84 21 20位 3回戦敗退
2018-19 セリエB 36 17 9 10 61 45 60 3位 ベスト16
2019-20 セリエB 38 26 8 4 67 27 86 1位 2回戦敗退
2020-21 セリエA 38 7 12 19 40 75 33 18位 3回戦敗退
2021-22 セリエB 38

現所属メンバー[編集]

2021年9月13日現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
3 DF イタリア ガエターノ・レティツィア (Captain sports.svg)
4 MF イタリア ジェンナーロ・アカンポラ
5 MF イタリア ジャコモ・カロ
6 MF ガーナ アブダラ・バシト
7 FW イタリア サルバトーレ・エリア
8 MF コロンビア アンドレス・テージョ
9 FW ペルー ジャンルカ・ラパドゥーラ (Flag of Italy.svg)
10 MF スロベニア デヤン・ボキッチ
12 GK イタリア ニッコロ・マンフレディーニ
14 DF イタリア アレッサンドロ・ヴォグリアッコ
15 DF ポーランド カミル・グリク
16 MF イタリア リッカルド・インプロータ
No. Pos. 選手名
18 DF ベルギー ダーム・フロン
19 MF イタリア ロベルト・インシーニェ
20 FW イタリア ジュセッペ・ディセリオ
21 FW イタリア ガブリエレ・モンチーニ
23 MF モルドバ アルトゥール・ヨニツァ (Flag of Romania.svg) ★
25 FW イタリア マルコ・サウ
29 GK イタリア アルベルト・パレアーリ
32 DF イタリア エドアルド・マシャンジェロ
58 DF イタリア クリスティアン・パスティーナ
93 DF イタリア フェデリコ・バルバ
-- FW イタリア エンリコ・ブリニョーラ

※括弧内の国旗はその他保有国籍、もしくは市民権、星印はEU圏外選手を示す。

ローン移籍選手[編集]

in

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
5 MF イタリア ジャコモ・カロ (ジェノアCFC)
7 FW イタリア サルバトーレ・エリア (アタランタBC)
14 DF イタリア アレッサンドロ・ヴォグリアッコ (ジェノアCFC)
No. Pos. 選手名
29 GK イタリア アルベルト・パレアーリ (ジェノアCFC)
32 DF イタリア エドアルド・マシャンジェロ (ペスカーラ・カルチョ)
-- FW イタリア エンリコ・ブリニョーラ (USサッスオーロ・カルチョ)
out

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
-- GK イタリア ロレンツォ・モンティポ (エラス・ヴェローナFC)
-- GK イタリア イゴール・ルカテッリ (ペスカーラ・カルチョ)
-- DF イタリア フランチェスコ・リッロ (SSテーラモ・カルチョ)
No. Pos. 選手名
-- DF イタリア フランチェスコ・ペルリンジェリ (パガネーゼ・カルチョ)
-- MF コートジボワール シリキ・サノゴ (ペスカーラ・カルチョ)
-- MF イタリア ダビデ・マセラ (イモレーゼ・カルチョ)

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

出典[編集]

  1. ^ ベネヴェントが88年間で初のセリエA昇格決定…来季はナポリとの同州ダービーに注目 Goal.com 2017年6月9日
  2. ^ インザーギ監督のベネベント、セリエA昇格決定 クラブ史上2度目”. フランス通信社 (2020年6月30日). 2020年7月13日閲覧。

外部リンク[編集]