プレスコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

プレスコとはプレスコアリング (prescoring) の略で、台詞音楽を先行して収録する手法である。「プリレコーディング」 (prerecording) や、その略である「プリレコ」とも呼ばれる。

アニメーションの作成においては、収録された台詞や音楽に合わせて絵を描き、作成する。また、ミュージカル映画でもよく用いられ、先に収録された歌やタップなどの効果音に合わせて俳優が演技を行う。

アニメーション制作[編集]

日本のアニメーションは、「アフレコ」(アフターレコーディング)と呼ばれる作成された画面にタイミングを合わせて台詞を収録する手法がとられるのがごく一般的である。アメリカのアニメーションでは日本と逆に、このプレスコによる収録が主に採用されている。アフレコでは費用を節約できるものの、絵の尺に合わせて演技するため、演者の自然な演技が損なわれたり台詞が終わっても口が動くなどのデメリットがあった。しかし日本のアニメでも、制作のデジタル化によって修正が容易になり、声優のアドリブや演技によっては口パクに修正を加えることもあるほか、アフレコをする時点で絵が完成していないことが多く、演技に合わせて口パクを調整することもあり、広義のプレスコに当たる例も多い。

プレスコの収録は「ラジオドラマに近いものとされる[1]。プレスコを用いている作品でも、映像と音声を同期させるため、叫び声やうめき声などはアフレコで収録される[1]

フランスのアニメーションではアメリカへの輸出を前提に制作が行われていることなどから、英語でプレスコを行っている作品もある[2]

日本では九割以上がアフレコ方式で制作されているため、音声収録作業を収録形式に関わらずにアフレコと誤用してしまうことがままあり、プレスコ作品についてのスタッフインタビューなどで音声収録作業についてアフレコと発言してしまうことがある。

プレスコを用いた日本のアニメ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b ケヴィン・コンロイ(出演) (2001 - 09 - 07) (英語・日本語(字幕)). バットマン:ザ・フューチャー 甦ったジョーカー (DVD). ワーナー・ホーム・ビデオ.. 該当時間: 3分33秒 - 4分26秒. "メイキング" 
  2. ^ フランス、スペインのアニメーション市場 視察報告書 (PDF)”. 一般財団法人 デジタルコンテンツ協会. 2010年6月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月20日閲覧。
  3. ^ ニュース&トピックス”. 尚美ミュージックカレッジ専門学校. 2015年12月4日閲覧。
  4. ^ 劇場アニメ『亜人』主演は宮野真守、声優陣&キャラ画一挙公開”. CINRA.NET. 2015年12月4日閲覧。
  5. ^ 『いちばんうしろの大魔王』スタッフインタビュー第1回「監督:渡部高志氏」”. とれたて!ほびーちゃんねる!. 2010年5月15日閲覧。
  6. ^ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 インタビュー: 緒方恵美(碇シンジ役) インタビュー (2)”. 映画.com. 2015年12月4日閲覧。
  7. ^ ミュ〜コミ+プラス 2010年06月23日(ゲスト:金田朋子)”. 2011年11月9日閲覧。
  8. ^ おもひでぽろぽろ”. 金曜ロードSHOW!. 2015年12月4日閲覧。
  9. ^ 革命機ヴァルヴレイヴ キャストメッセージ。アードライ役・福山潤、クーフィア役・梶裕貴、カイン役・小野大輔、クリムヒルト役・水樹奈々がプレスコ収録について言及している。
  10. ^ プロダクションノート - 『かぐや姫の物語』公式ウェブサイト(「プレスコと故・地井武男」の箇所を参照)
  11. ^ DVDオーディオコメンタリーより
  12. ^ アニメ「かよえ!チュー学」×映画『貞子3D』が異例のコラボ! 石原さとみがアニメになって「かよチュー」に登場!!”. DLE Dream Link Entertainment. 2015年12月4日閲覧。
  13. ^ ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダム サンダーボルト』中村悠一×木村良平キャストインタビュー”. V-Storage. Bandai Visual co.,ltd. 2015年12月13日閲覧。
  14. ^ 増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和 - プレスコ劇場”. キッズステーション 公式サイト. 2015年12月4日閲覧。
  15. ^ 石舘光太郎のウェブサイトの日記より
  16. ^ はじめに…|アニメ「くるねこ」~ねこがいてぎゅっと幸せ~”. 東海テレビ. 2015年12月4日閲覧。
  17. ^ shinozaki (2007年10月30日). “「紅」アニメはプレスコです(1)”. 紅 -kure-nai- 公式日記. 2008年2月1日閲覧。
  18. ^ 川島海荷インタビュー
  19. ^ 山崎みつえ (2014年8月29日). 山﨑みつえ監督インタビュー 野崎くんは漫画が最優先だけど、感情は多彩. (インタビュー). 月刊少女野崎くん テレビアニメ版公式サイト.. http://nozakikun.tv/special_03.html 2014年10月3日閲覧。 
  20. ^ もし実の兄妹で恋をしてしまったら? 「プレスコ」方式の春新番アニメ『恋風』
  21. ^ 【デイリートピックス】脱力系スローライフアニメ「Peeping Life」”. asianbeat. 2015年12月4日閲覧。
  22. ^ 第三回『シドニアの騎士 第九惑星戦役』宇宙最速上映会に逢坂良太・洲崎綾・豊崎愛生・金元寿子・弐瓶勉らが登壇”. moca. 2015年6月30日閲覧。
  23. ^ [horiken2000のツイート (556535796006518784) https://twitter.com/horiken2000/status/556535796006518784]
  24. ^ scarecrowman”. プレイセットプロダクツ. 2015年12月4日閲覧。
  25. ^ 『オフィシャルファンブック 涼宮ハルヒの公式』52ページ。レコーディングしている平野の映像を元に製作されている。
  26. ^ 『直球表題ロボットアニメ』はこうして作られた! スタッフに聞く!”. アニメイトTV. 2015年12月4日閲覧。
  27. ^ テレビアニメ『てさぐれ!部活もの』記者会見レポート!”. アニメイトTV. 2015年12月4日閲覧。
  28. ^ 長濱博史監督インタビュー”. ぷらちな. 2008年9月6日閲覧。
  29. ^ オトナアニメ』Vol.11と『月刊ニュータイプ2009年2月号 岸誠二監督インタビューより。また、シリーズ構成担当の上江洲誠自身のブログ上で言及している。
  30. ^ アニメ「夏雪ランデブー」公式サイト
  31. ^ “岩井俊二監督のアニメ『花とアリス殺人事件』にオリジナルキャスト集結!勝地涼、黒木華、鈴木蘭々が初参加”. シネマトゥデイ. (2014年12月11日). http://www.cinematoday.jp/page/N0068953 2014年12月11日閲覧。 
  32. ^ 今夜金曜ロードSHOW「平成狸合戦ぽんぽこ」「左」の高畑勲だから描ける真実、滅びのリアル”. エキレビ!(3/4). 2015年12月4日閲覧。
  33. ^ 井口裕香のむ〜〜〜ん ⊂( ^ω^)⊃ 第120回 2013年01月14日(46分35秒付近で発言)”. 2013年2月3日閲覧。
  34. ^ 節子役の白石綾野の声。当時5歳と幼くアテレコが難しかったため。
  35. ^ 緑川ゆきの描く妖奇譚『蛍火の杜へ』キャストに直撃!”. れポたま!. 2015年12月4日閲覧。
  36. ^ 公式サイト『魔法少女隊アルスって』内「イントロダクション」より
  37. ^ 窓クラブ season7 - 窓から出かける知的好奇心の旅へ!”. 窓の音. 2015年12月4日閲覧。
  38. ^ ノイタミナラジオ”. フジテレビ. 2012年7月28日閲覧。第70回における松尾衡監督発言より
  39. ^ WEBアニメスタイル 特別企画
  40. ^ 「ユルアニ?」キャスト発表”. 2015年12月4日閲覧。
  41. ^ OVA『ヨコハマ買い出し紀行』4年ぶりにシリーズ再開!”. Anime Fan. 2015年12月4日閲覧。
  42. ^ 話題の幻桜奇譚-TVアニメで開幕!『夜桜四重奏』松尾監督インタビュー!”. とれたて!ほびーちゃんねる!. 2008年7月28日閲覧。
  43. ^ RGTV特報 盗聴の時間”. RED GARDEN公式サイト. 2008年6月18日閲覧。

関連項目[編集]