ファイツヘーヒハイム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
紋章 地図
(郡の位置)
Veitshoechheim wappen.png Locator map WÜ in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: ウンターフランケン行政管区
郡: ヴュルツブルク郡
緯度経度: 北緯49度49分
東経09度52分
標高: 海抜 167 - 281 m
面積: 10.76 km²
人口:

9,635人(2016年12月31日現在) [1]

人口密度: 895 人/km²
郵便番号: 97209
市外局番: 0931
ナンバープレート:
自治体コード: 09 6 79 202
自治体の構成: 3 地区
行政庁舎の住所: Erwin-Vornberger-Platz
97209 Veitshöchheim
ウェブサイト: www.veitshoechheim.de
町長: ユルゲン・ゲッツ (Jürgen Götz)
郡内の位置
Veitshöchheim in WÜ.svg

ファイツヘーヒハイム (Veitshöchheim) はドイツ連邦共和国バイエルン州ウンターフランケン地方のヴュルツブルク郡の町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、マイン川沿いに位置する。

地理[編集]

自治体の構成[編集]

ファイツヘーヒハイムは、ファイツヘーヒハイム、ガートハイム、シュレーホーフの3地区からなる。

隣接する市町村[編集]

北はエアラブルンテュンガースハイムおよびギュンタースレーベン、東はリムパーエステンフェルト、南はヴュルツブルクツェル・アム・マインと境を接する。西はマイン川を挟んだ対岸にマルゲーツヘーヒハイムがある。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には2つの地区 (Ort) からなる[2]

  • ガートハイム
  • ファイツヘーヒハイム

歴史[編集]

行政[編集]

議会[編集]

ファイツヘーヒハイムの議会は24議席からなる。

首長[編集]

第1町長は、ユルゲン・ゲッツ (CSU) である。

紋章[編集]

紋章はこの町の守護聖人である聖ファイツを描いている。この紋章は1563年7月26日に司教領主であるフリードリヒ・フォン・ヴィルスベルクから与えられたものである。

姉妹都市[編集]

経済と社会資本[編集]

交通[編集]

道路[編集]

ファイツヘーヒハイムは、ヴュルツブルクからフルダへ向かう連邦道B27号線に直接面している。ヴュルツブルクへの距離は約6kmである。アウトバーンA3号線やA7号線も近くを通っている。

ファイツヘーヒハイムの駅

バスと鉄道[編集]

  • ヴュルツブルクからのバス路線(WSB 11、19系統、OVF 8065系統)
  • ドイツ鉄道 800路線(ヴュルツブルク - ゲミュンデン
  • ハノーファー - ヴュルツブルク高速鉄道路線のマインタール橋はホーフガルテンのすぐ近くを通っている。

教育[編集]

  • ファイツシューレ(基礎課程学校、アイヒェンドルフシューレに属す)
  • アイヒェンドルフシューレ(基礎課程・本課程学校)
  • ギムナジウム・ファイツヘーヒハイム
  • バイエルン州立ブドウ栽培・造園施設
  • 特殊教育奨励のためのループレヒト・エーゲンベルガー・シューレ
  • ヴュルツブルク職業訓練学校(視覚障害者のための職業訓練施設)
  • 造園家とホテル専門家のためのカリタス職業教育施設ドン・ボスコ聖マルクスホーフ分校
  • 歌唱・音楽学校
  • 駅の図書館

余暇とスポーツ施設[編集]

  • ガイスベルクバート(屋外プール)2006/07年シーズンの冬に改修された。
  • 3層の体育館、教育用プール、ビーチバレー場を有する屋外スポーツ施設
  • テニスコート
  • スケート場
  • ミニゴルフ場
  • 4面のサッカー場

ドイツ連邦軍[編集]

ファイツヘーヒハイムにはバルタザール・ノイマン兵舎があり、航空機動作戦師団はじめいくつかの部隊が駐留している。この兵舎には以前は第12装甲師団が駐留していた。

文化と見所[編集]

博物館[編集]

  • ユダヤ文化博物館とシナゴーグ
ファイツヘーヒハイム城
聖フィトゥス教区教会

建築[編集]

  • ファイツヘーヒハイム城のホーフガルテンは、ヨーロッパで最も美しいロココ庭園の一つに数えられる。この庭園の彫像はアダム・フェルディナント・ディーツの作品である。
  • ファイツヘーヒハイム城: 1680年から82年にデルンバッハ司教領主によって建設された。1749年から53年にバルタザール・ノイマンによって拡張された。
  • 聖フィトゥス教区教会
  • エルヴィン・フォルンベルガー広場
  • 駅(1850年建造)
  • 聖三位一体像
  • カトリックの司祭館
  • 司教領主のワイン蔵
  • マルティンの泉(町で一番古い泉)
  • マルティン礼拝堂、ヴュルツブルク郡で最も古い教会
  • エレミテンミューレ(水車)
  • マルクス礼拝堂(ガートハイム地区)
  • バイエルン州立ブドウ栽培・造園施設の庭園
  • 聖三位一体教会
  • マインフランケンゼーレ

年中行事[編集]

  • 旧町街祭: 毎年夏に特産料理が供される祭
  • フランケンのカーニバル
  • バイエルン州立ブドウ栽培・造園施設の開放日、毎年7月の第1日曜日
  • レッツテ・フーレ、ワイン祭
  • ファイツヘーヒハイム・エロティックメッセ

引用[編集]

外部リンク[編集]