ライヒェンベルク (ウンターフランケン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
DEU Reichenberg COA.svg Locator map WÜ in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: ウンターフランケン行政管区
郡: ヴュルツブルク郡
緯度経度: 北緯49度43分
東経09度55分
標高: 海抜 231 m
面積: 34.79 km²
人口:

4,136人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 119 人/km²
郵便番号: 97234
市外局番: 0931
ナンバープレート:
自治体コード: 09 6 79 176
行政庁舎の住所: Kirchgasse 5
97234 Reichenberg
ウェブサイト: www.markt-reichenberg.de
町長: シュテファン・ヘンメリヒ (Stefan Hemmerich)
郡内の位置
Reichenberg in WÜ.svg

ライヒェンベルク (Reichenberg) はドイツ連邦共和国バイエルン州ウンターフランケン地方のヴュルツブルク郡に属す市場町である。

地理[編集]

ライヒェンベルクはヴュルツブルク地方に位置している。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には7つの地区 (Ort) からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • アルバーツハウゼン
  • フックスシュタット
  • リントフルール
  • ライヒェンベルク
  • エンガースハウゼン

歴史[編集]

ライヒェンベルクはヴォルフスケール男爵のアルバーツハウゼン騎士領の一部であったが、1806年ヴュルツブルク大公国によって陪臣化され、1814年バイエルン王国領となった。

人口推移[編集]

  • 1970年 3,501人
  • 1987年 3,732人
  • 2000年 4,090人
  • 2007年12月31日 4,045人

行政[編集]

首長はシュテファン・ヘンメリヒ (SPD) である。

経済と社会資本[編集]

交通[編集]

ライヒェンベルクは鉄道シュトゥットガルト - ヴュルツブルク線のラウダとヴュルツブルクとの間にあたる。2009年末にはライヒェンベルクにも駅が開業予定である[3]

教育[編集]

  • 基礎課程学校 1校

その他[編集]

鉄道のトンネルが町を2つに分けている。フォア・デム・トゥンネルとヒンター・デム・トゥンネルである。フォア・デム・トゥンネルが伝統的な集落で、ヒンター・デム・トゥンネルが新興住宅地である。

人物[編集]

引用[編集]

  1. ^ Bayerisches Landesamt für Statistik – Tabelle 12411-001
  2. ^ Bayerische Landesbibliothek Online
  3. ^ Haltepunkt in einem Jahr マインポスト 2008年12月12日付け(2009年3月15日に確認)

外部リンク[編集]