ゾンダーホーフェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Sonderhofen.png Locator map WÜ in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: ウンターフランケン行政管区
郡: ヴュルツブルク郡
市町村連合体: アウプ行政共同体
緯度経度: 北緯49度35分42秒 東経10度00分10秒 / 北緯49.59500度 東経10.00278度 / 49.59500; 10.00278座標: 北緯49度35分42秒 東経10度00分10秒 / 北緯49.59500度 東経10.00278度 / 49.59500; 10.00278
標高: 海抜 293 m
面積: 18.8 km2
人口:

853人(2020年12月31日現在) [1]

人口密度: 45 人/km2
郵便番号: 97255
市外局番: 09337
ナンバープレート: WÜ, OCH
自治体コード:

09 6 79 188

行政庁舎の住所: Marktplatz 1
97239 Aub
ウェブサイト: www.sonderhofen.de
首長: ヘーリベルト・ネッカーマン (Heribert Neckermann)
郡内の位置
Sonderhofen in WÜ.svg
地図

ゾンダーホーフェン (ドイツ語: Sonderhofen) はドイツ連邦共和国バイエルン州ウンターフランケン地方のヴュルツブルク郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、アウプ行政共同体を構成する市町村の一つである。

地理[編集]

ゾンダーホーフェンは、ガウバーン自転車道沿いのリッタースハウゼン(ガウケーニヒスホーフェン内の集落)とゲルヒスハイムの間に位置し、ヴュルツブルク開発計画地区に含まれる。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には5つの地区 (Ort) からなる[2]

  • ボルツハウゼン
  • ゼクセンハイム
  • ゾンダーホーフェン

歴史[編集]

1803年ヴュルツブルク司教領の一部としてまずバイエルン大公領に世俗化された。その後プレスブルクの和約1805年)に基づいてトスカーナ大公フェルディナンド3世が創設したヴュルツブルク大公国領に移されたが、1814年にこれが廃止されると最終的にバイエルン王国領となった。バイエルンの行政改革の時代、1818年に発令された市町村令により現在の自治体が形成された。

人口推移[編集]

  • 1970年 952人
  • 1987年 791人
  • 2000年 842人

行政[編集]

首長[編集]

町長はヘーリベルト・ネッカーマン (UWG) である。

その他[編集]

ゾンダーホーフェンのドルフプラッツ

ドルフプラッツ[編集]

2005年8月にゾンダーホーフェン地区の中心にドルフプラッツ(村の広場)が設けられた。この広場で目をひくものは、特殊な種類の「漂石」で造られた噴水である。町長が個人的にこの広場を手入れしており、多くの花や植え込み、芝生が育っている。

引用[編集]

外部リンク[編集]