ホルツキルヒェン (ウンターフランケン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Holzkirchen (Unterfranken).svg Locator map WÜ in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: ウンターフランケン行政管区
郡: ヴュルツブルク郡
緯度経度: 北緯49度46分
東経09度40分
標高: 海抜 198 m
面積: 8.42 km²
人口:

955人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 113 人/km²
郵便番号: 97292
市外局番: 09369
ナンバープレート:
自治体コード: 09 6 79 149
行政庁舎の住所: Im Kies 8
97264 Helmstadt
ウェブサイト: www.holzkirchen-ufr.de
町長: クラウス・ベック (Klaus Beck)
郡内の位置
Holzkirchen in WÜ.svg

ホルツキルヒェン (Holzkirchen) はドイツ連邦共和国バイエルン州ウンターフランケン地方のヴュルツブルク郡の町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)であり、ヘルムシュタット行政共同体を構成する自治体の一つである。地元の言い方ではホルツキルヒェン・バイ・ヴュルツブルク (Holzkirchen bei Würzburg) とも言う。

地理[編集]

ホルツキルヒェンは、ヴュルツブルク地方に位置する。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には2つの地区 (Ort) からなる[2]

  • ホルツキルヒェン
  • ヴュステンツェル。

歴史[編集]

ホルツキルヒェン修道院

775年以前に創設されたホルツキルヒェン修道院とこの村はヴュルツブルク司教領の一部であり、帝国代表者会議主要決議に基づきレーヴェンシュタイン=ヴェルトハイム伯領となった。しかし伯家は早くも1803年には年金と引き替えにこれをバイエルン大公に売却している。1805年にはヴュルツブルク地方にトスカーナ大公フェルディナンド3世が創設したヴュルツブルク大公国に移された。その後1814年パリ条約締結によりバイエルン王国領となった。バイエルンの行政改革に伴う1818年の市町村令により、現在の自治体が成立した。

人口推移[編集]

  • 1970年 795人
  • 1987年 945人
  • 2000年 1,000人
  • 2004年 958人

引用[編集]