ハース・VF-19

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハース・VF-19
2019 Formula One tests Barcelona, Grosjean (46549269174).jpg
ロマン・グロージャンがドライブするVF-19
(プレシーズンテストにて)
カテゴリー F1
コンストラクター ハース
先代 ハース・VF-18
主要諸元
エンジン フェラーリ 064
1.6L V6ターボ
タイヤ ピレリ
主要成績
チーム リッチ・エナジー・ハースF1チーム
ドライバー フランスの旗 ロマン・グロージャン
デンマークの旗 ケビン・マグヌッセン
出走時期 2019年
初戦 2019年オーストラリアGP
テンプレートを表示

ハース・VF-19 (Haas VF-19) は、ハースF1チーム2019年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カーである。

概要[編集]

2019年2月18日、プレシーズンテストが行われるカタロニア・サーキットで初公開された[1]。それに先駆けた2月7日に新しいカラーリングが公開され、イギリスエナジードリンクメーカーのリッチ・エナジーとのタイトルスポンサー契約開始に伴い、同社のブランドカラーであるブラックとゴールドに変わった[2][3]

2016年のF1参戦開始以降、フェラーリからパーツの供給を受けているが、空力パーツについては、ハースが独自で開発したもので構成されている[4]

2019年シーズン[編集]

ドライバーはロマン・グロージャンケビン・マグヌッセンが引き続き残留。

プレシーズンテストでは、PUが原因のトラブルはあったものの、チームとしては大きなトラブルもなくテストを終えた。開幕戦こそ2台でのQ3進出とマグヌッセンの6位入賞という形でスタートしたが、第2戦からQ3の常連であることから予選での一発の速さではあるものの、決勝の走りはコース特性に左右されやすい傾向であり、チームもタイヤとのマッチングに苦しんでいることを認めているように[5]、予選の結果をつなげられない状況である。

スペック[編集]

[6][4]

シャシー[編集]

パワーユニット[編集]

  • 型式:フェラーリ 064
  • 排気量:1,600cc
  • 気筒数:V型6気筒
  • 過給機形式:ターボ
  • 最高回転数:15,000rpm(レギュレーションで規定)

記録[編集]

No. ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ポイント ランキング
AUS
オーストラリアの旗
BHR
バーレーンの旗
CHN
中華人民共和国の旗
AZE
アゼルバイジャンの旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
CAN
カナダの旗
FRA
フランスの旗
AUT
オーストリアの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
HUN
ハンガリーの旗
BEL
ベルギーの旗
ITA
イタリアの旗
SIN
シンガポールの旗
RUS
ロシアの旗
JPN
日本の旗
MEX
メキシコの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
BRA
ブラジルの旗
ABU
アラブ首長国連邦の旗
2019 8 フランスの旗 グロージャン Ret Ret 11 Ret 10 10 14 16* 8位*
20 デンマークの旗 マグヌッセン 6 13 13 13 7 14 17

脚注[編集]

[ヘルプ]