ハリケーン (シャネルズの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハリケーン
シャネルズシングル
B面 渚のウエディング・ベル
リリース
規格 EP
ジャンル J-POP
レーベル EPICソニー
作詞・作曲 湯川れい子井上大輔(#1、#2)
チャート最高順位
シャネルズ シングル 年表
街角トワイライト
1980年
ハリケーン
1981年
涙のスウィート・チェリー/ラブ・ミー・ドゥ
(1981年)
テンプレートを表示

ハリケーン」は、1981年5月21日に発売されたシャネルズ(後のラッツ&スター)の4枚目のシングル

解説[編集]

  • 本作で、デビューから4作連続のオリコンシングルチャートTOP3入りとなった。
  • PUFFY』や『ゴスペラッツ』によるカバーがシングルリリースされている。

収録曲[編集]

  1. ハリケーン(作詞:湯川れい子、作曲・編曲:井上大輔
    オリジナルアルバム『Hey!ブラザー』に収録されている。
  2. 渚のウエディング・ベル(作詞:湯川れい子、作曲・編曲:井上大輔
    アルバム未収録。

PUFFYによるカバー[編集]

ハリケーン
PUFFYシングル
初出アルバム『THE HIT PARADE
B面 海のせい
リリース
レーベル エピックレコードジャパン
作詞・作曲 湯川れい子井上大輔
チャート最高順位
PUFFY シングル 年表
青い涙
2001年
ハリケーン
2002年
赤いブランコ/Planet Tokyo
(2002年)
テンプレートを表示

ハリケーン」は、PUFFYの15枚目のシングル2002年2月6日発売。発売元はエピックレコードジャパン

解説[編集]

  • シャネルズ(後のラッツ&スター)が1981年にヒットさせた曲「ハリケーン」のカヴァー。
  • レコーディングには、Dr.StrangeLove根岸孝旨長田進らが参加し、コーラスのドゥーワップも歌っている。
  • PVでは、自身の番組でオーディションに合格した4人に、流石組の4人を加えたバックダンサーを従え、比較的ハードなダンスを踊っている。

トラック[編集]

  1. ハリケーン(作詞:湯川れい子・作曲:井上大輔、編曲:奥田民生)
  2. 海のせい(作詞・作曲:三田二郎(奥田民生))
  3. ハリケーン(オリジナル・カラオケ)
  4. 海のせい(オリジナル・カラオケ)