ハビエル・ガリード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハビエル・ガリード Football pictogram.svg
Javier Garrido of Norwich City.jpg
名前
本名 ハビエル・ガリード・ベオビデ
Javier Garrido Behobide
カタカナ ハビエル・ガリード
ラテン文字 Javier GARRIDO
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1985年3月15日(31歳)
出身地 バスク州の旗 バスク州ギプスコア県Escudo de Irun.svg イルン
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 UDラス・パルマス
ポジション DF (LSB)
背番号 22
利き足
ユース
スペインの旗 ソシエダ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2004 スペインの旗 ソシエダB 44 (1)
2004-2007 スペインの旗 ソシエダ 86 (1)
2007-2010 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 49 (2)
2010-2013 イタリアの旗 ラツィオ 21 (0)
2012-2013 イングランドの旗 ノリッジ (loan) 34 (0)
2013-2015 イングランドの旗 ノリッジ 13 (0)
2015- スペインの旗 ラス・パルマス
代表歴
2001-2002 スペインの旗 スペイン U-17 13 (0)
2004 スペインの旗 スペイン U-19 9 (0)
2005 スペインの旗 スペイン U-20 2 (0)
2005-2006 スペインの旗 スペイン U-21 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年10月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ハビエル・ガリード・ベオビデJavier Garrido Behobide, 1985年3月15日 - )は、スペインバスク州イルン出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー(左サイドバック)。UDラス・パルマス所属。

経歴[編集]

レアル・ソシエダ[編集]

少年時代にレアル・ソシエダの下部組織に加入した。2002年から2004年にはレアル・ソシエダBでプレーし、セグンダ・ディビシオンB(3部)で50試合に出場した。2003年10月8日、コパ・デル・レイレアル・オビエド戦でトップチームデビューを飾った。2004年にプロ契約し、レアル・サラゴサに移籍したアグスティン・アランサバルの後継者となった。2004年8月29日のレバンテUD戦でプリメーラ・ディビシオン(1部)デビューし、3シーズンでリーグ戦86試合に出場して1得点を挙げた。クラブは財政難に苦しみ、2006-07シーズン終了後にセグンダ・ディビシオン(2部)降格が決まると、ガリードは移籍を余儀なくされた。

マンチェスター・シティFC[編集]

2007年8月2日、イングランドのマンチェスター・シティFCと4年契約を結んだ[1][2]。移籍金は150万ポンド(220万ユーロ)[3]。8月11日のウェストハム・ユナイテッドFC戦でデビューした。マンチェスター・Cは開幕から6試合で4勝・4完封し、クラブの歴史に残るスタートダッシュを決めた。2007年のクリスマス前、同じく新加入のマイケル・ボールにレギュラーの座を奪われた。2007-08シーズンのリーグ戦は9位に終わったが、フェアプレー賞枠でUEFAカップの出場権を獲得した。2008年10月5日のリヴァプールFC戦(3-2)で、フリーキックから移籍後初得点となるダイレクトシュートを決めた[4]。2008-09シーズンは移籍初年度を上回る失望のシーズンとなり、リーグ戦では13試合の出場にとどまった。2009年夏にはボーダコム・チャレンジに出場し、カイザー・チーフスFC戦には出場したが、セルティックFC戦には起用されなかった。2009-10シーズンはトップチームでの出場機会を得るのがいっそう苦しくなった。2009年12月にマーク・ヒューズ監督が去ってロベルト・マンチーニ監督が就任すると、12月26日のストーク・シティFC戦でようやくシーズン初のリーグ戦出場を果たし、数日後のウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC戦ではフリーキックから得点した[5]

SSラツィオ[編集]

2010年7月30日、アレクサンダル・コラロヴと入れ替わる形でイタリアのSSラツィオに移籍した[6]

ノリッジ・シティFC[編集]

2012年8月16日、ノリッジ・シティFCに1シーズンのローンで加入し再びプレミアリーグでプレーすることとなった[7]。2013年5月14日、同年7月1日からノリッジに完全移籍することが発表された[8]

UDラス・パルマス[編集]

2015年8月10日、プリメーラ・ディビシオンに昇格したUDラス・パルマスに移籍することが決定し、6年ぶりに母国に復帰した[9]

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

  • マンチェスター・シティFC:
ボーダコム・チャレンジ 準優勝 : 2009
  • U-19スペイン代表:
UEFA U-19欧州選手権 優勝 : 2004

個人成績[編集]

2010-11シーズン終了時点
クラブ成績 リーグ カップ リーグ杯 国際大会 通算
シーズン クラブ リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
スペイン リーグ 国王杯 リーグ杯 ヨーロッパ 通算
2004–05 レアル・ソシエダ ラ・リーガ 28 0 - - - - - - 28 0
2005–06 33 0 - - - - - - 33 0
2006–07 25 1 - - - - - - 25 1
通算 スペイン 86 1 - - - - - - 86 1
イングランド リーグ FAカップ FLカップ ヨーロッパ 通算
2007–08 マンチェスター・シティFC プレミア 27 0 0 0 0 0 - - 27 0
2008–09 13 1 0 0 2 0 4 0 19 1
2009–10 9 1 0 0 0 0 0 0 9 1
通算 イングランド 49 2 0 0 2 0 4 0 54 2
イタリア リーグ イタリア杯 リーグ杯 ヨーロッパ 通算
2010–11 SSラツィオ セリエA 10 0 1 0 0 0 - - 10 0
通算 イタリア 10 0 1 0 0 0 0 0 11 0
総通算 142 3 1 0 2 0 4 0 153 3

脚注[編集]

  1. ^ “City sign Garrido”. マンチェスター・シティFC公式サイト. (2007年8月2日). オリジナル2007年9月28日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070928014753/http://www.mcfc.co.uk/default.sps?pageid=115&pagegid=%7bDBD12D53-8346-431D-A04F-5D0F8664DE80%7d&newsid=449375&siteid=&pageno=&newscategory=&frommonth=6&fromyear=2007&tomonth=8&toyear=2007 2007年8月2日閲覧。 
  2. ^ “Elano heads Man City triple swoop”. BBC Sport. (2007年8月2日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/teams/m/man_city/6927556.stm 2007年8月2日閲覧。 
  3. ^ “City sign Garrido”. BBC Sport. (2007年8月2日). オリジナル2007年9月28日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070928014746/http://www.mcfc.co.uk/default.sps?pageid=115&pagegid=%7bDBD12D53-8346-431D-A04F-5D0F8664DE80%7d&newsid=449375&siteid=&pageno=2&newscategory=&frommonth=6&fromyear=2007&tomonth=8&toyear=2007.stm 2007年8月2日閲覧。 
  4. ^ Man City 2–3 Liverpool”. BBC (2008年10月5日). 2009年10月25日閲覧。
  5. ^ Tevez inspires City win ESPN soccernet、2009年12月28日
  6. ^ ラツィオがシティからガリードを獲得”. Goal.com (2010年7月31日). 2012年1月3日閲覧。
  7. ^ Javier Garrido joins Norwich City from Lazio”. BBC Sport (2012年8月16日). 2015年10月16日閲覧。
  8. ^ Javier Garrido: Norwich City sign left-back on permanent deal”. BBC Sport (2013年5月14日). 2015年10月16日閲覧。
  9. ^ Garrido quiere hacerse valer en su regreso a la Liga BBVA”. MARCA.com (2015年8月10日). 2015年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]