デヴィッド・S・ウォード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デヴィッド・S・ウォード
David S. Ward
デヴィッド・S・ウォード David S. Ward
2014年撮影
本名 David Schad Ward
別名義 デヴィッド・ウォード
(David Ward)、Joaquin Montana
生年月日 (1945-10-25) 1945年10月25日(73歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ロードアイランド州プロビデンス
職業 脚本家映画監督
主な作品
スティング』脚本
メジャーリーグ』脚本・監督

デヴィッド・S・ウォードDavid S. Ward[1]1945年10月25日 - )は、アメリカ合衆国脚本家映画監督

ロードアイランド州プロビデンス出身[1]ポモナ・カレッジ、次いで南カリフォルニア大学映画芸術学部(en:USC School of Cinematic Arts)とUCLA演劇・映画・テレビ学部(en:UCLA School of Theater, Film and Television)に学ぶ。

1973年に『スティング』の脚本を執筆、同作は大ヒットし、第46回アカデミー脚本賞を受賞する[2][3]など、高い評価を受けた。

1982年に『吹きだまりの町』で映画監督デビュー、1989年に『メジャーリーグ』を監督した。その続編『メジャーリーグ2』も手がけた。

主な作品[編集]

脚本[編集]

監督[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b David S. Ward Biography (1947?-)”. filmreference.com. 2013年8月27日閲覧。
  2. ^ “The 46th Academy Awards (1974) Nominees and Winners”. Academy of Motion Picture Arts and Sciences (AMPAS). http://www.oscars.org/oscars/ceremonies/1974 2013年8月27日閲覧。 
  3. ^ Giles Hardie (2012年6月20日). “David S. Ward interview - The Sting”. The Sydney Morning Herald. 2013年8月27日閲覧。

外部リンク[編集]