ディエゴ・カーニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ディエゴ・カーニャ Football pictogram.svg
名前
本名 ディエゴ・セバスティアン・カーニャ
Diego Sebastián Cagna
愛称 フラコ (やせっぽち)
ラテン文字 Diego CAGNA
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1970-04-19) 1970年4月19日(47歳)
出身地 ブエノスアイレス
身長 184cm
体重 73g
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1988-1992 アルゼンチンの旗 AAアルヘンティノス・ジュニアーズ 92 (12)
1992-1996 アルゼンチンの旗 CAインデペンディエンテ 117 (13)
1996-1999 アルゼンチンの旗 ボカ・ジュニアーズ 115 (9)
1999-2002 スペインの旗 ビジャレアルCF 77 (3)
2002 メキシコの旗 アトレティコ・セラヤスペイン語版 17 (1)
2003-2005 アルゼンチンの旗 ボカ・ジュニアーズ 82 (7)
代表歴
1992-1999 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 19 (1)
監督歴
2006-2009 アルゼンチンの旗 CAティグレ
2010-2011 チリの旗 CSDコロコロ
2011 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ・オールドボーイズ
2012-2013 アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス
2013 アルゼンチンの旗 CAティグレ
2016- アルゼンチンの旗 サン・マルティン
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ディエゴ・セバスティアン・カーニャ(Diego Sebastián Cagna, 1970年4月19日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス出身の元同国代表サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代はボカ・ジュニアーズの闘将として名高かった。

経歴[編集]

AAアルヘンティノス・ジュニアーズユース出身で、1988年のデビューから201試合をアルヘンティノスの選手としてプレー。1992年にCAインデペンディエンテへと移籍、3つの国際タイトルを獲得したが出場機会には恵まれなかった。

1996年、ボカ・ジュニアーズに移籍。1998年前期リーグでの無敗優勝などバスアルドセルナリケルメと形成した中盤は無敵を誇った。

1999年には新興チームだったスペインビジャレアルCFに初の海外移籍をしたがチームに馴染んだとは言いがたい。2002年のメキシコアトレティコ・セラヤスペイン語版を経て、ボカへ復帰。不動のキャプテンとして活躍し、2005年にボカで引退した。

2006年12月にCAティグレの監督として初就任。2部所属のティグレを1シーズン後には1部であるプリメーラ・ディビシオンへと昇格させる。初挑戦となった2007年前期リーグを2位で終えるなど、監督として優れた手腕を発揮している。

2010年4月、チリCSDコロコロの監督に就任。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

インデペンディエンテ
ボカ・ジュニアーズ

代表[編集]

アルゼンチン代表