テイエムメガトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
テイエムメガトン
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1994年5月8日
スキャン
ベツプイチバン
母の父 シーホーク
生国 日本の旗 日本北海道浦河町
生産 小島牧場
馬主 竹園正繼
調教師 鹿戸明栗東
競走成績
生涯成績 22戦5勝
獲得賞金 1億8305万7000円
テンプレートを表示

テイエムメガトンとは日本の元競走馬である。1997年のダービーグランプリに優勝した。

戦績[編集]

※年齢はすべて旧表記(数え年)にて表記

1997年1月5日京都の4歳新馬戦でデビューし3着。2戦目で初勝利を挙げる。しかしその後はなかなか勝ちきれないレースが続き、2勝目は5月11日京都の4歳500万下戦だった。北海道に遠征し6月の大沼ステークスも制し、函館記念に出走し重賞初挑戦するが14着と大敗。ダートに戻って7月のグランシャリオカップで重賞初勝利を挙げる。その後2戦は凡走が続いたが11月のダービーグランプリを制してダートG1初制覇を飾る。その後好走はするものの勝ち星には恵まれず、2000年6月のプロキオンステークス16着を最後に現役を引退した。

引退後は福井ホースパークで乗馬となった。

競走成績[編集]

血統表[編集]

外部リンク[編集]