セドナ平原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
セドナ平原
Sedna Planitia
セドナ平原
セドナ平原
種類 平原
天体 金星 金星
場所 イシュタル大陸南方
座標 北緯42度42分 東経340度42分 / 北緯42.7度 東経340.7度 / 42.7; 340.7座標: 北緯42度42分 東経340度42分 / 北緯42.7度 東経340.7度 / 42.7; 340.7
直径 3,570 km
名の由来 イヌイット神話のセドナ

セドナ平原(セドナへいげん、: Sedna Planitia)は、金星の大きな低地の地名である。

直径3,570km、イシュタル大陸の南方に位置する。月の海に近い地形である。名前はイヌイット神話の海の女神セドナに由来する。[1][2][3]

脚注[編集]

  1. ^ Magellan's Perspective View of Sedna Planitia, 45° N, 11° E”. NASA JPL. 2011年10月9日閲覧。
  2. ^ Basilevsky, Alexander T.; James W. Head (December 1995). “Regional and global stratigraphy of Venus: a preliminary assessment and implications for the geological history of Venus”. Planetary and Space Science. 12 43: 1523–1553. Bibcode1995P&SS...43.1523B. doi:10.1016/0032-0633(95)00070-4. http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/0032063395000704 2010年6月12日閲覧。. 
  3. ^ A. T. Basilevsy (1996年). “Regional and global stratigraphy of Venus: a preliminary assessment and implications for the geologic history of Venus”. Lunar and Planetary Institute, XXVII. 2011年10月9日閲覧。

関連項目[編集]