ベネラ11号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベネラ11号
所属 ソビエト連邦
任務 フライバイとランダー
接近通過日 1978年12月25日
周回対象 金星
打上げ日時 1978年9月9日 3:25:39(UTC)
COSPAR ID 1978-084D
質量 4,940 kg
軌道要素
近点高度 6.62 RV (打上げ機)

ベネラ11号(Venera 11、ロシア語: Венера-11)は、金星を探索するソビエト連邦ベネラ計画の無人探査機である。ベネラ11号は、1978年9月9日3時25分39秒(UTC)に打ち上げられた[1]

1978年12月23日にランダーが分離され、2日後の12月25日に11.2km/sの速度で金星の大気に突入した。降下中、空力ブレーキパラシュートによって減速し、約1時間の降下時間で、12月25日3時24分(UTC)に金星表面に軟着陸した。着陸速度は7から8m/sであった。情報は、着陸後95分後から、打上げ機を介して地球に伝送され始めた[2]。着陸地点の座標は、南緯14°東経299°であった[3]

打上げ機[編集]

ランダーを放出した後、打上げ機は金星を通過して太陽軌道に入り、1978年12月25日に金星に3万4,000kmまで接近した。打上げ機は、ランダーが通信可能な範囲に入るまでの95分間、データの中継点の役割を果たした[4]

ベネラ11号の打上げ機は、太陽風検出器、電離圏の電子検出器、2つのガンマ線バースト検出器(ソビエト連邦製のKONUSとフランス製のSIGNE 2)を備えていた。SIGNE 2は、ベネラ12号プログノス7号にも同時に搭載され、三角法によるガンマ線源の特定を可能とした。金星のフライバイの前後、ベネラ11号とベネラ12号は143個のガンマ線バーストの詳細な時間プロファイルを作り、初めてのカタログを製作した。ベネラ11号による最後のガンマ線バーストの検出は、1980年1月27日であった。

ミッションは、1980年2月に終了した。

打上げ機の搭載機器は、以下のとおりである。

  • 30-166 nm Extreme UV Spectrometer
  • Compound Plasma Spectrometer
  • KONUS Gamma-Ray Burst Detector
  • SNEG Gamma-Ray Burst Detector
  • Magnetometer
  • 4 Semiconductor Counters
  • 2 Gas-Discharge Counters
  • 4 Scintillation Counters
  • Hemispherical Proton Telescope

ランダー[編集]

ランダーは、気温と大気及び土壌の組成を研究する機器を搭載した。Grozaと呼ばれる機器は、金星の雷を検出した。ベネラ11号とベネラ12号のランダーは、ソビエト連邦の文書では言及されなかったが、2台ずつのカラーカメラを備えていた。しかし、両機とも設計上の欠陥により、着陸後にレンズカバーが外れず画像を伝送できなかった。土壌分析機も作動しなかった。ガスクロマトグラフィーは、金星の大気の組成や土壌からの散乱放射を分析し、雷の存在の証拠、アルゴン36/アルゴン40比が高いこと、低地には一酸化炭素が存在すること等の証拠を得た[2]

ランダーの搭載機器は、以下のとおりである。

  • Backscatter Nephelometer
  • Mass Spectrometer - MKh-6411
  • Gas Chromatograph - Sigma
  • X-Ray Fluorospectrometer
  • 360° Scanning Photometer - IOAV
  • Spectrometer (430-1170 nm)
  • Microphone/Anemometer
  • Low-Frequency Radio Sensor
  • 4 Thermometers
  • 3 Barometers
  • Accelerometer - Bizon
  • Penetrometer - PrOP-V
  • Soil Analysis Device
  • 2 Color Cameras
  • Small solar batteries - MSB

出典[編集]

  1. ^ Venera 11”. 2012年12月10日閲覧。
  2. ^ a b Venera 11 Descent Craft”. 2012年12月10日閲覧。
  3. ^ Venera 11 - Detail”. 2012年12月10日閲覧。
  4. ^ Venera 11 (NASA NSS-DC)”. 2012年12月10日閲覧。

外部リンク[編集]