ジェレミー・ストロング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジェレミー・ストロング
Jeremy Strong
ジェレミー・ストロング Jeremy Strong
生年月日 (1978-12-25) 1978年12月25日(44歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ボストン
職業 俳優
活動期間 2008年 -
主な作品
パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間
サクセッション
 
受賞
放送映画批評家協会賞
アンサンブル演技賞
2015年マネー・ショート 華麗なる大逆転
エミー賞
主演男優賞(ドラマシリーズ部門)
2020年サクセッション
ゴールデングローブ賞
主演男優賞(ドラマシリーズ部門)
2021年『サクセッション』
全米映画俳優組合賞
キャスト賞
2020年シカゴ7裁判
アンサンブル賞(ドラマシリーズ)
2021年『サクセッション』
その他の賞
テンプレートを表示

ジェレミー・ストロングJeremy Strong1978年12月25日 - )は、アメリカ合衆国俳優

ボストン出身[1]イェール大学卒業[1]王立演劇学校ステッペンウルフ・シアター・カンパニーに学んだ後、2008年にブロードウェイでデビュー[1]

映画『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』のリー・ハーヴェイ・オズワルド役や、テレビドラマ『サクセッション』のケンダル・ロイ役などで知られる[2][3]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]