パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間
Parkland
監督 ピーター・ランデズマン
脚本 ピーター・ランデズマン
原作 ヴィンセント・ブリオシ
Reclaiming History: The Assassination of President John F. Kennedy
製作 トム・ハンクス
ゲイリー・ゴーツマン
ビル・パクストン
ナイジェル・シンクレア
マット・ジャクソン
製作総指揮 スティーヴン・シェアシアン
ジョー・リケッツ
ジンジャー・スレッジ
ガイ・イースト
ブライアン・フォーク
トビン・アームブラスト
出演者 ジェームズ・バッジ・デール
ザック・エフロン
ジャッキー・アール・ヘイリー
コリン・ハンクス
デヴィッド・ハーバー
マーシャ・ゲイ・ハーデン
ロン・リヴィングストン
ジェレミー・ストロング
ビリー・ボブ・ソーントン
ジャッキー・ウィーヴァー
トム・ウェリング
ポール・ジアマッティ
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード[1]
撮影 バリー・アクロイド
編集 レオ・トロンベッタ
製作会社 American Film Company
Playtone
配給 アメリカ合衆国の旗 Exclusive Media Group
日本の旗 ファントム・フィルム
公開 アメリカ合衆国の旗 2013年10月4日
日本の旗 2014年6月28日
上映時間 93分[2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $10,000,000[3]
テンプレートを表示

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』(原題: Parkland)は、ピーター・ランデズマン監督によってアメリカ合衆国で製作された2013年の歴史映画である。ケネディ大統領暗殺事件の周囲で実際に起きていた4日間の出来事と、混沌とした状況が描かれている[4]

また、この映画は2007年に発売されたヴィンセント・ブリオシの書籍『Reclaiming History: The Assassination of President John F. Kennedy』に基づいている。

キャッチコピーは「あの事件に関わる、4人の証言者。歴史が変わる瞬間を、目撃せよ。」。

あらすじ[編集]

1963年11月22日、テキサス州ダラスでアメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディが暗殺される。パー​​クランド病院の医師と看護師たちは大統領を懸命に手当の処置を行い、ダラスのシークレット・サービスの支局長であるフォレスト・ソレルズはたまたまパレード中に8mmフィルムで撮影していたアマチュア・カメラマンのエイブラハム・ザプルーダーへ映像の受け渡しを掛け合っていた。

またその裏でダラス市警察とFBIは、警官を射殺したとされるリー・ハーヴェイ・オズワルドを大統領暗殺の容疑で逮捕する。逮捕の速報をラジオで聞きつけた兄のロバート・オズワルドは面会を許されるが、拘置所へ移送される際にリーはジャック・ルビーによって射殺されてしまう。現場は混乱状態に陥り、この事件の背後で関わった複数の人物たちが、世界中から注目され翻弄されていく。

キャスト[編集]

括弧内は日本語吹き替え。

脚注[編集]

外部リンク[編集]