ジェイ・ジョンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジェイ・ジョンソン
Jay Johnson
基本情報
国籍 カナダの旗 カナダ
出身地 ニューブランズウィック州サセックスコーナー
生年月日 (1989-12-21) 1989年12月21日(28歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 左投右打
ポジション 投手
プロ入り 2011年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
派遣歴
国際大会
代表チーム カナダの旗カナダ
WBC 2013年
獲得メダル
男子 野球
カナダの旗 カナダ
パンアメリカン競技大会
2011 野球
IBAFワールドカップ
2011 野球

ジェイ・ジョンソンJay R. Johnson, 1989年12月21日 - )は、カナダ連邦ニューブランズウィック州サセックスコーナー出身のプロ野球選手投手)。左投げ右打ち。現在は、独立リーグであるカナディアン・アメリカン・リーグケベック・キャピタルズに所属している。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2009年MLBドラフト25巡目でボルチモア・オリオールズから、2010年にMLBドラフト26巡目でトロント・ブルージェイズから指名されるも、左肘の具合が悪く見送っている。

プロ入りとフィリーズ傘下時代[編集]

2011年フィラデルフィア・フィリーズと契約。オフの9月16日に第39回IBAFワールドカップグアダラハラパンアメリカン競技大会野球カナダ代表に選出された[1]

2012年9月11日に第3回WBC予選のカナダ代表に選出された[2]

2013年1月17日に第3回WBC本戦のカナダ代表に選出された[3]。3月9日のメキシコ戦で乱闘を起こし退場になった[4]

2014年シーズン途中に、退団した。

独立リーグ時代[編集]

2014年シーズン途中に独立リーグであるカナディアン・アメリカン・リーグケベック・キャピタルズへ移籍した。

2015年もキャピタルズでプレーする。

選手としての特徴[編集]

詳細情報[編集]

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Baseball Canada Announces Team for Pan Am Games & World Cup Baseball Canada (英語) (2011年9月16日) 2017年7月1日
  2. ^ Baseball Canada announces World Baseball Classic Qualifier roster Baseball Canada (2012年9月11日) 2015年2月19日閲覧
  3. ^ Hardy, Richmond, Tosoni, Taillon added to WBC Provisional Roster Baseball Canada (2013年1月17日) 2015年2月19日閲覧
  4. ^ Benches clear after Canada-Mexico plunking

関連項目[編集]

外部リンク[編集]