ジェイムズ・ベレスフォード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェイムズ・ベレスフォード
James Beresford
ミネソタ・ツインズ(マイナー)
MG 6792 James Beresford.jpg
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
出身地 ビクトリア州モナシュ市英語版
生年月日 1989年1月19日(27歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
170 lb =約77.1 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 遊撃手
プロ入り 2005年 アマチュア・フリーエージェントとしてミネソタ・ツインズと契約
初出場 2016年9月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム オーストラリアの旗 オーストラリア
WBC 2009年2013年

ジェイムズ・R・ベレスフォード(James R. Beresford, 1989年1月19日 - )は、オーストラリア連邦ビクトリア州モナシュ市英語版出身のプロ野球選手遊撃手)。右投左打。MLBミネソタ・ツインズ傘下に所属。

経歴[編集]

2005年に16歳でミネソタ・ツインズと契約を結んだ。

2009年開幕前の3月に第2回WBCオーストラリア代表に選出された[1]

2013年開幕前の3月に第3回WBCのオーストラリア代表に選出された[2]

2015年11月6日にFAとなったが、12月8日にツインズとマイナー契約を結んだ。

2016年はメジャーのスプリングトレーニングに参加した[3]9月6日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし[3]、10日のクリーブランド・インディアンス戦でメジャーデビュー。この年は10試合に出場し、打率.227・OPS0.534という成績を記録。守備面ではファーストを6試合・サードを3試合・セカンドを1試合と、ショートを除く内野手の全ポジションを万遍なく守った。10月17日に40人枠から外れた[3]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 30 (2016年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2009 Tournament Roster WBC.com (英語) 2015年10月20日閲覧
  2. ^ 2013 Tournament Roster WBC.com (英語) 2015年10月20日閲覧
  3. ^ a b c MLB公式プロフィール参照。2016年10月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]