トッド・ヴァン・スティーンゼル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トッド・ヴァン・スティーンゼル
Todd Van Steensel
ミネソタ・ツインズ (マイナー)
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
出身地 ニューサウスウェールズ州シドニー
生年月日 (1991-01-14) 1991年1月14日(27歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
派遣歴
国際大会
代表チーム オーストラリアの旗 オーストラリア代表
WBC 2017年予選2017年

トッド・バートラム・ヴァン・スティーンゼルTodd Bertram Van Steense1991年1月14日 - )は、オーストラリア連邦ニューサウスウェールズ州シドニー出身のプロ野球選手(投手)。現在は、MLBミネソタ・ツインズ傘下AA級チャタヌーガ・ルックアウツに所属している。

経歴[編集]

フィリーズ傘下時代[編集]

2009年6月23日にフィラデルフィア・フィリーズと契約を結び、プロ入りを果たした[要出典]。同日に傘下ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・フィリーズへ配属された[1]。12試合(5試合で先発)登板し、2勝1敗、防御率5.83、29奪三振を記録した[2]。その後、退団[要出典]

フィリーズ退団後[編集]

2010年はどの球団にも所属しなかった[要出典]。オフには母国オーストラリアのウィンターリーグであるオーストラリアン・ベースボールリーグ(ABL)に参加し、シドニー・ブルーソックスに所属した[3]。6試合に登板し、0勝1敗、防御率7.94、7奪三振を記録した[4]

ツインズ傘下時代[編集]

2011年6月6日にミネソタ・ツインズとマイナー契約を結んだ[要出典]

6月20日に傘下ルーキー級エリザベストン・ツインズへ配属された[5]。13試合(10試合で先発)登板し、5勝2敗、防御率5.68、58奪三振を記録した[2]

オフにはABLに参加し、ブルーソックスに所属した[6]。11試合に登板し、防御率3.32、25奪三振を記録した[4]

2012年4月4日に保留選手名簿に登録された[7]

オランダ球界時代[編集]

2012年はオランダの野球リーグであるフーフトクラッセコレンドン・キンヘイムでプレーした[要出典]。6試合に登板した[8]。同年限りで退団した。

オフにはABLに参加し、ブルーソックスに所属した[9]。15試合に登板し、2勝3敗、防御率3.50、23奪三振を記録した[4]

キンヘイム退団後[編集]

2013年はどの球団にも所属しなかった[要出典]。オフにはABLに参加し、ブルーソックスに所属した[10]。15に登板し、0勝1敗、防御率3.50、22奪三振を記録した[4]

ツインズ復帰[編集]

2014年2月6日にミネソタ・ツインズとマイナー契約を結んだ[要出典]。開幕前の3月2日に、ニューサウスウェールズ州シドニーで初めてオーストラリアで開催されたMLB開幕戦の前に開催された親善試合である「オーストラリアン・チャレンジ」のオーストラリア代表に選出された[11]

シーズンでは4月1日に延長スプリングトレーニングへ配属された[要出典]。4月26日に傘下A級シーダーラピッズ・カーネルズへ配属された[12]。23試合に登板し、0勝0敗8セーブ、防御率1.30、45奪三振を記録した[2]。7月7日に傘下A+級フォートマイヤーズ・ミラクルへ昇格した[13]。16試合に登板し、1勝0敗1セーブ、防御率1.52、26奪三振を記録した[2]

オフの11月14日に第1回21U野球ワールドカップのオーストラリア代表に選出された[14]。11月7日の日本戦に登板し、敗戦投手となっている[15]

またABLに参加し、ブルーソックスに所属した[16]。7試合に登板し、0勝0敗2セーブ、10奪三振を記録した[4]

2015年4月26日に傘下ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ツインズへ配属された。ただ登板はしていない[要出典]。4月28日に傘下A+ミラクルズへ昇格した[17]。5月6日に延長スプリングトレーニングへ配属された[18]。5月7日に傘下A+ミラクルズへ復帰した[18]。最終的に傘下A+ミラクルズで46試合に登板し、2勝4負13セーブ、防御率2.32、81奪三振を記録した[2]

オフにはABLに参加し、ブルーソックスに所属した[19]。12試合に登板し、0勝0敗5セーブ、17奪三振を記録した[4]

2016年1月28日にブルーソックスで共にプレーしたトレント・デントニオデビッド・キャンディラスウェイン・ラングレンと共に[20]第4回WBC予選のオーストラリア代表に選出された[21][22]。同大会でオーストラリアは本戦出場を決めている[要出典]

シーズンでは開幕を傘下傘下A+級ミラクルズで迎えた[23]。6月4日に同年のフロリダ・ステートリーグ・オールスターゲームに選出され、2年連続2度目の選出を果たした[24]。傘下A+級ミラクルズでは39試合に登板し、4勝2敗5セーブ、防御率3.46、50奪三振を記録した[2]。8月18日に傘下AA級チャタヌーガ・ルックアウツに昇格した[25]。傘下AA級ルックアウツでは5試合に登板した[2]

オフにはABLに参加し、ブルーソックスに所属した[26]。7試合に登板し、0勝1敗3セーブ、8奪三振を記録した[4]

2017年開幕前の2月9日に第4回WBC本戦のオーストラリア代表に選出された[27]

選手としての特徴[編集]

人物[編集]

テイラー・スウィフトのファンである[28]

詳細情報[編集]

記録[編集]

MiLB

背番号[編集]

ABL
  • 21 (2011年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Gulf Coast League Transactions June 2009 ABL.com (英語) (2009年6月23日) 2016年2月16日閲覧
  2. ^ a b c d e f g Todd Van Steensel stats MiLB.com (英語)
  3. ^ 2010 SYDNEY BLUE SOX HISTORICAL ROSTER ABL.com (英語)
  4. ^ a b c d e f g Todd Van Steensel stats ABL.com
  5. ^ Appalachian League Transactions June 2011 ABL.com (英語) (2011年6月6日) 2016年2月16日閲覧
  6. ^ 2011 SYDNEY BLUE SOX HISTORICAL ROSTER ABL.com (英語)
  7. ^ Appalachian League Transactions April 2012 ABL.com (英語) (2012年4月4日) 2016年2月16日閲覧
  8. ^ Todd Van Steensel Baseball Reference (Minors) (英語)
  9. ^ 2012 SYDNEY BLUE SOX HISTORICAL ROSTER ABL.com (英語)
  10. ^ 2013 SYDNEY BLUE SOX HISTORICAL ROSTER ABL.com (英語)
  11. ^ AUSTRALIA RELEASES FINAL ROSTER TO FACE DODGERS AND DIAMONDBACKS Baseball Australia (英語) (2014年3月4日) 2016年2月16日閲覧
  12. ^ Midwest League Transactions April 2014 ABL.com (英語) (2014年4月26日) 2016年2月16日閲覧
  13. ^ Florida State League Transactions July 2014 ABL.com (英語) (2014年7月7日) 2016年2月16日閲覧
  14. ^ PROS ASSEMBLE FOR THE AUSTRALIAN 21U BASEBALL WORLD CUP TEAM Baseball Australia (英語) (2014年10月14日) 2016年2月16日閲覧
  15. ^ 第1回 IBAF 21Uワールドカップ 2014年11月7日(金) 台中インターコンチネンタル野球場 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2014年11月7日) 2016年2月16日閲覧
  16. ^ 2014 SYDNEY BLUE SOX HISTORICAL ROSTER ABL.com (英語)
  17. ^ Florida State League Transactions April 2015 MiLB.com (英語) (2015年4月28日) 2016年2月16日閲覧
  18. ^ a b Florida State League Transactions May 2015 ABL.com (英語) 2016年2月16日閲覧
  19. ^ 2015 SYDNEY BLUE SOX HISTORICAL ROSTER ABL.com (英語)
  20. ^ Four Blue Sox selected for WBCQ roster ABL.com (英語) (2016年1月28日) 2016年2月16日閲覧
  21. ^ Team Australia’s Roster Announced for Sydney Qualifier Baseball Australia (英語) (2016年1月28日) 2016年2月16日閲覧
  22. ^ Managers, schedule, rosters set for Classic Sydney qualifier Archived 2016年2月19日, at Archive.is The official site of World Baseball Classic (英語) (2016年1月28日) 2016年2月16日閲覧
  23. ^ Opening Day roster features last three Twins first round picks MiLB.com (英語) (2016年4月4日) 2017年2月13日閲覧
  24. ^ Eight Miracle players to play in hometown All-Star Game MiLB.com (英語) (2016年6月4日) 2017年2月13日閲覧
  25. ^ Southern League Transactions August 2016 MiLB.com (英語) 2017年2月13日閲覧
  26. ^ 2016 SYDNEY BLUE SOX HISTORICAL ROSTER ABL.com (英語)
  27. ^ Australia’s roster finalised for WBC Baseball Australia Southern Thunder (英語) (2017年2月9日) 2017年2月13日閲覧
  28. ^ [1] Todd Van Steensel (toddvs35) - Instagram 2016年2月16日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]