アダム・ブライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アダム・ブライト
Adam Bright
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
出身地 ビクトリア州メルボルン
生年月日 1984年8月11日(31歳)
身長
体重
182 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2002年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
派遣歴
  • メルボルン・エイシズ (2010)
国際大会
代表チーム オーストラリアの旗オーストラリア
WBC 2006年2009年2013年

アダム・ブライトAdam Bright, 1984年8月11日 - )は、オーストラリアビクトリア州メルボルン出身のプロ野球選手投手)。

経歴[編集]

プロ入りとロッキーズ傘下時代[編集]

2002年に、17歳でMLBコロラド・ロッキーズと契約を結んだ。

2006年開幕前の3月には、この年から開催される事となったワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のオーストラリア代表に選出された[1]

2007年には左のセットアッパーとして、マイナーで50試合に登板。オフの11月には、「日豪親善 野球日本代表最終強化試合」のオーストラリア代表に選出された[2]

2009年開幕前の3月に、第2回WBCのオーストラリア代表に選出された[3]2大会連続2度目の選出となった。 オフの11月9日に、FAとなった。

リミニ時代[編集]

2010年6月に、イタリアンベースボールリーグリミニ・ベースボールクラブと契約を結んだ。 オフには、母国オーストラリアのオーストラリアン・ベースボールリーグメルボルン・エイシズでプレーした。

日本球界時代[編集]

2010年12月24日に読売ジャイアンツと育成契約を結んだ[4]

2011年は育成選手として支配下登録選手への昇格を目指していたが、4月30日に登録を見送ることが球団から表明された。「26歳以上の新外国人育成選手の支配下登録は4月末まで」[5]という協約があるため、2011年中の支配下登録の可能性は無くなった。球団代表の清武は実力面や肩の故障を見送りの理由に挙げている[6][7]。肩の回復具合によって翌2012年シーズンの契約を結ぶことも示唆されていたが[7]10月22日、球団から戦力外通告を受けた[8]

巨人退団後[編集]

巨人退団後は、母国の野球リーグであるオーストラリアン・ベースボールリーグのメルボルン・エイシズでのみプレーしている。

2012年冬季に、2シーズン振りにメルボルン・エイシズでプレーした。

2013年第3回WBCオーストラリア代表に選出され[9]3大会連続で選出された事になった。 冬季に、メルボルン・エイシズでプレーした。

プレースタイル・人物[編集]

サイドスローに近いフォームから140km/h前後のストレートスライダーを武器にする。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 022 (2011年)

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2006 Tournament Roster WBC公式サイト 英語 2015年6月6日閲覧
  2. ^ 日豪親善 野球日本代表最終強化試合 オーストラリア代表チーム 日本野球機構オフィシャルサイト 2015年6月6日閲覧
  3. ^ 2009 Tournament Roster WBC公式サイト英語 2015年6月6日閲覧
  4. ^ アダム・ブライト投手と育成契約 Yomiuri Giants Official Web Site
  5. ^ 本来は3月末が期限だが、2011年は東日本大震災の影響で特例として4月末へ延長されていた
  6. ^ “巨人育成ブライト1カ月“延命””. nikkansports.com. (2011年3月31日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20110331-754959.html 2011年10月23日閲覧。 
  7. ^ a b “【巨人】育成ブライトの支配下登録見送り”. nikkansports.com. (2011年4月30日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20110430-768785.html 2011年10月23日閲覧。 
  8. ^ 木村投手ら7選手に戦力外通告”. 読売ジャイアンツ (2011年10月22日). 2011年10月23日閲覧。
  9. ^ 2013 Tournament Roster WBC公式サイト 英語 2015年6月6日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]