カコイエレクトロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社カコイエレクトロ
Kakoi Electro Corp.
種類 株式会社
本社所在地 891-0113
鹿児島県鹿児島市錦江町9番25号
カコイエレクトロビル
設立 1959年(昭和34年)9月12日
業種 小売業
事業内容 家電製品、OA機器等の販売・修理他
代表者 栫井銀二郎(代表取締役社長)
資本金 1億円
従業員数 470名
外部リンク http://www.kakoi.co.jp/kakoi/
テンプレートを表示

株式会社カコイエレクトロ(かこいえれくとろ)は、鹿児島県鹿児島市錦江町に本社を置く会社で、鹿児島県内でエディオンなどのフランチャイズを展開している。2013年10月15日まではベスト電器とフランチャイズ契約をしており、同年9月まで「鹿児島ベスト電器」としてフランチャイズ店を展開していた。

概説[編集]

上:ベスト電器鹿屋本店(2013年9月26日閉店、同日撮影)
下:エディオン鹿児島鹿屋店(2013年10月25日開店、同日撮影)

1946年9月に、鹿児島県川内市(現:薩摩川内市)にて伸線製釘工場として創業したカコイグループの企業である。1959年9月12日、グループの鹿児島線釘工業株式会社(現:株式会社センテイ)と新日本電気株式会社(後の日本電気ホームエレクトロニクス株式会社)の共同出資による合弁会社鹿児島新日電販売株式会社として設立された。

1969年4月に南九州新日電販売株式会社へ社名変更した後、1970年12月に、株式会社ベスト電器とフランチャイズ契約を締結し、ベスト電器の店舗展開をはじめる。1975年2月に、(旧)南九州NEC商品販売株式会社と再び社名変更。

1989年8月に会社分割を実施し、小売部門を引き継いで、現在の株式会社カコイエレクトロに社名変更した(卸売り部門は、新設の(新)南九州NEC商品販売株式会社(現:パステムソリューションズ株式会社)が承継)。

2012年にヤマダ電機がベスト電器と資本・業務提携したことで、ベスト電器はヤマダ電機の子会社となった。カコイエレクトロは地域密着を重視しているのに対し、ヤマダ電機は営業理念の全てが異なるとして、カコイエレクトロはベスト電器とのフランチャイズ契約を2013年10月15日を以って解消し、翌10月16日からエディオンとフランチャイズ契約を結ぶこととなった[1][2]。ベスト電器としての営業は9月29日までに終了した[3][4][5]。小型店8店はエディオンとのフランチャイズ契約に先んじて、2013年10月1日以降順次エディオンのフランチャイズ店として営業しており[6]、旧・ベスト電器店舗についても10月25日(加世田店は12月)にエディオン店舗として開店した[6][7][8][9]。また、カコイエレクトロのエディオンくら替えに伴い、ヤマダ電機がベスト電器を子会社とする条件として2012年12月10日に公正取引委員会が示した「種子島におけるベスト電器店舗の同業他社への譲渡」要件が解消されることとなる[10]。これにより、鹿児島県内におけるエディオンの店舗は、現在の直営1店・FC店23店から、直営1店・FC店49店に増加する事になった[11]

沿革[編集]

  • 1959年9月 - NEC商品の卸売りを開始し、鹿児島新日電株式会社を設立。
  • 1969年 - 社名を南九州新日電販売株式会社に変更。
  • 1970年 - 株式会社ベスト電器とフランチャイズ契約を結び、直販体制を強化。
  • 1975年 - 社名を南九州NEC商品販売株式会社に変更。
  • 1989年8月 - 南九州NEC商品販売株式会社を分割。小売部門を株式会社カコイエレクトロ、卸部門を南九州NEC商品販売株式会社とする。
  • 1992年2月 - 従業員持株会 発足。
  • 1995年11月 - 錦江町本社ビル横に5階建て新社屋を増築。
  • 2000年12月 - インターネットショップ「デジ倉」オープン。
  • 2002年9月 - 携帯電話専門店「テレックス」オープン。
  • 2006年9月 - ベスト電器南鹿児島店 新規オープン。
  • 2006年11月 - ベスト電器枕崎店 移転オープン。
  • 2006年12月 - ベスト電器川内本店 移転オープン。
  • 2007年6月 - ベスト電器姶良加治木店 移転オープン。
  • 2007年10月 - ベスト電器阿久根店 移転オープン(2013年2月閉店)。
  • 2007年11月 - ベスト電器種子島店 移転オープン。
  • 2008年2月 - テレックス21店舗目の中町店オープン。
  • 2008年6月 - ベスト電器指宿店 移転オープン。
  • 2013年8月1日 - 同年10月15日をもってベスト電器とのフランチャイズ契約を打ち切り、翌16日からエディオンへ鞍替えすることを発表する[1][2]
  • 2013年9月29日 - 全店舗ベスト電器としての営業終了。
  • 2013年10月1日 - 旧・ベストフレンドショップ8店舗(小型店)がエディオンとして開店[6]
  • 2013年10月15日 - ベスト電器とのフランチャイズ契約を解約。
  • 2013年10月16日 - エディオンとフランチャイズ契約を締結。
  • 2013年10月25日 - 旧・ベスト電器15店舗・テレックス2店舗を、エディオン鹿児島として開店[6]。店名は旧・ベスト電器店舗が「エディオン鹿児島○○店」(鹿児島本店を除く)、旧・テレックス店舗が「エディオンテレックス○○店」となる[7][8][9]
  • 2013年12月 - 旧・ベスト電器加世田店を移転の上でエディオンとして開店[6]

運営店舗[編集]

エディオン[編集]

旧:ベスト電器・18店舗[編集]

2013年10月25日に17店舗が「エディオン鹿児島」へ変更してオープン[7][8][9]。残る加世田店は2013年12月開店[6]

○はエディオンのおもちゃ・ゲームの販売店である「ネバーランド」を併設する店舗。

鹿児島地域:6店舗
鹿児島市(鹿児島本店・鹿児島南店○・鹿児島中町店・テレックス南栄店・テレックス中山店) / 日置市(鹿児島伊集院店)
北薩地域:4店舗
薩摩川内市(鹿児島川内店) / 薩摩郡さつま町(鹿児島宮之城店) / 出水市(鹿児島出水店○) / 伊佐市(鹿児島大口店)
南薩地域:3店舗
指宿市(鹿児島指宿店○) / 南さつま市(鹿児島加世田店) / 枕崎市(鹿児島枕崎店)
霧島市・姶良市:1店舗
姶良市(鹿児島姶良加治木店)
大隅地域:1店舗
鹿屋市(鹿児島鹿屋店)
熊毛・奄美地域:3店舗
西之表市(鹿児島種子島店○) / 奄美市(鹿児島名瀬店) / 大島郡徳之島町(鹿児島徳之島店)

全店2013年9月まで「ベスト電器」の店舗であった。南栄店・中山店はベスト電器時代はテレックス単独店舗で、吉野店を除く17店舗はテレックスとの併設店舗であった。テレックス南栄店・テレックス中山店はベスト電器時代と同様に、携帯電話専門店として営業する[7]。「ネバーランド」における取扱品目に関しては、鹿児島南店はおもちゃ・ゲームを取り扱うが、鹿児島出水店・鹿児島指宿店・鹿児島種子島店はゲームのみを取り扱う。

ベスト電器時代は鹿児島本店を除き店名に「鹿児島」は付かず、鹿児島南店は「南鹿児島店」、鹿児島鹿屋店・鹿児島川内店・鹿児島出水店はそれぞれ「本店」を名乗っていた。エディオン吉野中央店が至近にある旧・ベスト電器吉野店(鹿児島市)・国分店(霧島市)については、2013年12月時点でエディオン店舗への鞍替えが発表されていない。

旧:ベストフレンドショップ・8店舗[編集]

2013年10月1日以降「エディオン○○店」へ変更[12]
南薩地域:1店舗
指宿市(ナガタ山川店)
大隅地域:4店舗
鹿屋市(モリ鹿屋東店・マタキ輝北店) / 曽於市(おおすみ岩川店) / 志布志市(うえはら志布志店)
熊毛・奄美地域:3店舗
屋久島町(屋久島LC店) / 大島郡伊仙町(伊仙店) / 大島郡和泊町(沖永良部店)
  • 全店2013年9月15日までは「ベスト電器BFS」の店舗であった。伊仙店はベスト電器時代は「BFSサタケ伊仙店」であった。

WonderGOO(3店舗)[編集]

  • ワンダーコーポレーションが経営する書店、および、ゲームソフトやCDの販売、ビデオ、DVDの販売店の鹿児島県のエリアフランチャイズである。
    (○=GAME・CD・DVD・書籍・GAME攻略本・中古本・ホビーの取り扱い店舗)
    / 薩摩川内市(川内店○)
    姶良市(姶良加治木店○※) / 鹿屋市(鹿屋店○)
    (※姶良加治木店はホビーの取り扱い無し)

過去に存在した店舗[編集]

ベスト電器[編集]

(○=テレックスとの併設店舗)

鹿児島市(伊敷店○ - 2012年11月閉店)
いちき串木野市(串木野店○ - 2013年2月閉店)
阿久根市(阿久根店○ - 2013年2月閉店)
志布志市(志布志店 - 2008年8月閉店)
垂水市(垂水店 - 2013年1月閉店)

鹿児島ベストサービス[編集]

鹿児島県内のベスト電器の店舗で購入した商品における延長保証に関しては、ベスト電器としての営業終了後はベスト電器お客様相談室が担当する。
鹿児島市(2ヵ所) / 鹿屋市 / 薩摩川内市 / 出水市

WonderGOO[編集]

  • (○=GAME・CD・DVD・書籍・GAME攻略本・中古本・ホビーの取り扱い店舗/●=GAMEのみの取り扱い店舗)
    鹿児島市(鹿児島店●・南鹿児島店●)
    出水市(出水店●)
  • 鹿児島店は単独店舗で旧:ベスト電器鹿児島本店隣にあった。

関連会社[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 株式会社カコイエレクトロとのフランチャイズ契約開始予定に関するお知らせ (PDF) エディオン 2013年8月1日(2013年8月2日閲覧)
  2. ^ a b カコイ、10月16日にエディオンとFC契約へ『南日本新聞』 2013年8月2日8面。
  3. ^ 各店舗の営業終了日のご案内鹿児島ベスト電器 2013年9月3日(2013年9月23日時点のアーカイブ)
  4. ^ ベスト電器店舗案内(鹿児島県)
  5. ^ 全店閉店いたしました鹿児島ベスト電器 2013年9月30日(2013年10月1日閲覧)
  6. ^ a b c d e f 「エディオン鹿児島」17店、25日一斉オープン カコイエレクトロ『南日本新聞』2013年10月8日8面。
  7. ^ a b c d 「エディオン鹿児島」全店一斉オープンのお知らせ エディオン、2013年10月17日。
  8. ^ a b c ベスト電器:県内17店舗がエディオンにくら替え 運営はカコイが継続 /鹿児島毎日jp 2013年10月26日(2013年10月28日閲覧)
  9. ^ a b c エディオン 鹿児島県内17店オープン『南日本新聞』2013年10月25日(2013年10月28日閲覧)
  10. ^ 株式会社ヤマダ電機と株式会社ベスト電器との資本・業務提携における公正取引委員会へ申し出た10地域の問題解消措置に関するお知らせ (PDF) - ヤマダ電機・ベスト電器 2013年8月1日(2013年8月2日閲覧)
  11. ^ エディオンが7店舗取得中国新聞 2013年8月2日(2013年8月5日閲覧)
  12. ^ ベスト電器が「エディオン」に―名瀬、徳之島店も移行へ南海日日新聞 2013年8月31日(2013年9月18日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]