エマヌエル・エメニケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エマヌエル・エメニケ Football pictogram.svg
Эммануэль Эменике.jpg
名前
本名 エマヌエル・チネニェ・エメニケ
Emmanuel Chinenye Emenike
ラテン文字 Emmanuel Emenike
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1987-05-10) 1987年5月10日(32歳)
出身地 オトゥオチャ英語版
身長 182cm
体重 90kg
選手情報
在籍チーム ベルギーの旗 KVCウェステルロー
ポジション FW
背番号 29
利き足 右足
ユース
2007-2008 ナイジェリアの旗 デルタ・フォースFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008 南アフリカ共和国の旗 ブラック・エースFC 7 (3)
2008-2009 南アフリカ共和国の旗 FCケープタウン 16 (1)
2009-2011 トルコの旗 カラビュックスポル 51 (30)
2011 トルコの旗 フェネルバフチェ 0 (0)
2011-2013 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 42 (21)
2013-2017 トルコの旗 フェネルバフチェ 71 (20)
2015-2016 アラブ首長国連邦の旗 アル・アイン (loan) 11 (7)
2016 イングランドの旗 ウェストハム (loan) 13 (0)
2017-2018 ギリシャの旗 オリンピアコス 5 (0)
2018 スペインの旗 ラス・パルマス (loan) 0 (0)
2019- ベルギーの旗 ウェステルロー 1
代表歴
2010-2015 ナイジェリアの旗 ナイジェリア 37 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年9月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エマヌエル・エメニケEmmanuel Emenike, 1987年5月10日 - )は、ナイジェリア・Otuocha出身のサッカー選手。ポジションはフォワードベルギー・ファースト・ディビジョンBKVCウェステルロー所属。元ナイジェリア代表

経歴[編集]

クラブ[編集]

1987年、ナイジェリアのOtuochaにて生まれる。2007年にデルタ州のアサバに本拠地を置くデルタ・フォースFCにてサッカー選手としてのキャリアを始めた。

2008年1月、2部のナショナル・ファースト・ディヴィジョンに所属するブラック・エースFCに移籍。2月17日、ディナモFCとの試合でデビューをし、この試合でエメニケは得点を挙げたが4-2で敗れた。ブラック・エースFCでは7試合に出場の3得点を挙げた。

2008年5月、同リーグに所属するFCケープタウンに移籍をした。

トルコ[編集]

2009年、TFF1.リガ所属のカラビュクスポルに1年間のレンタル移籍をした[1]。リーグ戦では28試合に出場し、クラブ内、リーグ内で2位となる16得点を挙げトルコ・シュペルリガ昇格に貢献。自身はTFF1.リガ最優秀外国人選手賞に選出された[2]。シーズン終了後カラビュクスポルに移籍金30万ユーロの3年契約で完全移籍をした。

昇格初年度の2010/2011シーズンでは23試合に出場して、一部リーグで4位となる14ゴールを叩き出した。

2011年5月、パスポートにおいて年齢詐称していると報じられてスキャンダルに発展。タブロイド紙の"ハーバー・トルク"対して訴訟を起こして勝利をした[3]

2011年5月25日、フェネルバフチェSKに4年契約の移籍金900万ユーロで移籍をした[3]。しかし、2011/2012シーズン開幕前に大規模な八百長スキャンダルが発覚してフェネルバフチェSKはCL出場権を剥奪された。自身は刑務所に4日間拘留されたが無罪として釈放された[3]。12月4日には他13人の選手が起訴された。

スパルタク・モスクワ[編集]

そんな折、ロシアのFCスパルタク・モスクワからオファーが飛び込み、8月12日に契約。移籍金は1000万ユーロで背番号は29番を選んだ[4]。2011年8月14日、ロシア・プレミアリーグ第20節のFCアンジ・マハチカラ戦の76分にアリとの交代で出場してデビューを飾った。8月28日、第22節のPFC CSKAモスクワ戦では70分から出場し、その5分後の75分にスパルタクの選手として初となるゴールを決めた。スパルタクでは故障していたウェリトンの穴を埋めレギュラーを掴んだ。

フェネルバフチェ復帰[編集]

2013年8月7日、フェネルバフチェSKに2年ぶりに復帰した[5]

代表[編集]

ナイジェリア代表として、2011年にシエラレオネ代表との親善試合でデビューした。2011年6月1日に行われたアルゼンチン代表との親善試合で代表初ゴールを決めた。

アフリカネイションズカップ2013では4得点を挙げ得点王となった。2015年、代表での夢が全て叶ったとして代表引退を表明した。

タイトル[編集]

フェネルバフチェSK

脚注[編集]

  1. ^ Karabük'ün Golcüsü Emenikesabah.com 2012年4月20日閲覧。
  2. ^ Emenike Kimdir?emmanuelemenike.com 2012年4月20日閲覧。
  3. ^ a b c 5 историй про Эммануэля Эменикеsports.ru 2012年4月20日閲覧。
  4. ^ エメニケがスパルタクへ移籍UEFA.com 2012年4月20日閲覧。
  5. ^ エメニケがフェネルバフチェに復帰UEFA.com 2013年8月8日閲覧。

外部リンク[編集]