ジュニオール・カバナンガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジュニオール・カバナンガ Football pictogram.svg
名前
本名 Junior Kabananga Kalonji
ラテン文字 Junior Kabananga
基本情報
国籍  コンゴ民主共和国
生年月日 (1989-04-04) 1989年4月4日(28歳)
出身地 キンシャサ
身長 178cm
選手情報
在籍チーム カザフスタンの旗 FCアスタナ
ポジション FW
背番号 30
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 コンゴ民主共和国の旗 FC MK Etanchéité
2010-2013 ベルギーの旗 RSCアンデルレヒト 5 (1)
2011 ベルギーの旗 KベールスホットAC (loan) 3 (0)
2012-2013 ベルギーの旗 KSVルーセラーレ (loan) 29 (5)
2013-2015 ベルギーの旗 サークル・ブルッヘ 64 (13)
2015- カザフスタンの旗 FCアスタナ 29 (11)
2016 トルコの旗 カルデミル (loan) 7 (2)
代表歴2
2014- コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国 15 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年2月10日現在。
2. 2016年11月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジュニオール・カバナンガ・カロンジJunior Kabananga Kalonji1989年4月4日 - )は、コンゴ民主共和国キンシャサ出身のプロサッカー選手コンゴ民主共和国代表FCアスタナ所属。ポジションは、フォワード

クラブ経歴[編集]

2010-11シーズンよりRSCアンデルレヒトに加入[1]。2011年1月、KベールスホットACにレンタル移籍[2]。2012–13シーズンはKSVルーセラーレにレンタル移籍。

2013年7月、サークル・ブルッヘに2年契約で完全移籍[3]

2015年6月、FCアスタナと2年半契約を結んだ[4]。2016年2月1日、シーズン終了までの契約でカルデミル・カラビュックスポルにレンタル移籍することが発表された[5]

代表歴[編集]

ゴール[編集]

# 開催日 会場 対戦国 スコア 結果 試合概要
1. 2014年10月15日 コートジボワールの旗 スタッド・フェリックス・ウフェ=ボワニ  コートジボワール 2–1 4–3 アフリカネイションズカップ2015予選
2. 2017年1月16日 ガボンの旗 Stade d'Oyem  モロッコ 1–0 1–0 アフリカネイションズカップ2017
3. 2017年1月20日 ガボンの旗 Stade d'Oyem  コートジボワール 2–1 2–2 アフリカネイションズカップ2017
4. 2017年1月24日 ガボンの旗 Stade de Port-Gentil  トーゴ 1–0 3–1 アフリカネイションズカップ2017

タイトル[編集]

FCアスタナ
個人

アフリカネイションズカップ2017得点王[8]

脚注[編集]

  1. ^ Profile” (Dutch). Voebtal International. 2015年8月26日閲覧。
  2. ^ Kingsley Kobo (2011年1月17日). “Anderlecht's Congolese Striker Junior Kabananga On Loan To Germinal Beerschot”. Goal.com. 2015年8月26日閲覧。
  3. ^ Junior Kabananga naar Cercle Brugge” (Dutch). Sport Wereld (2013年7月6日). 2015年8月26日閲覧。
  4. ^ "АСТАНА" ПОПОЛНИЛАСЬ ЕЩЕ ОДНИ НОВИЧКОМ” (Russian). FC Astana (2015年6月19日). 2015年8月26日閲覧。
  5. ^ Junior Kabananga ile Resmi Sözleşme İmzalanmıştır” (Turkish). Kardemir Karabükspor (2016年2月1日). 2016年2月1日閲覧。
  6. ^ "Астана" стала чемпионом страны
  7. ^ «Астана» — обладатель Кубка Казахстана 2016!
  8. ^ Bassogog named Total Man of the Competition”. CAF (2017年2月6日). 2017年2月6日閲覧。