コンテンツにスキップ

ウェイン・ヘネシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウェイン・ヘネシー
ウェールズ代表でのヘネシー(2016年)
名前
本名 ウェイン・ロバート・ヘネシー
Wayne Robert Hennessey
ラテン文字 Wayne Hennessey
基本情報
国籍 ウェールズの旗 ウェールズ
生年月日 (1987-01-24) 1987年1月24日(37歳)
出身地 バンガー
身長 198cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ノッティンガム・フォレスト
ポジション GK
背番号 13
利き足 右足
ユース
0000-2003 イングランドの旗 マンチェスター・シティ
2003-2006 イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2014 イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ 152 (0)
2006 イングランドの旗 ブリストル・シティ (loan) 0 (0)
2007 イングランドの旗 ストックポート・カウンティ (loan) 15 (0)
2013 イングランドの旗 ヨーヴィル・タウン (loan) 12 (0)
2014-2021 イングランドの旗 クリスタル・パレス 110 (0)
2021-2022 イングランドの旗 バーンリー 2 (0)
2022- イングランドの旗 ノッティンガム・フォレスト 4 (0)
代表歴2
2003  ウェールズ U-17 6 (0)
2004  ウェールズ U-19 7 (1)
2005-2009  ウェールズ U-21 6 (0)
2007- ウェールズの旗 ウェールズ 109 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2024年6月1日現在。
2. 2023年12月29日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウェイン・ロバート・ヘネシー(Wayne Robert Hennessey, 1987年1月24日 - )は、ウェールズバンガー出身のサッカー選手プレミアリーグノッティンガム・フォレスト所属。ウェールズ代表。ポジションはGK

クラブ経歴

[編集]

ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ

[編集]

2003年にウルヴァーハンプトン・ワンダラーズのユースへ入団。2006年にトップチームに昇格し、ブリストル・シティストックポート・カウンティへのレンタル移籍を経験。

2007年にウルヴァーハンプトン・ワンダラーズへ復帰しレギュラーの座を確保。2007-08シーズンにはEFLチャンピオンシップ(2部)で全46試合に出場。続く2008-09シーズンにも正GKとしてウルヴァーハンプトン・ワンダラーズのゴールマウスを守り、クラブのプレミアリーグ昇格に貢献した。

自身初となるプレミアリーグでのシーズンとなった2009-10シーズンだったが、クラブはマーカス・ハーネマンを獲得し、同選手にポジションを奪われ13試合の出場に留まった。しかし翌2010-11シーズンにポジションを奪い返し、ハーネマンはエヴァートンへ放出された。

2011-12シーズンには低迷するチームの中で好セーブを連発してMOMを5回獲得するなど評価を高めたが、2012年4月のサンダーランド戦で前十字靭帯断裂の大怪我を負い、4試合を残して一足先にシーズンを終えた[1]。その後クラブはシーズンを最下位の20位で終えたため、2部へ降格した。

当初は約6ヶ月での復帰予定であったが、2012年11月のトレーニングで再び靭帯損傷の怪我を負ったため、シーズンを棒に振ることとなった[2]。負傷離脱中はカール・アイクムがゴールマウスを守ったが、ヘネシー不在の影響は非常に大きく、クラブはシーズンを23位で終え、2シーズン連続での降格を味わうこととなった。

ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズフットボールリーグ1(3部)降格に伴い、2013年にEFLチャンピオンシップヨーヴィル・タウンへレンタル移籍し、半年間で12試合に出場した。

クリスタル・パレス

[編集]

2014年1月31日、プレミアリーグクリスタル・パレスへ移籍[3]。加入から2シーズンはクラブのゴールマウスを長年守るフリアン・スペローニからポジションを奪えなかったが、2015-16シーズンにレギュラーを獲得し29試合に出場した。

2018ー19シーズンより、ビセンテ・グアイタが加入すると、ポジションを奪われた。

2020ー21シーズンは、グアイタに加えてジャック・バトランドが加入したため、自身は第3GKに降格、ベンチ入りも厳しくなった。

バーンリー

[編集]

2021年7月20日、バーンリーへフリー移籍で加入し、2年契約を結んだ[4][5]

ノッティンガム・フォレスト

[編集]

2022年7月15日、ノッティンガム・フォレストへ完全移籍。2年契約を結んだ[6]

代表歴

[編集]

各年代別のウェールズ代表に選出され、2007年5月26日に行われたニュージーランド代表との親善試合でA代表デビュー。

UEFA EURO 2016予選では全10試合中6試合を無失点に抑え、ウェールズ代表史上初のEURO出場権獲得に貢献した。UEFA EURO 2020では、台頭してきたダニー・ウォードがポジションを確保したために出場は無かった。

2022年3月29日、チェコ代表との親善試合でクリス・ガンターガレス・ベイルに続くウェールズ史上3人目の100試合出場を達成した。

2022 FIFAワールドカップ予選では1試合の出場に留まったが、プレーオフの準決勝オーストリア戦と決勝ウクライナ戦ではゴールマウスを守り、ウェールズの64年ぶりのワールドカップ出場権獲得に貢献した。2022 FIFAワールドカップでも正GKを務めたが、グループリーグ第2戦のイラン戦では後半41分にメフディ・タレミの顔面を膝で蹴ってしまう危険なプレーでレッドカードを提示され一発退場となった。ワールドカップでのGKの一発退場は史上3人目であった[7]

個人成績

[編集]
2022年11月9日現在
クラブ シーズン リーグ FAカップ リーグカップ その他 合計
リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ 2006-07 チャンピオンシップ 0 0 0 0 0 0 2 0 2 0
2007-08 チャンピオンシップ 46 0 3 0 0 0 49 0
2008-09 チャンピオンシップ 35 0 2 0 1 0 38 0
2009-10 プレミアリーグ 13 0 3 0 0 0 16 0
2010-11 プレミアリーグ 24 0 0 0 3 0 27 0
2011-12 プレミアリーグ 34 0 0 0 0 0 34 0
2012-13 チャンピオンシップ 0 0 0 0 0 0 0 0
2013-14 リーグ1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 152 0 8 0 4 0 2 0 166 0
ブリストル・シティ (loan) 2006-07 リーグ1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ストックポート・カウンティ (loan) 2006-07 リーグ2 15 0 0 0 0 0 0 0 15 0
ヨーヴィル・タウン (loan) 2013-14 チャンピオンシップ 12 0 0 0 1 0 13 0
クリスタル・パレス 2013-14 プレミアリーグ 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0
2014-15 プレミアリーグ 3 0 2 0 2 0 0 0 7 0
2015-16 プレミアリーグ 29 0 6 0 3 0 0 0 38 0
2016-17 プレミアリーグ 29 0 1 0 1 0 0 0 31 0
2017-18 プレミアリーグ 16 0 1 0 1 0 0 0 18 0
2018-19 プレミアリーグ 18 0 2 0 0 0 20 0
2019-20 プレミアリーグ 3 0 1 0 1 0 5 0
2020-21 プレミアリーグ 0 0 0 0 1 0 1 0
通算 110 0 13 0 9 0 132 0
バーンリー 2021-22 プレミアリーグ 2 0 0 0 1 0 3 0
ノッティンガム・フォレスト 2022-23 プレミアリーグ 0 0 0 0 2 0 2 0
総通算 291 0 21 0 17 0 2 0 331 0

代表数

[編集]
2023年12月29日現在
代表国 出場 得点
 ウェールズ 2007 7 0
2008 7 0
2009 9 0
2010 6 0
2011 9 0
2012 0 0
2013 3 0
2014 6 0
2015 7 0
2016 12 0
2017 6 0
2018 7 0
2019 10 0
2020 5 0
2021 4 0
2022 10 0
2023 1 0
通算 109 0

脚注

[編集]
  1. ^ Wolves goalkeeper Wayne Hennessey out for six months - BBC Sport 2012年4月18日
  2. ^ Wolves keeper Wayne Hennessey ruled out for the season - BBC Sport 2012年11月16日
  3. ^ Transfer Deadline Day: Crystal Palace sign five players - BBC Sport 2014年1月31日
  4. ^ CLARETS NET RECORD-BREAKER HENNESSEY - burnleyfootballclub.com 2021年7月20日
  5. ^ バーンリー、C・パレス退団のウェールズ代表GKヘネシーが加入!”. 超ワールドサッカー (2021年7月20日). 2021年7月2日閲覧。
  6. ^ N・フォレスト、ウェールズ守護神ヘネシーを獲得!”. 超ワールドサッカー (2022年7月15日). 2022年7月15日閲覧。
  7. ^ ウェールズ代表のヘネシー、ワールドカップで一発退場となった史上3人目のGKに”. サッカーキング (2022年11月26日). 2022年11月29日閲覧。

外部リンク

[編集]