イアン・フレミング・スチール・ダガー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

イアン・フレミング・スチール・ダガー賞(イアン・フレミング・スチール・ダガーしょう、: CWA Ian Fleming Steel Dagger)は、CWA賞の一つで、英国推理作家協会がその年の優れたスリラー小説、冒険小説スパイ小説に与える文学賞ジェームズ・ボンドを生み出したイギリスの作家イアン・フレミングの遺族が所有する出版社"Ian Fleming Publications Ltd." が創設を提案し[1]2002年に新設された。同社はスポンサーも務めている[1]。受賞者にはスチールの短剣(ダガー)と賞金2,000ポンドが贈られる[1]

各年の結果[編集]

2000年代[編集]

受賞作 ノミネート作
2002年[1] ジョン・クリード 『シリウス・ファイル』
2003年[2] ダン・フェスパーマン英語版 "The Small Boat of Great Sorrows"
2004年[3] ジェフリー・ディーヴァー 『獣たちの庭園』
2005年[4] ヘンリー・ポーター英語版 "Brandenburg"
2006年[5] ニック・ストーン英語版 『ミスター・クラリネット』
2007年[6] ギリアン・フリン 『KIZU―傷』
2008年[7] トム・ロブ・スミスチャイルド44
2009年[8] ジョン・ハート 『ラスト・チャイルド』

2010年代[編集]

受賞作 ノミネート作
2010年[9] サイモン・コンウェイ "A Loyal Spy"
2011年[10] スティーヴ・ハミルトン 『解錠師』
2012年[11] チャールズ・カミング 『甦ったスパイ』
2013年[12] ロジャー・ホッブス 『ゴーストマン 時限紙幣』
2014年[13] ロバート・ハリス "An Officer and A Spy"
2015年 カリン・スローター 『警官の街』
  • サム・ホークン "Missing"
  • ポーラ・ホーキンズ 『ガール・オン・ザ・トレイン』
  • ミック・ヘロン "Nobody Walks"
  • パトリック・ホフマン "The White Van"
  • マルコム・マッケイ "The Night The Rich Men Burned"
  • ピーター・スワンソン "The Kind Worth Killing"
2016年 ドン・ウィンズロウ 『ザ・カルテル』

出典[編集]

外部リンク[編集]