テリー・ヘイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
テリー・ヘイズ
Terry Hayes
誕生 (1951-10-08) 1951年10月8日(67歳)
イギリスの旗 イングランド
職業 脚本家、作家
言語 英語
デビュー作 『ピルグリム』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

テリー・ヘイズTerry Hayes1951年10月8日 - )は、イングランド生まれの脚本家映画プロデューサー作家

経歴[編集]

ニューヨークジャーナリストとして働いていた。1979年、『マッドマックス』のノベライズをする時に出会った監督ジョージ・ミラーと親しくなり、1981年、ミラーによって『マッドマックス2』の脚本家として雇われた[1]シドニーの映画製作会社ケネディ・ミラー英語版の社内ライターとなり、その後のミニシリーズ全ての脚本に携わった。1989年には長編『デッド・カーム/戦慄の航海』の脚本を担当した[2]

その後、ハリウッドへ移り、2001年には、脚本を手がけた『フロム・ヘル』でブラム・ストーカー賞の脚本賞にノミネートされた。

2013年7月18日トランスワールド出版より処女小説『ピルグリム』を上梓。同年、メトロ・ゴールドウィン・メイヤーが同作の映画化の権利を獲得した[3]。第2作目となる"The Year of the Locust" の執筆に取り組んでいる[4]

フィルモグラフィ[編集]

邦題 原題 アメリカ合衆国の旗
製作年
備考
マッドマックス2 Mad Max 2: The Road Warrior 1981年 共同脚本
The Dismissal 1983年 テレビミニシリーズ
Bodyline 1984年 テレビミニシリーズ
カウラ大脱走 The Cowra Breakout 1984年 テレビミニシリーズ
プロデューサーのみ
カウラ事件を題材とした作品
マッドマックス/サンダードーム Mad Max Beyond Thunderdome 1985年 プロデューサー兼任
The Riddle of the Stinson 1987年 テレビ映画
プロデューサーのみ
君といた丘 The Year My Voice Broke 1987年 プロデューサーのみ
陽のあたる街角 Vietnam 1987年 テレビミニシリーズ
プロデューサー兼任
Dirtwater Dynasty 1988年 テレビミニシリーズ
プロデューサー兼任
The Clean Machine 1988年 テレビ映画
プロデューサー兼任
Fragments of War: The Story of Damien Parer 1988年 テレビ映画
ロデューサーのみ
デッド・カーム/戦慄の航海 Dead Calm 1989年 プロデューサー兼任
囚われた女 Bangkok Hilton 1989年 テレビミニシリーズ
プロデューサー兼任
ニコール・キッドマンの恋愛天国 Flirting 1991年 プロデューサーのみ
Mr. Reliable 1996年 プロデューサーのみ
ペイバック Payback 1999年
バーティカル・リミット Vertical Limit 2000年
フロム・ヘル From Hell 2001年

小説作品[編集]

  • I Am Pilgrim (2013)
    • ピルグリム 名前のない男たち / ダーク・ウィンター / 遠くの敵(2014年8月 - 9月、早川書房、山中朝晶訳、全3巻)

出典[編集]

  1. ^ David Stratton, The Avocado Plantation: Boom and Bust in the Australian Film Industry, Pan MacMillan, 1990 p82
  2. ^ Scott Murray, "Terry Hayes: Interweaving the Fabric", Cinema Papers, November 1989 p25-29, 76
  3. ^ MGM Acquires Terry Hayes Thriller ‘I Am Pilgrim’”. Deadline.com. Penske Media Corporation (2014年7月17日). 2015年5月17日閲覧。
  4. ^ Elise Cooper (2014年6月7日). “Q&A With Terry Hayes”. Crimespree Magazine. 2015年5月17日閲覧。

外部リンク[編集]