ロバート・ハリス (1957年生)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2008年、撮影

ロバート・ハリスRobert Harris, 1957年3月7日 - )は、イギリス、ノッティンガム生まれのジャーナリスト政治評論家作家。義兄弟に同じく作家、エッセイストニック・ホーンビィがいる。

来歴[編集]

ケンブリッジ大学出身。BBCレポーターを勤めた後、「オブザーバー」紙の政治論説委員。また、「サンデー・タイムズ」「デイリー・テレグラフ」などにコラムを執筆。2003年には英国報道機関賞(British Press Award)の年間最優秀コラムニストに選出された。

その一方、1992年にはナチス・ドイツが第二次世界大戦に勝利した世界を舞台としたミステリ『ファーザーランド』で作家デビューし、その後もポリティカル・フィクションなどを中心に執筆活動を続けている。

著作[編集]

(日本語訳があるもののみ)

小説[編集]

ノンフィクション[編集]

  • 『ヒットラー売ります 偽造日記事件に踊った人々』 - 朝日新聞社刊
  • 『化学兵器 その恐怖と悲劇』(ジェレミー・パックスマンとの共著) - 近代文芸社刊