アレハンドロ・レンボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はレンボ第二姓(母方の)はベタンコールです。
アレハンドロ・レンボ Football pictogram.svg
名前
本名 ダニエル・アレハンドロ・レンボ・ベタンコール
Daniel Alejandro Lembo Betancor
ラテン文字 Alejandro LEMBO
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1978-02-15) 1978年2月15日(39歳)
出身地 モンテビデオ
身長 188cm
体重 81kg
選手情報
ポジション DF (CB)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-2000 ウルグアイの旗 ベジャ・ビスタ 56 (5)
2000-2001 イタリアの旗 パルマ 0 (0)
2001-2003 ウルグアイの旗 ナシオナル 94 (9)
2003-2007 スペインの旗 ベティス 46 (1)
2007-2008 ウルグアイの旗 ダヌービオ 18 (0)
2008-2009 ギリシャの旗 アリス・テッサロニキ 19 (1)
2009-2011 ウルグアイの旗 ナシオナル 53 (2)
2011-2012 アルゼンチンの旗 ベルグラーノ 28 (0)
2012-2013 ウルグアイの旗 ナシオナル 16 (0)
通算 230 (18)
代表歴
1999-2004 ウルグアイの旗 ウルグアイ 39 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエル・アレハンドロ・レンボ・ベタンコール(Daniel Alejandro Lembo Betancor, 1978年2月15日 - )は、ウルグアイモンテビデオ出身の元同国代表サッカー選手である。現役時代のポジションはディフェンダー(センターバック)。

経歴[編集]

1997年にCAベジャ・ビスタからデビューし、2000年までに56試合に出場して5得点した。2000年6月、セリエAパルマACと契約したが、1試合に出場したのみだった。わずか1年でウルグアイに帰国するとナシオナル・モンテビデオに加入し、109試合に出場して10得点した。2003年夏、リーガ・エスパニョーラレアル・ベティスに移籍した。2004年1月31日のホームで行われたセルタ・デ・ビーゴ戦で初得点した。2003-04シーズンこそ29試合に出場したが、残りの3シーズンは怪我などで出場機会が限られた。2007-08シーズンは地元のダヌービオFCでプレーし、2008年6月26日に2年契約でギリシャ・スーパーリーグアリス・テッサロニキに移籍した。

ウルグアイ代表には1999年6月17日のパラグアイ戦でデビューした。同年のコパ・アメリカで準優勝した。2002年の日韓W杯に出場し、フランス戦とセネガル戦に出場した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ナシオナル・モンテビデオ
レアル・ベティス

外部リンク[編集]