パブロ・ガルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガルシア第二姓(母方の)はペレスです。(Template:スペイン語圏の姓名
パブロ・ガルシア Football pictogram.svg
Pablo Garcia als Co-Trainer von PAOK 2014.jpg
PAOKでのガルシア(2014年)
名前
本名 Pablo Gabriel García Pérez
ラテン文字 Pablo García
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1977-05-11) 1977年5月11日(44歳)
出身地 ファカネローネス
身長 186cm
体重 73kg
選手情報
ポジション MF (DMF)
代表歴
1997-2008 ウルグアイの旗 ウルグアイ 68 (3)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パブロ・ガブリエル・ガルシア・ペレスPablo Gabriel García Pérez (スペイン語発音: [ˈpaβlo ɣaˈβɾjel ɣaɾˈsi.a ˈpeɾes], 1977年5月11日 - )は、ウルグアイカネローネス出身の元サッカー選手ポジションミッドフィールダー

経歴[編集]

19歳でモンテビデオ・ワンダラーズFCの下部組織でデビュー。ボランチのためゴール数は3年間で1ゴールに留まるも、翌年にはヨーロッパへと旅立つ。アトレティコ・マドリード下部組織でプレーの後、母国へ4ヶ月レンタル移籍に出される。

スペイン復帰のあとはACミランへ移籍するが出場機会に恵まれなかった。残留争いをするACヴェネツィアへレンタル移籍し、才能を開花させる。ヴェネツィアでの活躍が認められ、スペインに復帰しても良いコンディションを保ち、2005年にはボランチの補強を目指していたレアル・マドリードへ移籍。トーマス・グラヴェセンをレギュラーから追いやって先発に定着していたものの、2006-07シーズン以降は他クラブに貸し出された。2008年、ギリシャのPAOKテッサロニキに完全移籍した。

所属クラブ[編集]

ウルグアイの旗 CAペニャロール 1998 (loan)
イタリアの旗 ACヴェネツィア 2002 (loan)
スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ 2006-2007 (loan)
スペインの旗 レアル・ムルシア 2007-2008 (loan)

監督成績[編集]

2020年12月6日現在[1]
クラブ 就任 退任 記録
試合 勝率 %
PAOK U-19 2016年9月10日 2020年10月29日 85 71 11 3 083.53
PAOK 2020年10月30日 8 6 0 2 075.00
通算 93 77 11 5 082.80

脚注[編集]

  1. ^ パブロ・ガルシア - Soccerwayによる個人成績

外部リンク[編集]