ファビアン・オニール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はオニール第二姓(母方の)はドミンゲスです。
ファビアン・オニール Football pictogram.svg
名前
本名 ファビアン・アルベルト・オニール・ドミンゲス
Fabián Alberto O'Neill Dominguez
ラテン文字 Fabián O'NEILL
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1973-10-14) 1973年10月14日(45歳)
出身地 パソ・デ・ロス・トロススペイン語版
身長 186cm
体重 80g
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1992-1995 ウルグアイの旗 ナシオナル 63 (15)
1996-2000 イタリアの旗 カリアリ 120 (12)
2000-2001 イタリアの旗 ユヴェントス 14 (0)
2002 イタリアの旗 ペルージャ 9 (1)
2002 イタリアの旗 カリアリ 0 (0)
2003 ウルグアイの旗 ナシオナル 5 (0)
代表歴
1993-2002 ウルグアイの旗 ウルグアイ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファビアン・オニールFabián Alberto O'Neill Dominguez, 1973年10月14日 - )は、ウルグアイタクアレンボー県パソ・デ・ロス・トロス出身の元サッカー選手

経歴[編集]

ナシオナル・モンテビデオでキャリアをスタートし、ヨーロッパに渡ってセリエAカリアリ・カルチョへ加入した。クラブは1997年セリエBに降格したが、1998年にはAに復帰。2000年に再びBへ降格すると、オニールはユヴェントスFCへ移籍。2002年1月ダビデ・バイオッコイタリア語版の移籍の対価としてACペルージャへ移籍。シーズン終了後にペルージャとの契約を解除し古巣カリアリへ復帰。2003年1月には、オニールはナシオナルへ復帰した。

ウルグアイ代表では19試合出場2得点を記録し、2002 FIFAワールドカップにも出場した。