アレクセイ・オレイニク (格闘家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アレクセイ・オレイニク
Alexey Oleynik.jpg
基本情報
本名 アレクセイ・アレクセイオヴィチ・オレイニク
(Oleksiy Oleksiyovych Oliynyk)
通称 ザ・ボア・コンストリクター[1]
国籍  ウクライナ
ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1977-06-25) 1977年6月25日(41歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ハルキウ州
所属 レッドデビル・スポーツクラブ
→K-Dojo Warrior Tribe
身長 188cm
体重 110kg
リーチ 203cm
階級 ミドル級ライトヘビー級
ヘビー級
バックボーン サンボ柔術
テンプレートを表示

アレクセイ・オレイニクウクライナ語: Олексі́й Олі́йник, 英語: Oleksiy Oliynyk, 1977年6月25日 - )は、ウクライナ男性総合格闘家ハルキウ州出身。ロシアモスクワ在住。K-Dojo Warrior Tribe所属。

来歴[編集]

ウクライナ・ソビエト社会主義共和国(現在のウクライナ)で生まれた。

幼少期から様々な格闘技に取り組み18歳までに柔道ボクシングサンボ忍術近接格闘術テコンドー柔術を習った[2]

1996年総合格闘技を始め1997年にプロデビュー[1]

2010年、Bellatorヘビー級トーナメントに参戦するも準決勝でニール・グローブにTKO負け。

2010年10月、世界コンバットサンボ連盟主催の世界コンバットサンボ選手権90kg超級で優勝を果たした[3]

2013年11月9日、ロシアで行われたLEGEND.2でエメリヤーエンコ・アレキサンダーの代役としてミルコ・クロコップと対戦。1R袈裟固めで一本勝ち。

UFC[編集]

獲得メダル
 ウクライナ
男子 コンバットサンボ
世界コンバットサンボ選手権
2005 モスクワ 90kg超級
2010 キエフ 90kg超級
ユーラシアサンボ選手権
2001 キエフ 90kg超級

2014年6月28日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Swanson vs. Stephensでアンソニー・ハミルトンと対戦し、袈裟固めで一本勝ち。

2014年11月22日、UFC Fight Night: Edgar vs. Swansonでジャレッド・ロシュルトと対戦。序盤は劣勢だったものの左フックで逆転KO勝ち[4]。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2014年12月30日、37歳でロシア国籍を取得した[5]

2017年1月15日、UFC Fight Night: Rodriguez vs. Pennでヴィクトル・ペスタと対戦し、マウントポジションを奪われるも下からの袖車絞めで一本勝ち。UFC史上初の袖車絞めでの勝利となり[6]、パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2017年7月8日、UFC 213: Romero vs. Whittakerでヘビー級ランキング9位のトラヴィス・ブラウンと対戦し、ネッククランクで一本勝ち。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
63 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
52 5 43 4 0 0 1
10 4 2 4 0

獲得タイトル[編集]

  • 世界コンバットサンボ選手権 90kg超級 優勝(2005年)
  • KSW 8ヘビー級トーナメント優勝(2007年)
  • 世界コンバットサンボ選手権 90kg超級 優勝(2010年)
  • グラップラーズ・クエスト スーパーウェイトトーナメント 優勝(2011年)

表彰[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]