アルクロフェナク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アルクロフェナク
Alclofenac.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
Drugs.com 国別販売名(英語)
International Drug Names
識別
CAS番号
22131-79-9
ATCコード M01AB06 (WHO)
PubChem CID: 30951
ChemSpider 28714 チェック
UNII M9CP5H21N8 チェック
KEGG D01252  チェック
ChEMBL CHEMBL94081 チェック
化学的データ
化学式 C11H11ClO3
分子量 226.65624 g/mol

アルクロフェナク(Alclofenac)は、酢酸系の非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)の1つである。その名に「クロ」が付くように分子内に塩素を持つ。

合成法[編集]

アルクロフェナクは2-クロロフェノールを出発物質にして合成される。

アルクロフェナクの合成法[1]

出典[編集]

  1. ^ G. Gariraghi, S. Banfi, U. Cornelli, M. Pinzaand G. Pifferi, II Farmaco, Ed. Sci., 32, 286 (1977). C Gillet, Hoi N Buu, G Lambelin; CA 831040  eidem アメリカ合衆国特許第3,824,277号 (1975, 1974 to Madan Ag)