ぼくらが旅に出る理由

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ぼくらが旅に出る理由 (Single Edit)
小沢健二シングル
B面 流星ビバップ (“レヴュー96”ライブ:96/03/09 横浜アリーナ)
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル EASTWORLD ⁄ 東芝EMI
作詞・作曲 小沢健二
プロデュース 小沢健二
チャート最高順位
小沢健二 シングル 年表
痛快ウキウキ通り
1995年
ぼくらが旅に出る理由 (Single Edit)
1996年
大人になれば
(1996年)
テンプレートを表示

ぼくらが旅に出る理由 (Single Edit)」(ぼくらがたびにでるりゆう シングル エディット)は、小沢健二の12作目のシングル1996年5月16日東芝EMIより発売。

解説[編集]

前作「痛快ウキウキ通り」以来約5ヶ月ぶりのリリース。

本作は、2ndアルバム『LIFE』からのシングルカットで、同アルバムからのリカットは今作で3枚目。同年放送のドラマ『将太の寿司』のタイアップが付き、リカットされた。

2019年8月24日に敢行された藤津亮太著の『ぼくらがアニメを見る理由ーー2010年代アニメ時評』のタイトルは、本作が由来となっている[1]

収録曲[編集]

全作詞・作曲・編曲:小沢健二

  1. ぼくらが旅に出る理由 (Single Edit)
    (Horn Arrangement:小沢健二・NARGO・北原雅彦・GAMOU(東京スカパラダイスオーケストラ) / Strings Arrangement:服部隆之
    2ndアルバム『LIFE』収録テイクより、イントロと歌詞の一部がカットされたシングル・バージョン。
    この曲のイントロと間奏はポール・サイモンの「You Can Call Me Al」および「Late in the Evening」のフレーズが引用されている[2]
    この曲を『ミュージックステーション』(1996年12月27日放送)に出演した時、CD音源とは異なるバンドでの演奏でテンポも速い特別なヴァージョンで演奏していた。
    ミュージック・ビデオも制作されており、出発前に洗面台で身嗜みをする小沢の様子で構成されている[3]
    本作に収録のSingle Editは、アルバム未収録となっている。
  2. 流星ビバップ (“レヴュー96”ライブ:96/03/09 横浜アリーナ)
    ツアー「レヴュー96」からのライヴ音源。
  3. ぼくらが旅に出る理由 (オリジナル・カラオケ)

収録アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1994年08月31日 アルバム『LIFE』(オリジナル) TODT-3486
1995年05月17日 シングル『戦場のボーイズ・ライフ』(ライブ音源) TODT-3486
1996年05月29日 服部隆之『将太の寿司 オリジナル・サウンドトラック』 TOCT-9492
1996年10月02日 『HIT TUNES 「あなたに逢いたくて~Missing You」~「FREEDOM」』 SRCL-3658
2012年08月31日 ライブ・アルバム+書籍『小沢健二作品集「我ら、時」 9784891949778

タイアップ[編集]

カバー[編集]

本作は、以下のアーティストによってカバーされている。

発売日 収録作品 規格品番 備考
2008年05月21日 安藤裕子chronicle. CTCR-14579B
CTCR-14580
ゲストボーカルで茂木欣一が参加。
2011年09月21日 モテキ的音楽のススメ Covers for MTK Lovers盤』 AICL-2295 フジファブリックによるカバー
2012年05月16日 フジファブリック徒然モノクローム/流線形 AICL-2373
AICL-2375
AICL-2376
2012年07月11日 初音ミク『渋谷系 feat. 初音ミク』(feat. koyori[電ポルP])[6] WPCL-11058
2013年05月15日 Bank Band with Great Artists『ap bank fes '12 Fund for Japan TFXQ-78110
TFBQ-18134
2014年11月12日 野宮真貴『実況録音盤 野宮真貴、渋谷系を歌う。 Miss Maki Nomiya sings Shibuya-kei Standards』 DDCB-12961
2014年11月25日 EmiLycolorful ribbon
2015年04月10日 OHGIYA KENTO & OISHI MASAYOSHI『プチカフェ ~カフェ・ド・TOKYO~』 SPCC-1003
2015年11月04日 Benjamin Wallfisch『オリジナル・サウンドトラック GAMBA ガンバと仲間たち』 RBCP-2968
2015年12月9日 Cana『PEACEFUL』 MPCS-00012
2018年7月18日 RiRiKAtoc-toc ボサノヴァ調にアレンジされている[7]

この他、倍賞千恵子によるカバー・バージョンが劇場アニメ『GAMBA ガンバと仲間たち』(2015年)主題歌[8]RINKUMistera Feo)によるカバー・バージョンがNHK BSプレミアムのテレビアニメ『龍の歯医者』(2017年)主題歌に起用された[9]

テレビ出演[編集]

ぼくらが旅に出る理由

脚注[編集]

  1. ^ “藤津亮太が語る、2010年代のアニメ評論「回答を作品の中に探していく」”. リアルサウンド ブック (株式会社blueprint). (2019年10月10日). https://realsound.jp/book/2019/10/post-428068.html 2019年10月27日閲覧。 
  2. ^ “小沢健二が魅せたポップミュージックの新境地『LIFE』は邦楽オールタイムベスト作のひとつ”. OKMusic (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2018年1月3日). https://okmusic.jp/news/235705 2019年10月28日閲覧。 
  3. ^ “『ぼくらが旅に出る理由/小沢健二』は○○に向けられた曲!?タモリも絶賛と話題の歌詞の意味を徹底解説!(2/2)”. OTOKAKE(オトカケ) (株式会社TechFactory). (2017年10月13日). https://otokake.com/matome/t4AvFV?page=2 2019年10月27日閲覧。 
  4. ^ “ANA「旅割2017夏」のCMソングは?”. CDJournal リサーチ (株式会社シーディージャーナル). (2017年6月2日). https://www.cdjournal.com/main/research/ozawa-kenji/4851 2019年10月27日閲覧。 
  5. ^ “綾瀬はるかと吉沢 亮が出演するANAのCMソングは?”. CDJournal リサーチ (株式会社シーディージャーナル). (2018年10月5日). https://www.cdjournal.com/main/research/-/5175 2019年10月27日閲覧。 
  6. ^ “初音ミクが「渋谷系」小沢健二やピチカート・ファイヴをカヴァー”. FASHIONSNAP.COM (株式会社レコオーランド). (2012年5月7日). https://www.fashionsnap.com/article/2012-05-07/hatsunemiku-shibuyakei/ 2019年10月28日閲覧。 
  7. ^ “新婚・RiRiKA、幸せいっぱい「ノンストレス!」キューピットはマネージャー”. MusicVoice(ミュージックヴォイス) (株式会社アイ・シー・アイ). (2019年9月29日). https://www.musicvoice.jp/news/201909290130157/ 2019年10月27日閲覧。 
  8. ^ “「GAMBA」主題歌PV、倍賞千恵子が小沢健二「ぼくらが旅に出る理由」カバー”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2015年10月2日). http://natalie.mu/eiga/news/161672 2015年10月2日閲覧。 
  9. ^ “庵野秀明が制作総括、カラー初のTVアニメ「龍の歯医者」声優は清水富美加”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年12月16日). https://natalie.mu/eiga/news/213442 2019年10月27日閲覧。 
  10. ^ 出演者ラインナップ|ミュージックステーション”. テレビ朝日 (1996年12月27日). 2019年10月27日閲覧。
  11. ^ 出演者ラインナップ|ミュージックステーション”. テレビ朝日 (2017年2月24日). 2019年10月27日閲覧。