春にして君を想う (小沢健二の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
春にして君を想う
小沢健二シングル
B面 春にして君を想う (instrumental)
ある光
リリース
ジャンル J-POP
レーベル EASTWORLD ⁄ 東芝EMI
作詞・作曲 小沢健二
プロデュース 小沢健二
チャート最高順位
小沢健二 シングル 年表
ある光
1997年
春にして君を想う
1998年
シッカショ節
2010年
テンプレートを表示

春にして君を想う」(はるにしてきみをおもう)は、小沢健二の18thシングル1998年1月28日東芝EMIより発売。

解説[編集]

1997年8月24日に、長野県の富士見高原スキー場で行われたライヴ「PARTY PARTY'97 」において、新曲として披露された。尚、その時演奏されたテイクとこのシングルヴァージョンとでは、若干歌詞が異なっている。

前作と同じく売り上げが不振で、現在特に入手が難しいCDである。シークレット・トラックとして「ある光」が収録されている。この作品以降小沢は2017年の『流動体について』までCDシングルをリリースしていない。

収録曲[編集]

  1. 春にして君を想う
    (作詞・作曲:小沢健二 編曲:渋谷毅
  2. 春にして君を想う (instrumental)
  3. ある光
    パッケージ上には記載されていないが、2の演奏終了後、数秒間の無音部を挟み、前作(“JFK 8'16" Full Length”のバージョン)が収録されている。

収録アルバム[編集]

  • アルバム未収録(#1,シークレット・トラック)

テレビ出演[編集]